くノ一ツバキの胸の内(アニメ)は何話何クール放送で漫画何巻どこからどこまで?声優や制作会社も

山本崇一朗先生の「くノ一ツバキの胸の内」のアニメ化が決定し、ついに2022年4月から始まります。

今回はくノ一ツバキの胸の内」について放送内容やクール数についての考察と作品紹介をしていきたいと思います。

[ad]

目次

『くノ一ツバキの胸の内』が2022年4月から放送開始

2022年4月からアニメの放送が始まる「くノ一ツバキの胸の内」。まずはスタッフと制作会社をご紹介します。

原作:山本崇一朗
監督:角地拓大
シリーズ構成:守護このみ
キャラクターデザイン:奥田陽介
音楽:白戸佑輔
制作:CloverWorks

山本崇一朗先生は「からかい上手の高木さん」の作者です。この作品もとても人気がありアニメ化もしていて、今回の「くノ一ツバキの胸の内」もそれに続く人気作品になるでしょう。

角地拓大監督は「僕のヒーローアカデミア」の絵コンテ・演出、「恋と呼ぶには気持ち悪い」の絵コンテなどを担当しており、守護このみさんは「アイカツ」シリーズや「トロピカル〜ジュ!プリキュア」の脚本を担当しています。

奥田陽介さんは「ソード・アートオンラインーオーディナル・スケールー」の作画監督や「ご注文はうさぎですか?」シリーズのキャラクターデザインを担当しています。

また音楽はアニソンや声優さん、そして女子アイドルやジャニーズなどの楽曲を作曲している白戸佑輔さんです。

このアニメではエンディング曲を歌う班が各話ごとに変わり、酉班と午班の作編曲を一般応募で選ぶという今までにない新しい試みをおこなっています。

[ad]

『くノ一ツバキの胸の内』の概要・あらすじ

人里離れた山の奥深くで、とあるくノ一集団が暮らしていました。その集団の名は、あかね組。個性豊かなくノ一たちが複数の班に分かれ、互いに切磋琢磨しながら己の術を磨いていたのです。そんなあかね組には、“男性との接触禁止”という、絶対に破ってはならない鉄の掟がありました。

あかね組・戌いぬ班の班長である見習いくノ一のツバキは、組の長おさも認める忍術の使い手で、周囲からも信頼を寄せられる筆頭格でした。しかし、ツバキにはどうしても気になることが。それは、これまで見たことも、触れたこともない“男”のこと。

一度、お会いしてみたい――考えれば考えるほど、止まらない胸のうずき。あぁ、このキモチ、どうしたら良いのですか!?『からかい上手の高木さん』の作者が送る、“男子禁制”くノ一コメディ漫画が、待望のアニメ化!純情可憐なくノ一たちの、ほのぼのキュートな日常、はじまります。

くノ一ツバキの胸の内公式サイト

主人公・ツバキは戌班班長で真面目な性格ですが、年相応に男性に興味を持つようになります。同じ班のサザンカは口が悪く授業を抜け出したりする問題児ではありますが、ツバキのことをとても慕っています。そしてもう1人の班員であるアサガオは忍術が苦手です。そして食べ物に釣られてサザンカの問題行動に付き合わされています。

そんな戌班だけではなく、あかね組には全部で12の班が存在します。「くノ一ツバキの胸の内」は36人のくノ一と2人の先生たちによるほのぼの日常コメディアニメです!

[ad]

『くノ一ツバキの胸の内』の何話何クールで放送予定?

原作「くノ一ツバキの胸の内」は現在月刊少年サンデーにて6巻まで発売されています。

このことから考えてアニメ第1期は1クールであるというのが有力でしょう。基本的にアニメ1期は漫画の4〜5巻までの内容が収録されることが多いです。そのため現在漫画が6巻まで発売されているこの作品は1期1クールで12〜13話構成だと考えられます。

2クール放送だと大体単行本8巻前後までの内容になるので、この作品だと少し原作のストックが足りないかなという気がしますね。

[ad]

『くノ一ツバキの胸の内』は漫画何巻どこからどこまで?

https://twitter.com/tsubaki_anime/status/1459083650033618948?s=20&t=OpPE7cyBoeB96yWCkEF4Sw

一つ前の項目で、第1期は1クールで12〜13話構成と予想しました。これを踏まえて考えると単行本4〜5巻あたりの内容までが放送されるでしょう。

この漫画は長編などがあるわけではないためきりのいい箇所はいくらでも探せますが、アニメでは通常1期で4〜5巻の内容が収録されることがほとんどなのでこのアニメもそうではないかと思います。

[ad]

『くノ一ツバキの胸の内』の声優キャストに制作会社

ツバキ:夏吉ゆうこ
サザンカ:根本京里
アサガオ:鈴代紗弓
制作会社:CloverWorks

戌班であるツバキ、サザンカ、アサガオの3人の声優さんはまだ主役級の役というのはそれほどありません。そのためこの作品がそれぞれの代表作になっていくのではないでしょうか。

制作会社は一番最初にも記載しましたがCloverWorksです。

約束のネバーランド」「ホリミヤ」「その着せ替え人形は恋をする」など多くの人気作品を手がけています。「くノ一ツバキの胸の内」は4月放送ですが「SPY×FAMILY」も4月放送のため同じ制作会社から同時期に二つの作品が放送となります。

[ad]

まとめ

ここまで「くノ一ツバキの胸の内」についてあらすじやスタッフなどの作品紹介とアニメの内容について考察をしました。

原作もまだ単行本が6巻までしか発売されていないので今から追いかけて読むのも十分間に合うと思います。「からかい上手の高木さん」は原作もアニメもかなり人気が高い作品だったので、今回の「くノ一ツバキの胸の内」もこれからどんどん人気が出ていくのではないでしょうか。

そしてエンディング曲の一般応募の結果がどうなるかは放送日まで分からないのでこちらもとても楽しみですね。

今後も公式からの情報を逃さないようにチェックしていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる