ファプタの母イルミューイに成れ果ての姫と名前の意味!かわいい仲間になる?【メイドインアビス】

メイドインアビス』に登場するファプタは深界六層に棲む「成れ果ての姫」と呼ばれる謎の生物です。ファプタの母・イルミューイは六層に存在する「成れ果て村」の誕生に大きくかかわるキャラクターです。

今回は『メイドインアビス 烈日の黄金郷』にファプタの母・イルミューイについて、成れ果ての姫の由来、ファプタは仲間になるのかなどをご紹介します。

目次

ファプタの母はイルミューイ

イルミューイ成れ果て村そのものとなってしまった少女であり、ファプタイルミューイの最後の娘として生まれます。

イルミューイは元々黄金郷を求めてアビスに挑んだ探索隊ガンジャの案内役と務めた女の子でした。六層に辿り着くと「水もどき」という病が隊に蔓延し、危機に陥ってしまいます。隊員たちの病を治すべく、イルミューイは願いが叶う遺物「欲望の揺籃」を託され、子供を産むことになります。

しかし、この子供はガンジャ隊リーダー・ワズキャンに取り上げられ、隊員たちの病を治すための食料にされてしまいます。イルミューイを襲った悲劇はそれだけでは止まらず、2つ目の「欲望の揺籃」によって「成れ果て村」にされてしまいます。イルミューイはガンジャ隊が追い求めた黄金郷そのものにされてしまったのです。

イルミューイも「欲望の揺籃」を隠し持っており、それによって最後の娘・ファプタが誕生します。ファプタは母と兄弟にされた仕打ちから村の成れ果てを恨み、根絶やしにするという野望を抱いてしまうのです。

ファプタとその母・イルミューイのエピソードは暗く、残酷なものがあります。『メイドインアビス』が鬱展開と呼ばれる理由の一つと言えるでしょう。この目も当てられないような展開がアニメではどこまで反映されるのか、一つの見どころでもあります。

ファプタの成れ果ての姫の意味

https://twitter.com/tukushiA/statuses/1542343933476630529

ファプタは他の成れ果てからは「成れ果ての姫」と呼ばれています。「成れ果ての姫」とは一体どういう意味なのでしょうか。

成れ果て村「イルぶる」では「価値」というものが重要視されています。「価値」のやり取りによって生活が成り立っている程です。ファプタは村の外で生活し、滅多に姿を現さないため「価値」が高いと認識されているようです。

また、それまでのイルミューイの子供たちが短命で形もいびつだったことに対し、ファプタは不滅で端正が整っています。村の成れ果てもいびつな容姿の者が多いのでファプタのような存在は「価値」が高いとされているのかもしれません。

それ故にファプタは成れ果て達から敬愛の意を込めて「成れ果ての姫」と呼ばれているのです。

ファプタの名前の意味は「ファウ」「アプタ」

ファプタには名付け親が存在します。ファプタという名前にはどんな意味が込められているのでしょうか。

ファプタという名は干渉器と呼ばれえるロボット・ガブールンが名付けました。始めファプタはガブールンを警戒していましたが、ガブールンが言葉を教えることで徐々に親密な関係になります。

ファプタの意味は「ファウ」は尊い娘という意味で、「アプタ」=永遠の娘という意味を掛け合わせたもので「果てぬ姫君」という意味が込められております。ファプタはこれを気に入り、「女王の守護者」という意味のガブールンという名前を与えています。

ファプタがかわいい

https://twitter.com/nknlf/status/1431230511024783365

ファプタの可愛さはツイッター上でも話題となっており、今回の2期で初めてアニメに登場するためファンの期待値も高まっています。ファプタの魅力はどこにあるのかについてご紹介します。

語尾「そす」

ファプタは口癖として語尾に「そす」をつけて話します。ナナチの口癖「んなぁ」と並ぶ可愛さを持つ言葉です。ツイッター上でも「ファプタかわいいそす」というようなツイートがよくされていて、「〇〇そす」は汎用性が高く、気軽に使うことができます。

原作者のつきしあきひとさんも「そす」を使ったツイートを数多くしているため、「そす」は原作者を含め多くの人が可愛いと認識している言葉と言えます。

レグが好き?

ファプタは記憶喪失前のレグと遭遇しており、レグのアソコの匂いを嗅ぎ分けられるなど、レグとの関係はかなり親密であったことが伺えます。ファプタはレグにベッタリでレグの頭の上にチョコンと乗っている姿が何とも言えないほどかわいいです。

また、ファプタは六層に来たばかりで寝ていたレグたちを発見します。そしてナナチの匂いを嗅ぐなり、ナナチの香ばしい匂いにレグが虜になっていると思い込み、『ファプタというものがありながら』と顔を赤らめる表情が可愛さに満ちています。

匂いを嗅がせる

ファプタはリコに「おまたに穴が一つしかない」ことを指摘され、リコに『ファプタのケツ、嗅ぐそすか?』と提案するシーンがあります。なぜそんな展開になるのか、ツッコんでいる暇もなくリコが匂いを嗅ぐと『お日様とふかしたおいも』の匂いであると絶賛されます。

それを聞いたファプタは同じ成れ果てとしてライバル心を抱いているのか、ナナチにドヤ顔をします。なぜ匂いを嗅がせるのか、なぜドヤ顔になるのか理解は難しいですがとても可愛らしい一幕です。

以上のようにファプタには様々な可愛さを持っています。アニメではそれらがどこまで再現されているのか、期待が高まります。

ファプタは仲間になる?

ファプタはリコ達の仲間となるのか、結論から言うと仲間になります

ファプタは成れ果て村を消滅させます。成れ果て村は消滅してしまうとそこの成れ果て達も消滅してしまうため、母・イルミューイと最も仲の良かったヴエロエルコの最期をファプタは看取ります。

目的を果たしたものの虚無感に襲われるファプタに対し、レグは『僕たちと一緒に…来てくれないだろうか…』と共に冒険に行くことを誘います。これに対しファプタはなんと『考えておくそす』と返します。

仲間になるのはまだ先かと思った矢先に何事もなかったかのようにファプタはリコ達と合流します。これ以降はファプタも共にアビスの奈落を目指すことになります

まとめ

今回は『メイドインアビス』のファプタイルミューイについてご紹介しました。

ファプタとイルミューイにまつわるエピソードは暗いものがあり、鬱展開とも言われますが必ずしもそれだけではありません。イルミューイとヴエロエルコファプタとレグなど見ていて微笑ましいやり取りなどもあります。

特にファプタの「そす」といった可愛いさをアニメではどのように表現されているのか、是非チェックしてみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる