ゴールデンカムイ5期続編の放送日いつからで内容ネタバレ!何巻何話どこからどこまで?

2022年10月からゴールデンカムイの4期が放送開始されましたが、すでに5期もあるのではと言われています。

そこでゴールデンカムイ5期の放送日、漫画だと何巻の何話からなのか、見どころについて紹介していきます。

目次

『ゴールデンカムイ5期』続編の放送日や続編放送予定

結論から言うと5期の放送日については未定です。

過去の放送スケジュール

  • 1期:2018年4月9日~6月25日
  • 2期:2018年10月8日~12月24日
  • 3期:2020年10月5日~12月21日
  • 4期:2022年10月3日~12月

過去のスケジュールを見ていると2年の間隔で放送されていますので、5期が放送されるとしたら2024年10月の可能性が高いです。

ゴールデンカムイは実写版の映画製作が決定していますが、今のところ具体的な情報は出てきていません。そのため、実写版とアニメ合わせて制作発表されるかもしれません。

『ゴールデンカムイ5期』続編が放送なら漫画何巻何話から何巻までと原作ストックも

漫画は2022年4月に全31巻で完結しています。

4期では27巻の271話「まだら模様の金貨」までが放送されると思われます。ゴールデンカムイ5期がアニメ化されるとすれば、27巻の272話「イポプテ」から31巻の最終話「大団円」までが5期で描かれるでしょう。

今まで1期~4期それぞれ全12話で、漫画でいうと6巻分くらいのストーリーになります。残りのストックを考えると少ないかもしれませんが、内容としてもクライマックスを迎え怒涛の展開が続きます。ファンとしてもカットをして欲しくないところなので、丁寧描かれるとすれば十分な量最終回になると思います。

『ゴールデンカムイ5期』続編の見どころ・登場人物

ゴールデンカムイ5期の見どころ

ゴールデンカムイ5期での見どころはやはり金塊争奪戦です。

4期では27巻の260話「死守」まで放送されると予想なので、札幌ビール工場でおきた火事の中、隙を見て逃げていたアシリパですが二階堂に捕まったところで終わると思われます。

5期では続きの261話「消防組」から始まります。舞台が函館の五稜郭に移動し戦いも佳境にさしかかり、五稜郭から出てきた北海道の土地の権利書を巡り様々な人の思惑が絡んできます。

アシㇼパは杉元・白石と一緒に黄金のカムイを封じるために最後の戦いへ向かいます。

『ゴールデンカムイ5期』続編のネタバレ予想

ゴールデンカムイ5期では、金塊と権利書を巡って杉元一派・ソフィア率いるパルチザン・土方一派vs鶴見中尉率いる第七師団の戦いが繰り広げられクライマックスを迎えます。

アイヌの未来のために、災いの源になってしまう「黄金のカムイ」を封じて欲しいというのがアシリパの願を杉元が汲み取り鶴見中尉との最終決戦が見どころでしょう。

もともとは砂金を採りに杉元と父親を殺された仇のために動いていたアシリパが徐々に信頼関係ができて、最後の戦いの前にはアシリパのことを「相棒」と言っているところも見どころの一つです。

さらには壮絶な争いが起きた権利書は最終的にアイヌのとってどのような結果をもたらすのか、それぞれのその後まで描かれるのではと予想しています。

まとめ

ゴールデンカムイ5期について紹介してきました。4期でも山場がありますが5期でクライマックスから一気に最終話までアニメ化されたらファンとしては嬉しいですね。

まだ具体的なことは発表されていませんが、実写版も含め続報に期待したいです。

  • URLをコピーしました!
目次