骸骨騎士様アークの素顔と呪いの正体!ダークエルフで解呪の泉と食事できる理由

4月から『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』のアニメ第一期が絶賛放送中です。

今回は骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中から主人公であるアークについて紹介していこうと思います。


目次

アークのアバターが『全身骨格』の理由

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 の主人公で全身骨格の騎士であるアークですが、オンラインゲームで遊んでいて寝落ちして目覚めたらゲームと似た世界にアバター姿のまま放りだされていたというところから物語がスタートして、異世界に投げ出されたものの最強装備やレベルはそのままなので、異世界でも無双が出来る状態となっています。

では、何故アークのアバターが全身骨格なのかというとそれはアークがオンラインゲームをプレイし始めて、キャラ絵を作成するときに「元々は聖騎士だったが、呪いをかけられて骸骨の姿になってしまった」という脳内設定を勝手に作っていた為で、仲間内では脳内設定あっても鎧で見えないから意味がないと言われたりしています。


アークが食事できる理由

主人公が「元々は聖騎士だったが、呪いをかけられて骸骨の姿になってしまった」という脳内設定 を元に作成された全身骨格(骸骨)の騎士なのですが、骸骨なのになぜか食事が出来てしまいます。では何故骸骨なのに飲み食いが平気で出来るのか?

これについて作中でアークが「中身がスカスカなのに味も解るし飲み食いも出来るが何故飲み食い出来るのかわからない」と言及している通り、アバター作成した本人ですらも何が起こっているのか理解出来ないという事で何故飲み食い出来るのかは謎なのだそうです。


アークの骸骨は呪い?解呪の泉は一時的に人の姿に

「元々は聖騎士だったが、呪いをかけられて骸骨の姿になってしまった」 というのは元々アバターを作成した時の脳内設定で普段は絶対人前では兜を外さないアークでしたが、ディエントの街でダークエルフの戦士であるアリアンに出会いともに共闘してエルフ狩りを撃退し、是非エルフの里にアークを招待したいので、素顔を見せて欲しいと言われて兜を外す時はこの脳内設定で乗り切るつもりでした。

しかし、本当に脳内設定でなくて呪いなのではあるまいか?と疑問に思ったアークは自身の腕に解呪の魔法を唱えてみたところ、本当の肌が現れて脳内設定のはずが脳内設定でなくなってしまい本当に呪いを解く為の旅を始める事になってしまいました。

そしてその旅の中で、呪いに効くとされる解呪の泉(温泉)の情報を入手したアークは早速当地に向かい解呪の泉につかると、なんと本当に呪いが解けたのですが、呪いが解けた副作用で骸骨時は受けなかった感情の変化を一気に受しまい、一週間昏睡状態に陥ってしまう事になります。

流石に元に戻るたびに昏睡状態になっては行かんと解呪の泉へい行ってからは定期的に人間へ戻る事で副作用を回避しています。


アークの素顔はダークエルフ?

前の項目ではアークの呪いやそれを解除する方法などについてお話ししましたが次は呪いを解いた時のアークの素顔についてお話したいと思います。

ずばり、アークが解呪の泉により呪いが解けると彼の骸骨騎士になる前のアバターの姿である、褐色の肌を持ち赤い瞳を持つダークエルフに変貌します後にこの姿もあってエルフ族のララトイアの里に属する事になるので、その際に名前をアークからアーク・ララトイア改名して以後この名前を名乗っています。


アークはいつ完全に人の姿に戻れる?

呪いが一時的に解けて生身に戻ると姿は褐色で赤い瞳を持つダークエルフである事が判明したアークでしたが、ではその呪いはいつ完全に解けて人間に戻れるのかという事についてここではお話したいと思います。

アークがいつ人間に戻れるのか?という事なのですが、現状はまだわからないです。何故わからないのかというと、ストーリー上では一時的に元に戻る事が出来るところが絵が描かれ、いつ完全な人間に戻れるのかについては現在全く明言されていません。

ですので、ストーリー上いつかは戻れるのだろうけど、現状は完全に戻る方法は全く明示されて居ないという事でいつ元に戻れるのだろうというのを楽しみに待つ状態になっています。


まとめ

4月よりアニメが絶賛放送中の『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』から主人公アークについて書いて来ました。

アニメや原作ノベルやコミックではアーク以外にダークエルフのアリアンや、ケモ耳忍者など異世界物ならではのユニークなキャラクターが多数登場するので、少しでも興味が沸いたよという方は是非ご覧になってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次