黒の召喚士(アニメ)は何話何クール放送で何巻どこからどこまで?登場人物声優と制作会社も

黒の召喚士』迷井豆腐先生原作のライトノベル作品で、『小説家になろう』で連載された後にオーバーラップ文庫より文庫版が発売中でシリーズ累計発行部数が140万部を突破し、7月よりアニメ化も決定した人気作品です。

今回は黒の召喚士よりアニメは何クールで何話なのか?原作の何巻までなのか?又、登場人物声優制作会社についてもご紹介したいと思います。

目次

『黒の召喚士』の概要・世界観・あらすじ・放送日放送局

7月よりアニメが放送開始される黒の召喚士ですが、放送情報などが次々解禁されていますが、まずはそのあらすじ放送情報などをご紹介していきましょう。

まずは黒の召喚士のあらすじをまとめてみました。

見知らぬ場所で目を覚ました男には、ここがどこなのか、自分が誰なのか、全く記憶がなかった。突然、ゲームのメニュー画面みたいな物が現れ、自分は前世で死んだ時に異世界へ転生する権利を得て、前世の記憶すべてと引き換えにレアスキルを獲得し、“召喚士ケルヴィン”として転生をしたことを知る。

しかも、この異世界の女神・メルフィーナまで配下に従えていることにも驚愕する。そして、始まった冒険者ライフ。ケルヴィンの前に次々に立ちはだかる強敵と魔境を前に、ケルヴィンは自然と笑みがこぼれる。彼はまさに戦闘(バトル)ジャンキーだった。

黒のローブを身に纏った重度のバトルジャンキーが、仲間と共に“英雄”へと成り上がる爽快バトルストーリー、堂々の開幕する。

黒の召喚士-あらすじ-

主人公は前世の記憶を引き継いで転生する通常の異世界転生ではなく、前世の記憶をすべて失う変わりにレアスキル等を手に入れ異世界へ転生します。そして、転生と同時にこの異世界の女神であるメルフィーナまでを仲間に従えて、レアスキルを駆使して強敵や魔境を打倒して成り上がっていくと言う成り上がりストーリーになって居ます。

続いて、本作の放送情報についてですが、以下のようになっています。

2022年7月9日 土曜 22:00 – 22:30 TOKYO MX
2022年7月9日 土曜 22:30 – 23:00 サンテレビ
2022年7月10日 日曜 23:30 – 0:00 BS日テレ

地方放送は独立UHF局である、東京都の東京MX兵庫県のサンテレビのみで、それを全国放送として日本テレビ系BS日テレで補う形の放送形式となっており、近年深夜アニメのBS放送での放送はBS日テレの放送割合が増えるなど、日本テレビが力を入れている事が伺えます。

『黒の召喚士』は何話何クール放送?

7月よりアニメ放送開始の黒の召喚士ですが、ここでは何クールで何話になるのかについてご紹介したいと思います。

まず、何クールで何話になるかについて原作のストック数から見ていきたいと思いますが、現在黒の召喚士は原作小説が16巻コミックが12巻まで発売となっており、原作のストック数から見れば十分に余りはあると言えます。

次に黒の召喚士が敢行されている、オーバーラップ文庫の作品の中でアニメ化した作品を見てみると、灰と幻想のグリムガルが1期のみありふれた職業で世界最強が2クール現実主義勇者の王国再建記が分割2クールとなっており、特に近年放送されている2作品はどちらも2クール放送されています。

以上の事から黒の召喚士は様子を見る為に1期だけ放送か、分割での2期放送になると思われます。

『黒の召喚士』は漫画・小説何巻どこからどこまで?

先ほどの項目で1期無いし分割での2クールも有り得るとお話した黒の召喚士ですが、ここでは原作の何巻までになるのかをご紹介したいと思います。

まず、原作の何巻になるのかというところですが、ここで過去にオーバーラップ文庫でアニメ化した作品が原作のどこまでなのかをまとめてみました。

灰と幻想のグリムガル:1~2巻(1期)
現実主義勇者の王国再建記:1~3巻(1期)4~6巻(2期)
ありふれた職業で世界最強:1~4巻(1期)5~8巻(2期)

以上のようになっており、原作のストック数の関係性原作の内容をある程度省いてアニメ化するのかそれともじっくり描くのかで違いはですが、概ね第1期は1~3ないし4巻。2期は4ないし5巻~6ないし8巻程度までが平均的な値となっています。

ですので、黒の召喚士もアニメが1期のみならば1~3ないし4巻まで、分割か独立した2期ならば4ないし5巻~6ないし8巻程度までがアニメの内容となると思われます。

『黒の召喚士』の登場人物・声優

7月からアニメ放送開始予定の黒の召喚士についてここではキャラクター声優についてご紹介したいと思います。

ケルヴィン

本作の主人公で異世界転生者。異世界転生時の決まりで、レアスキル等のチート能力を保持できるのと引き換えに前世の記憶を失っている。様々な魔物などを召喚できる召喚士と言う職業なのでその能力を狙う人間とのトラブルなどトラブルが絶えない。強い敵などと戦う事に喜びを感じる戦闘狂(バトルジャンキー)である。

そんなケルヴィンを演じる声優さんは内山昂輝さんで、『ソウル=イーター』ソウル=イーター役でアニメ初主演を果たすと『IS-インフィニットストラトス-』織斑一夏役 『機動戦士ガンダムUC』 バナージ・リンクス役など多数の主人公役を演じていおり、声の特徴としては「明朗快活なタイプではない」と本人が答えているように何処か影のある少年の役が多くなっています。

エフィル

エルフ族の少女で、市場で奴隷として囚われていたところをケルヴィンに拾われパーティーの一員となる。呪いのせいで物に触れると燃やしてしまうなどがある為、物覚えが付く頃には既に奴隷として売られており、両親の顔すらしらない。その為拾ってくれたケルヴィンに対して非常に強い恩義を感じている。

そんなエフィルを演じるのは石見舞菜香さんで代表作にゲーマーズ』星ノ守千秋役 『フルーツバスケット』本田透 『ウマ娘 プリティーダービー』ライスシャワー役などがあります。声の特徴は透明感のある高くて、優しい声音でどこか幼さがあるので、ライスシャワーなど儚いイメージのある少女がぴったりの役どころになっています。

メルフィーナ

ケルヴィンが転生してきた異世界で転生者の道案内を務める女神。記憶を失う前のケルヴィンに猛烈アピールされた為彼の召喚精霊になる。しかし、神である為召喚する際のMP消費が激しく姿を現世へと完全に引き出す事がまだできていない。

メルフィーナの声優さんは上田麗奈さんで代表作は『ハナヤマタ』関谷なる役 『クロムクロ』ソフィー・ノエル役 『フルーツバスケット』草摩杞紗役などで、声質は柔らかく透き通る声質で、内気な少女を演じることが多く、稀にクールな役柄を演じることもあり演技の幅広さを垣間見ることもできる声優さんです。

クロト

ケルヴィンが最初に到達する街の近郊の平原に出没するスライム。ケルヴィンの配下に加わってからは経験値共有化の能力により凄まじい速度で成長を遂げる。言葉を話す事は出来ないが、意思疎通などは可能。

クロトの声優さんは蘭笛(らんでぃ)さんで出身地は中華人民共和国河南省洛陽市今作のクロト役がアニメ初主演でこれ以前のアニメ出演などはありません。

『黒の召喚士』の主題歌・監督・制作会社

黒の召喚士についてここでは制作会社監督についてご紹介したいと思います。

まず、本作の制作指揮を執るのは平池芳正監督カレイドスター 新たなる翼で初監督を務めるとスケッチブック 〜full color’s〜、WORKING!!、アマガミSSなどで監督としての経験を積み同時に幅広いジャンルの監督を務めています。

次に制作を担当するのはサテライト河森正治監督の『マクロスシリーズ』『アクエリオンシリーズ』が代表作。『マクロスシリーズ』や『モーレツ宇宙海賊』など宇宙を題材にした作品やそれに登場するメカや戦闘描写に定評があり、『戦記絶唱シリーズ』や『魔弾の王と戦姫』など美少女が戦う『戦闘美少女』ジャンルを多数手がけています。

まとめ

今回は7月より放送開始のアニメ『黒の召喚士』についてご紹介してきました。

本作は記憶と引き換えにチート能力を得た主人公異世界で成り上がっていくストーリーで、アニメーション制作はサテライトが担当する事で戦闘描写なども期待が持てるのでアニメの放送開始を期待して待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる