黒の召喚士2期アニメ続編の放送日いつからで内容ネタバレ!何巻どこからどこまでが続き?

今回は2022年7月より放送されている『黒の召喚士』2期について、考察してみました。

1期の内容から2期や続編があるとすれば原作のどの辺りになるのかいつ頃の放送になるのか原作のストック数の有無などざっと調べてみたので、気になる方は一読頂けると幸いです。

ではみてみましょう。

目次

『黒の召喚士』1期アニメはどんな内容でラノベ・漫画何巻どこまで?

現在まで放送された6話では魔王の娘・セラを仲間に加え、水国トラージへ向かおうとしています。これは原作ラノベで2巻、原作漫画では3巻に位置しています。その後水国トラージへ到着し、光の勇者である神崎刀哉と戦い、盗賊団『黒風』を壊滅させます。

アニメ1期の公式サイトにキャラクター紹介が記載されているリオンは水国トラージ到着後にケルヴィンによって勇者召喚で召喚されます。リオンを召喚した後にケルヴィンはS級冒険者昇格試験に臨むことになります。試験の内容はエルフの里を襲うモンスターを討伐し、エルフの里を救うことです。

ですが裏で糸を引く黒幕である軍国『トライセン』そしてケルヴィンと互角の実力を持つ『クライヴ』と戦うことになりますが、無事に勝利を納めます。これによりS級冒険者試験に合格を果たします。ここまでが原作ラノベでは3巻、原作漫画では4~5巻の内容となります。

その後、S級冒険者合格の宴では同じS級冒険者『氷姫』の異名を持つシルヴィアと模擬戦を行うことになります。
ですがシルヴィアはアニメ1期の公式サイトにはキャラクター紹介されていないため、S級冒険者試験に合格するまでが1期アニメの内容となります。原作ラノベは3巻、原作漫画では5巻までがアニメ1期の内容となります。

『黒の召喚士』2期アニメの放送日や続編放送予定

黒の召喚士の2期の放送日やアニメ続編となる作品はいつになるのか、について考えてみましょう。

アニメ2期シリーズの放送日ですが、1期アニメの反響次第では1年~3年以内にはされるのではないか、と考えています。一般的にアニメ制作にかかる期間は30分のアニメ1話分で1か月前後~2,3か月と言われています。

基本的には1期アニメが放送終了後に反響次第で2期の制作が決定してから制作するパターンと、1期制作段階の時点で分割2クール構成などで1期→2期を制作するパターンです。

前者であれば進捗次第では2~3年程度の時間を要する可能性もあります。後者であれば1年程度で2期が放送される可能性は十分にあります。

『黒の召喚士』2期アニメが放送ならラノベ・漫画何巻から何巻までと原作ストックも

1期ではS級冒険者試験となるエルフの里を救う場面までと考えているので、2期が放送されるのであればその続きとなるS級冒険者に認定され宴が行われるところから、になります。こちらは原作ラノベでは4巻、原作漫画では6巻からとなります。

そしてどこまで描かれるのか、ですが1クールであれば1期のストーリー進捗が原作ラノベ3巻分なので同程度の量だと考えています。

ですのでS級冒険者の命名式とケルヴィンがファミリーネームを手に入れる原作ラノベ6巻まで、もしくは獣王祭で強敵レオンハルト・ガウンと戦う原作ラノベ7巻途中、原作漫画では現在の最新13巻までだと考えています。

現状の原作状況ですがラノベは原作が17巻まで発売され、原作漫画は13巻まで発売されています。漫画は2期アニメの内容の途中までしか発売されていませんが、ラノベはかなり先までのストーリーが展開されているので原作のストック状況としては3期や4期分のストックもあると思われます。

『黒の召喚士』2期アニメの見どころ・登場人物

黒の召喚士のアニメ2期においての見どころは多数あります。まずは2期の始まりとなる『氷姫』S級冒険者シルヴィアとの模擬戦です。同じS級冒険者同士の戦い、そして勝敗はどちらなのか、見逃せないですね。

そして軍国トライセン第一王子のアズグラッドが率いる竜騎兵団とケルヴィンたちとの全面戦争、そしてトライセンの黒幕の魔王ゼルとの直接対決です。強者となる敵はこれまでに登場していますが、圧倒的な力を持つ魔王にケルヴィン達がどう対応していくのか、2期アニメにおいて最大の見どころとなることは間違いありません。

2期アニメにおいての中心となる登場人物はやはり2期アニメの始まりに登場する『氷姫』の異名を持つS級冒険者シルヴィア、そして敵対するトライセン第一王子のアズグラッド、軍国トライセンを裏で操っていた黒幕でもある魔王ゼルです。2期では以上の登場人物が中心となってストーリーが展開されていきます。

『黒の召喚士』2期アニメのネタバレ予想

2期でまず最初に注目すべきはシルヴィアとの模擬戦です。強者との闘いを常に楽しんでいるケルヴィンですが、ここはある程度は苦戦を強いられそう、だと考えています。

ケルヴィンは圧倒的な速度で成長しているのでステータス的には他のS級冒険者にも劣らないでしょう。ですがシルヴィアもS級冒険者ですから何かしらの特別なスキルや魔法を行使してくるのではないか、それの対処にケルヴィンは苦労し善戦するも敗北するのではないか、と見ています。シルヴィア戦では敗北はするものの学びを得るのでしょう。

そして魔王ゼル戦です。ここではやっとメルフィーナの活躍が見れるのではないか、と予想しています。相手はなんといっても魔王ですからね。いくらレア職持ちで異常な成長を遂げているケルヴィンでも苦戦は必至なのでは、と考えています。全く攻撃が通らない、とかもありそうです。

ここでようやく女神でありケルヴィンの配下でもあるメルフィーナの実力や姿が見れるのではないか、と期待しています。ケルヴィンには無い神特有のスキルや攻撃を駆使して、魔王と戦いケルヴィン達をサポートするのでは、と予想しています。

1期からずっと謎だらけの存在なので、魔王ゼル戦でやっとメルフィーナが明るみに出てくるのでは、と期待しています。

[ad[

まとめ

今回はアニメ『黒の召喚士』の1期までの内容、そしてそれに繋がる2期の放送予定やストーリーの考察などをしてみましたが、いかがでしたか。2期は1期よりも更に見ごたえある内容が盛り沢山なのでぜひ放送してほしいな、と思ってます。

原作のストック状況としては十分な量のラノベ原作がありますので、2期の制作発表および放送が待ちきれませんね。
現在放送中の1期の楽しみつつ、2期アニメを期待して待ちましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次