シャッキー(シャクヤク)の正体強さは元アマゾンリリー皇帝で先々代九蛇海賊団の船長に女ヶ島出身!レイリーとの仲やロックス海賊団王直説はなし?【ワンピース1059話】

酒場の店主でいつもレイリーと一緒にいた40年前は元海賊だったというシャクヤクことシャッキーですが、ワンピース1059話にて、元九蛇海賊団の船長でありアマゾン・リリーの皇帝だったことが判明しました。

そこで今回はシャッキーの正体と強さやレイリーとの仲、ロックス海賊団の王直説はなかったこと、先々代の皇帝だったことから恋煩いをした相手はレイリーなのかなどについて解説していきます。

目次

シャッキーのプロフィール・声優

名前:シャクヤク
愛称:シャッキー
年齢:64歳
声優:鶴ひろみ→浅野真澄

シャッキーはシャボンディ諸島のぼったくりバーの店主です。

ルフィ達が初めて出会った時は、はっちゃんと共に訪れ、レイリーとは夫婦のような感じで生活しているようでした。40年前はガープに追いかけられたこともあり、海賊をしていたということでした。

年齢は64歳ということですが20歳くらいに海賊はやめたということになります。

見た目はその年齢ではありえないくらいの美貌を持っています。悪魔の実の能力があるのかないのかわかりませんが、悪魔の実の能力であってもいいくらいの美貌です。

シャッキーは元アマゾンリリーの皇帝で九蛇海賊団の船長

https://twitter.com/luffy030852/status/1377936041026277379

そしてワンピース1059話で判明したのが、シャッキーが元アマゾンリリーの皇帝であり、九蛇海賊団の船長だったことです。現在のハンコックから2世代前のことだったようです。

おそらくシャッキーはニョン婆と同世代ですよね。

シャッキーの名前はシャクヤク(芍薬)という花の名前であり、九蛇海賊団の船員はみんな花の名前で構成されていたので、シャクヤクという名前から九蛇海賊団ではないのかと当時からも言われていたようです。

恐らく古くからレイリーとは知り合いであり、九蛇海賊団の船員をやっていた頃に知り合ったのかもしれませんね。

シャッキーのロックス海賊団説に王直説はなし?

そしてこれまで考察されてきたものに、シャッキーがロックス海賊団にいた王直ではないかというものです。

しかし今回九蛇海賊団だと判明したことで、それが違う可能性が大きいです。

ただ過去のSBSにてロックス海賊団と関係あるようなことが仄めかされていましたが、別で関係していたことがあるかもしれません。

もしかすると、元々はロックス海賊団にシャッキーがいて、解散したあとに自分で九蛇海賊団を作り上げたという流れなのかもしれません。そうすると初代九蛇海賊団の船長ということになりますね。

シャッキーの強さ

そしてシャッキーの強さですが、ルフィたちが初めて出会った時にでかい相手を締め上げたりしていました。

ガープに追いかけ回されたということでしたが捕まっていないことからも実力の高さを感じます。

九蛇海賊団も覇気を皆使えるほどなので、シャッキーも覇気を使えると思っていいかもしれません。

レイリーと一緒にいるくらいですから、実力はある程度あると思っていいでしょうね。

シャッキーの恋煩いはレイリー?

そしてニョン婆は、ハンコックの病を恋煩いだとしましたが、なんと先代皇帝も先々代皇帝も同じだったと言います。

シャッキーが先々代皇帝だと判明しましたけど、これが理由で海賊から足を洗ったんでしょうね笑

つまりこれってシャッキーが恋煩いをした相手はレイリーしかいないのではないでしょうか?

今でもずっと一緒にいますしね。レイリーとシャッキーの子がミホークという説もありますけど、ファミリーネームがジュラキュールというのがちょっと違う気がします。

まとめ

ということで今回は判明したシャッキーの過去についてご紹介しました。

言われてみれば九蛇海賊団とかアマゾンリリーだったことなどは筋が通る話かなと思いました。

レイリーがシャッキーを助けた、もしくは助けられたという関係で、そこからシャッキー経由でアマゾンリリーを助けているというのがレイリーがハンコックたちを助けた理由でもあると思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次