骸骨騎士様2期アニメの放送日いつからで内容ネタバレ!続編続きに何巻どこからどこまで?

今回は、2022年4月から放送中のアニメ『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』についての情報・考察をしていきたいと思います。

内容は、1期を振り返りながら、続編となる2期アニメの放送日がいつからなのか、原作の続き何巻のどこからどこまでの内容になるのかについてネタバレを含めてお話しします。

目次

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』1期アニメが放送!どんな内容だった?

まず、2期についてお話しする前に、現在放送中の1期の内容を振り返っていきます。

物語のスタートは、あるゲームをプレイしていた主人公が寝落ちし、目が覚めたら寝る前までプレイしていたゲームの世界に迷い込んでしまいました。主人公はゲームのアバターとして設定していた騎士鎧姿の骸骨・アークとして困っている人を助けながら旅をすることになります。

現在アニメは6話まで放送されていて、1期全12話のうちの折り返し地点まで物語が進んでいます。アークはエルフ族のアリアン、精霊獣のポンタと共に旅をしていく中、エルフ族の誘拐を救出します。それにより、アリアンの故郷であるエルフの里・ララトイアに招かれました。

エルフ族救出の報告会議へアリアンとアリアンの父・ディランが参加している間、アークはアリアンの母・グレニスに里を案内してもらっていました。夕方になりアリアンの家に帰ったアークは、ディランから呪いを解く泉の話を聞かされます。

アニメでは、原作小説のうち1巻がアニメ5話分で6話は2巻の序盤が描かれています。放送されている内容のペースを考えると、1期は2巻の最後までか、3巻の序盤まで放送されるのでは?と考えています。ただ、物語のキリの良い区切り点としては2巻の最後までが1期の内容という可能性が濃厚でしょう。

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』2期アニメの放送日や続編放送予定

では、ここからは本作品の2期についての情報をお話ししていきます。

現在、公式から2期アニメの放送・続編決定などに関する情報発表されていません。そのため、2期が放送されるならいつから始まる予定なのかそもそも2期が放送されるのか分からない状態です。

これは個人的な予想にはなりますが、2期が放送されるとしたら早くても来年2023年、またはそれ以降ということになるでしょう。

理由は2つです。1つ目は、DVD発売が決定していてその収録話数は今期の12話分であるということから、連続となる7月から9月期に2期の放送は無いと思います。2つ目は、分割2クールでの放送などとの情報も無いので、10月から12月期での続編放送も考えにくいです。これらの理由から、2期が放送されるとしたら2023年以降になると予想しました。

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』2期アニメが放送なら漫画小説何巻から何巻まで?

次に、2期が放送されるとしたら、原作となる小説・漫画ではそれぞれ何巻のどこからどこまでの内容が描かれるのかを考えていきたいと思います。

原作小説・漫画共に現在10巻まで発売されています。小説は8巻で本編が一度完結し、9巻以降は書き下ろしの続編となっています。

上記に述べた、アニメ5話までが小説1巻の内容6話から2巻の内容がスタートという進み具合で放送され1期が2巻までという予想を前提に考えると、2期の内容は3巻から4巻の最後までがアニメで放送されると思います。そして、これは漫画では3巻から5巻までに該当します。

5巻からは物語の舞台が新天地に変わり展開されていくので、2期が2クール放送で無い限りアニメで描かれるのは、もっと先であると思います。

2期に該当する内容としては、人族に捕らえられていたエルフ族や獣人族を助け出していくところから始まるでしょう。様々な魔獣も登場し、1期以上の迫力と盛り上がりを見せる内容となるでしょう。

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』2期アニメの見どころ・登場人物

次に、2期が放送される場合の見どころ新しく登場するであろうキャラクターをご紹介していきます。

前述した2期の内容からの一番の見どころとなるであろう部分は、ずっと鎧を着た骸骨の状態で過ごしていたアークが、肉体を取り戻すために解呪の泉へ向かい、たどり着いたのは温泉だったという部分です。

ポンタと一緒に温泉に入ったアークは、水面に映った肉体を得た自分の姿を確認しますが、現実の自分とは違う顔でした。驚いた勢いで溺れかけながらも、温泉から出て一度意識を手放します。目を覚ました時には、骸骨の姿に戻ってしまっていました。

2期から登場するであろうキャラクターは多く居ます。その中で特に注目のキャラクター達は、神聖レブラン帝国の魔獣呪術師・フンバ、解呪の泉の近くに住む龍王・ウィリアースフィムの2人だと思います。

フンバは、アリアンを自分の元に侍らせようと狙ってきた敵となるキャラクターです。アークが作中で初めて本気でキレた敵です。

ウィリアースフィムは、上記の解呪の泉を守る龍王でアーク達がやって来た時に昼寝を邪魔され攻撃して来ましたが、アリアンが説得しすぐに怒りを収めました。威厳ある龍王ですが、別の場所にいるもう1体の龍王・フェルフィヴィスロッテに片思いをしているという可愛らしい一面も持ち合わせています。

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』2期アニメのネタバレ予想

続いて、上記の予想を前提に2期で放送されるであろう詳しい内容についてのネタバレをお話ししていきます。

2期の内容は原作小説の3巻から4巻までで、3巻ではアークはこれまで同様アリアン達と共に囚われているエルフ族や獣人族を助けるために奮闘していきます。

道に迷いながらも目的地である「神聖レブラン帝国」に到着したアーク達は、フンバからの攻撃を阻止しようと戦います。魔獣まで召喚したフンバに対して、アークは炎獄魔人を召喚させる召喚魔法を発動して対抗します。

4巻では、前述にもある通り解呪の泉で龍王・ウィリアースフィムと一戦交えることになります。なんとか説得が成功し、泉に入る事を許されたアークは温泉となっている解呪の泉に入りますが、自分の肉体を見て驚いて溺れかけました。アーク達が泉に居る一方で、ローデン王国の第二王女であるユリアーナは、友好関係を築こうとエルフ族と交易しようとしていましたが、第一王子のセクトと敵対していました。

まとめ

以上、アニメ『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』の2期放送について1期の内容を振り返りながら予想・考察していきました。

まだ公式からは2期について情報が発表されていないのではっきりと断言はできませんが、原作の内容や1期の物語の進み具合から可能性を絞ってお話ししました。あくまで予想なので、「2期はいつなんだろう?」「どこからどこまで放送されるんだろう?」と思っている人にとって少しでも参考になれば幸いです。

アニメ1期はまだ続いていてこれからより面白い内容になっていくと思います。このまま本作品の盛り上がりが途絶える事なく2期放送が発表される事を気長に待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる