くノ一ツバキの胸の内2期アニメの放送日いつからで内容ネタバレ!続編続きに漫画何巻どこからどこまで?

2022年4月から放送中のテレビアニメ『くノ一ツバキの胸の内』。ゆるっとくノ一の里の日常を描くこの作品、アニメ2期は果たしてどうなっていくのでしょうか。

本記事では2期放送の可能性から内容のネタバレまで、1期ネタバレを交えて紹介していきたいと思います。
目次

『くノ一ツバキの胸の内』1期アニメが放送!どんな内容だった?

人里離れた山深く、日々修行に励むくノ一たち。彼女たち「あかね組」には1つの絶対的な掟があります。「“男”に決して近付かないこと」。しかし優秀なくノ一見習いのツバキはその未知の存在に心惹かれてしまいます。

一の巻・『危険な男』は戌班所属のサザンカアサガオが夜中に寝床から抜け出したことが発覚するところから始まります。班長であるツバキは彼女たちを捕まえて連れ帰りますが、抜け出した理由は「男をぶっ倒す」ため。彼女たち(主にサザンカ)はツバキに褒めてもらいたい一心で男を倒そうとしていたのです。この一の巻では、ツバキが先生や他の生徒からも一目置かれている真面目で優秀なくノ一見習いであることが描かれています。

次いで二の巻は『努力と天才』・『姉さまと脱出計画』、三の巻『仲良し対決』・『男鬼ごっこ』、四の巻『男と女』・『モクレンの医療術』、五の巻『果物を巡るたたかい』・『一人前と甘やかし』、六の巻『転入生』・『人見知り』、七の巻『リンドウの決意』・『夜中の呼び出し』ときて最新話の八の巻は『最強の班』・『姉さま』となっており、タイトルと内容が密接に関係しています。

この作品では、物語が進むにつれてツバキたち戌班をはじめとするあかね組のメンバーたちの性格が細かく紹介されていきます。ツバキが大好きなサザンカ、食い意地でできているアサガオ、実は努力家な自称天才・ベニスモモ、仲良しコンビのウイキョウキキョウ、人の頼みに弱い医療班モクレン、可愛い自分大好きヒナギク、過保護対象ちびっこのアジサイ、狐面の転入生リンドウ、パワフル攻撃型少女ドクダミなど個性のある仲間たち。

彼女たちとの日常と、主人公・ツバキ「男」に対する抑えられない興味が物語の主軸となっています。

『くノ一ツバキの胸の内』2期アニメの放送日や続編放送予定

現在放送中の『くノ一ツバキの胸の内』ですが、アニメ2期についてはまだ発表されていないようです。

現時点で原作コミックスが7巻までの発売であるということを考えると、もし製作されるとしても実現はまだもう少し先の話になりそうです。

コミックスの発売ペースを鑑みて、『くノ一ツバキの胸の内』アニメ2期の放送は早くて再来年の2024年夏以降になるのではないかと予想しますが、それまで原作で予習しながら続報を待つのも良いかもしれませんね。

『くノ一ツバキの胸の内』2期アニメが放送なら漫画何巻から何巻まで?

本アニメでは初回の一の巻を除いて原作コミックスの2話分を1回として放送しているため、おそらく今回は25話前後を1クールとしているのではないかと思われます。

その場合、2期があることを仮定すると1期は1巻~5巻途中、2期は5巻途中~9巻、10巻辺りの内容となりそうです。

前項に書いた通り原作はまだ7巻までの発売であるため、これからどういった内容が描かれていくのかは確定していませんがツバキたちの関係性や内面のさらなる成長の物語になるのではないかと予想されます。

『くノ一ツバキの胸の内』2期アニメの見どころ・登場人物

まだ2期の放送が予想される範囲のストーリーがわかっていない本作ですが、発売済みの6・7巻の内容から見どころを紹介したいと思います。

まずは6巻。6巻では色々な班の日常が描かれ、その中でまた班ごとの絆が深まっていきます。登場するのは主人公ツバキがまとめる戌班をはじめ、申班未班午班寅班亥班卯班丑班と、ほとんどの班の日常を1巻で見ることができます。

7巻では酉班が登場。彼女たちがメインの巻になります。真面目で堅物の班長・スミレアザミタンポポのギャル2人組との駆け引きが描かれ、そのような関係でも互いに絆を深めあっているところが見どころともいえるでしょう。

イチオシは初っ端31話、「モクレン怒らせ勝負」です。モクレンを怒らせた方が勝ち、というサザンカホウセンカの勝負ですが、いつも怒らない彼女の「笑顔」……是非とも原作を読んでみて下さい。

『くノ一ツバキの胸の内』2期アニメのネタバレ予想

最後に、6・7巻のネタバレをしていきます(前項で紹介した31話は割愛)。
〈6巻〉

・32話「温泉の掟」
ハナ先生から山の方の温泉の掟がつくられた理由を聞いてツバキの思考が暴走するちょっとオトナ(?)な妄想回

・33話「病人とセンパイ」
寝込んでしまったトウワタと彼女を看病するツンデレ・ベニスモモとを描く、あったかストーリー。

・34話「尾行」
班の下級生・ハスのことをもっと知りたいと尾行する上級生2人、というある日の辰班。

・35話「こんな日」
班の2人に見捨てられたと勘違いしたヒナギク未班に逃げてくる、お騒がせ回。

・36話「里の日常」
あかね組の4つの班のゆる~い日常回。

・37話「恐怖の厠」
いつも凛として強く班を引っ張るツバキが怪談を怖がるという可愛い一面が見られるギャップ回。

・38話「力石」
あかね組に代々伝わる力石を誰が最初に持ち上げるかといったバトルから最後には皆で協力するおもしろ回
〈7巻〉

・39話「釣り勝負」
釣り勝負をするも1匹も釣れないリンドウのためにツバキが奮闘。

・40話「贈りもの」
下級生達たちがいつもクールなコノハ先生の部屋に潜入、思い出の数々を発見するハートフル回。

・41話「成果とは」
堅物&ギャルコンビの酉班3人が新登場。

・42話「罠センパイ」
罠禁止令を出されて禁断症状のミズバショウを皆で助ける協力回。

・43話「ウチら色」
スミレがギャルになって班員を理解しようと頑張るも徒労に……?

・44話「憧れの一番」
一番になろうとするもやっぱり空回るヒナギクとなんだかんだ強い戌班バトル回。

・45話「イタドリの傷」
イタドリの額の傷の理由に迫る、過去編。

・46話「男のオバケ」
怖いものが苦手なのにオバケが男だと聞いて釣られてしまうツバキと肝試し。
ネタバレだけでは味わえない良さもたくさんあるので、原作が気になった方は是非コミックスを読んでみて下さい。

まとめ

ここまで、『くノ一ツバキの胸の内』2期の可能性について紹介しました。

これからまた物語が進んで映像化されることはあるのか、彼女たちの「日常」を見守っていきたいと思います。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる