天野宗助の顔画像判明!カッコウの許嫁135話登場でイケメン!ネタバレに生きてる生存【海野凪の実兄/そうすけ】

カッコウの許嫁135話『そんなにおかしいかな…』でこれまでずっと謎に包まれていた海の海野凪の実兄である天野宗助がついに登場しました!

そこでなぜ天野宗助が幸の前にこのタイミングで登場したのかなど含め考察していきます。

目次

カッコウの許嫁135話で天野宗助が登場

135話でなんとついに天野宗助が登場しました。そしてなんと幸とあいがいる場所にきました。

これはどんな意味があるのか?

凪とエリカとひろと旅行中であり、近くにはいませんでした。

まずは考察の為に135話の内容を振り返っていきましょう。

カッコウの許嫁135話の内容振り返り

理人がエリカにプロポーズするも凪がそれを止め、さらには、エリカとひろが凪のことを好きだという話を互いにするところで前回は終わりました。その後の話になります。

父親の宗一郎はエリカの妹の幸の顔を理人に見せていました。凪とは兄妹として育ってきたが、実際は血がつながっておらず、結婚できると話します。

そしてもう一人望月あいという人物がおり、凪くんとは幼なじみであり、長い海外生活のあとに凪と結婚するために日本に帰ってきたことも説明します。

それを聞いて理人は五角関係だったのかと驚きます。そこで、君から見て凪くんはどうだったかと聞くと理人は、跡継ぎとしてふさわしいのは宗助さんの方ですよと言います。しかしその話はするなと言ったはずだよと言います。

そこで理人は尚更凪くんには負けるわけにはいかないなと言います。

そして旅行していた3人は帰りのヘリに乗っていました。ひろがエリカに理人からのプロポーズを聞かれるとあれはいつものことだから皆にプロポーズして回ってるんじゃない?と言います。しかし凪はあの人本気だと思うけどとフォローします。

そこでひろは2人はお似合いだし応援したいなと言い始めます。しかしそれはそれでこれはこれだから結婚相手は私が決めるとエリカが言います。そしてひろにも許嫁はどうなのか聞きます。それなのに凪くんと付き合って大丈夫なの?と互いに煽ります。

そこで添乗員が飲み物を運んでくると、凪に対して、ひろはお茶だよね?エリカはコーヒーでしょ?と言ったものの凪はオレンジジュースだと言います。2択では選べませんでした。

それから、家では、幸が貯金箱を開けており、どうにか沖縄に行こうとしていました。しかしあいがそのお金では沖縄に行けないと言います。それに幸ちゃんは三角関係に入る余地なしではないのか?と聞かれます。

凪には許嫁がいて、好きな人がいる。つまり幸は蚊帳の外ではないかということでした。幸はそれならあいちゃんも同じではないかと言われますが、私は凪の初恋の人であり凪には凪の人生があるから、あいは30歳までに凪と結婚できればそれでいいと言います。

幸は兄妹なのはそんなにおかしいかな、人は誰かを好きになって結婚して家族になるなら、家族から好きになって結婚するのはダメなのかなと言います。

そんな時に家の扉が開くと幸は凪だと思って、今の話聞いてたか聞きます。しかし俺は君のお兄ではないと言い、お見いのお兄さと言います。

天野宗助が幸の前に現れた理由

エリカが会いたいのは兄でしたね。しかし天野宗助が登場したのは、幸の前でした。

ただ、この家はエリカの家でしたね。なので、旅行してることを知らずにエリカもしくは凪に会いに来たとも受け取れます。

もしかする理人が宗助を知っている様子だったので、情報を流していたなんてことがあるのかもしれません。

ここでまさかの宗助が幸狙いできてたら驚きですね。

父親が天野宗助を嫌っている理由

そして頑なに父親は宗助の話を出すなと言っているくらい自分の息子として認めていないようでした。

ただ理人は宗助を後継者として認めているといったイメージでした。

そこで天野宗助の姿を見るとイケメンなんですけど、なんかチャラいぽいというかキザっぽい印象を受ける見た目でした。正直優しい印象はありません。裏があると言ったイメージです。

もしかすると宗助は成長しても父親には従わずに自由奔放に暮らしてきた可能性があります。なので、嫌われているとかあるかもしれません。

まとめ

ということでついに登場した天野宗助ですけど、まじでここから急展開ですね。

次回の展開次第で驚きの流れになると思います。

個人的には、幸と結婚するとか言いそうなんですよね・・・

もしくはちょうど帰宅途中だったので、この場面に凪やエリカが帰ってくるかもしれません。次回がかなり楽しみです。

  • URLをコピーしました!
目次