天野エリカ(カッコウの許嫁)がかわいい!声優プロフィールと身長誕生日にホテル王の父親宗一郎と母親律子

四月からアニメ放送が開始され、注目を集めるカッコウの許嫁週刊少年マガジン2020年から連載が開始されると同時に急激に人気を獲得し、絶大な人気の後押しを受けて今年遂にアニメ化までこぎつけました。

そんなカッコウの許嫁のメインヒロインとなるのが、天野エリカです。彼女は主人公である海野凪の生まれたときに病院で取り違えられたことで、本来の両親とは別の両親のもとで育ちました。

しかし、病院の取り違えが発覚したことで、エリカは主人公である凪と許嫁になることが決められてしまいます。当初は親からの一方的な言いつけで許嫁となったエリカでしたが、徐々に凪に異性として惹かれていくようになります。

今回は、そんなカッコウの許嫁に登場するかわいいヒロインの一人である天野エリカの身長や誕生日などのプロフィールや、声優、そしてホテル王である父親宗一郎母親律子などの情報をお伝えしようと思います。

目次

天野エリカのプロフィール・声優・身長・誕生日

身長160センチ、4月6日誕生日であり、主人公の凪許嫁となります。SNSで投稿を通じて多くのフォロワーから支持される巷で話題の女子高生であり、お嬢様学校として有名な私立オルフェウス女学院に通っていましたが、凪との婚約を機に進学校である私立目黒川学園に転校します。

元々、凪と許嫁になったのは、凪とエリカの二人の取り違えが発覚したことで、天野家と海野家の両親によって家族がバラバラにならない為の策として結ばれたものでした。凪と婚約を結ばれた当初のエリカは、自分の意思を無視した婚約に怒って家を出たところで、凪と出会い、凪に恋人のふりをさせることで婚約を破棄させようと目論みますが結局はばれてしまいました。

その一方で、凪との偶然の出会いの時から凪に対してほのかに恋心を抱いており、エリカは凪の許嫁となったことで同居を始めることになります。そうして、同じ家と同じ学校で過ごしいていくうちに凪に対して、徐々に距離を近づけていきます。

彼女の声優を勤めるのは、鬼頭明里さんです。『鬼滅の刃』の竈門禰豆子や、『ウマ娘プリティーダービー』のセイウンスカイを演じたことで知られる声優さんであり、今まさに人気絶頂の女性声優です

天野エリカがかわいい!

本作のメインヒロインとなる天野エリカは、まさに王道ラブコメヒロインと言うにふさわしい美少女です。その可愛さから、連載開始と同時に人気を爆発させました。

そんな天野エリカの可愛さは、裏表がほとんどなく、素直で率直な明るいところにあります。また、行動するときはストレートでお嬢様らしく、世間的な雰囲気からは浮世離れした行動力を持った人間である一方で、失踪した兄である宗助を探す健気で一途な一面があります。

今どきのギャルのような雰囲でありながら、根が純粋なお嬢様な部分に多くのファンがメロメロになってしまうのでしょう。まさに、ラブコメ漫画の王道ヒロインを体現したメインヒロインです。

そんな王道ヒロインである天野エリカが今後どのように主人公の凪と仲を深めていくのか?あるいはどのような結末を迎えるのか?要注目です。

天野エリカのホテル王の父親宗一郎

エリカの義父である宗一郎は、ホテル王として莫大な財産を築いた大富豪です。顔立ちは主人公である凪に似ており、人当たりの良さそうな態度とは裏腹に、人をけむに巻くような話術の使い手であり、エリカや凪に何か大きな秘密を隠しているようです。

エリカにとっては、兄である宗助の行方や存在を知っている人間として一番気になる存在ですが、同時にその宗助の存在をひた隠しにする一癖る人物です。また、本人は、自分に息子はいないと言い切っており、宗助の存在を真っ向から否定します。

その一方で、エリカたちにそれとなく宗助の存在を匂わせるような物をエリカたちに見つけさせるなど、エリカや凪を惑わせる行動が目立ちます。しかし、そんな謎の行動の目的や真意は計り知れず、謎の多い底知れない人物です。

天野エリカの母親律子

エリカの義母である律子も、夫である宗一郎同様に謎が多い人物す。宗一郎同様に黒髪の女性であり、ホテル王の宗一郎の妻らしく、上流階級の淑女然とした女性です。

しかし、宗一郎同様に自身の長子である筈の宗助の存在を隠しており、その点はエリカにも警戒されています。一方で、宗一郎とは違いそのことに対して何かしら引け目を感じているようで、がエリカの兄を探していることに関してはある程度認めているような節があります。

宗一郎同様に真意の読めない人物ですが、天野家の中ではエリカに協力的な人間であり、今後ストーリーに大きく絡んでくることが考えられます。今後どのように凪とエリカの二人に絡むのかすごく気になる人物です。

天野エリカと海野凪の関係

天野エリカ海野凪の二人の関係は、対外的には許嫁と言えますが、一言で言うには難しい関係性です。そもそも、二人が許嫁となった経緯からして、かなり複雑なものです。

元々、二人は生まれたときに病院で天野家と海野家の両家の夫婦から取り違えられてしまい、高校二年生になってから初めて本当の両親がいることを知りました。しかし、育ての家族も、血のつながった家族もお互いに別れを惜しんだことで、二人を婚約させることになりました。

このため、エリカと凪は単なる婚約者と言うだけでなく、お互いに両親が同じであるという、ある意味では兄弟や家族のような関係でもあります。この複雑な関係であるが故に、二人の関係は恋愛とも友情とも家族愛とも言える微妙な状態を維持しています。

このまま二人の関係が変わることは無いのか?あるいは、ココから大きく変化していくのか?二人のドキドキな関係に目が離せません。これからの二人に要注目です。

まとめ

週刊少年マガジンの人気ラブコメ漫画であるカッコウの許嫁、そのメインヒロインは王道を行く天野エリカそんな彼女と主人公の海野凪は、運命の悪戯のような偶然で許嫁となってしまいます。

当初こそ親によって勝手に決められただけの凪との婚約ですが、凪自身との生活を通して彼に惹かれていきます。そんな天野エリカはファンからの人気も高く、二人の行く末を応援する人間も多いです。

一方で、彼女その義理の家族である天野家には、兄の宗助の失踪と言う大きな問題を抱えています。この問題が凪とエリカの関係にどのような影響を与えるのかは今はまだ不明ですが、これが大きな影響を与えることは間違いありません。

今後、二人の関係がどのような顛末を迎えるのは未だに不明ですが、それだけにこの恋愛関係がどのような行く末を迎えるのか気になるところです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次