よう実2期アニメのネタバレ内容最終回結末!櫛田と軽井沢の過去に龍園との直接対決!【ようこそ実力至上主義の教室へ2期】

\「よう実2期」見るならココ/
サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
途中解約OK
本日から11月7日まで無料!
U-NEXTなら無料視聴

U-NEXTならアニメ「よう実2期」無料で視聴することが可能です!

U-NEXTは現在31日間無料体験を行っているので31日間は完全無料で視聴ができますし「よう実2期」は見放題作品となっているので一切お金はかかりません。この機会に是非視聴してみましょう☆

\本日から31日間無料/

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

今回は『よう実』こと『ようこそ実力至上主義の教室へ』アニメ2期3期の放送が決まったということで、アニメ2期の内容を先んじてネタバレ解説したいと思います。

・1期の改変について
・2期の原作小説の巻数がどこからどこまでなのか
・2期のネタバレ
・2期の解説

をご紹介していきます。

さらに、アニメ『よう実1期』のフル動画全話を無料視聴する方法も一緒にご紹介していきます。

何も考えずにとにかく今すぐ安心安全高画質で「よう実2期」の動画を全話無料で見たい!という方は以下の手順で無料視聴してみてください。

無料視聴の手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②「よう実2期」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\U-NEXTは登録から31日間無料/

31日以内の解約で料金は一切不要

目次

よう実1期の改変内容

まずは恐らく2期の続編が決まるまで長かったと思われるのが1期の改変です。原作では1クラス40人なのですが、クラスの机の数を数えても、全体の人数を数えても25人程度しかクラスメイトがいない事です。

よう実は、この40人という数字が特別試験の内容にも大きく関わるので、それが25人になっていたのは大きな問題でした。そして1期はラノベ1巻〜3巻の内容+なぜか7話に4.5巻のプールの話が挿入されていました。


他にも時系列的におかしい4巻以降の内容がちょこちょこありました。プールの話は須藤達が女子更衣室に監視カメラを仕掛ける話で、原作では軽井沢がSDカードをすり替えていましたが、アニメでは軽井沢が出てこず、堀北が軽井沢の役目をしていました。

それらの事もあり、衣笠先生もアニメに関してとても困っていた事でしょう。そこでアニメ2期はどうなるのか心配ではありますが、まずはどこからどこまでの巻がアニメ化されると予想のかご紹介していきます。

よう実2期3期は原作小説どこからどこまでなのか?

では、原作何巻から何巻までの内容になるかということですが、アニメ2期3期で1年生編が全てアニメ化されると告知されています。

そこで1期は3巻までの内容と考えると、その後の話である4巻〜11.5巻までが1年生編が終わるまでの内容になります。この内容をちょうど半分にするとこうなるでしょう。

アニメ2期:4巻、5巻、6巻、7巻、7.5巻
アニメ3期:8巻、9巻、10巻、11巻、11.5巻


ちなみに説明すると4.5巻のような『.』が付く巻は学校の休み期間で、4.5巻は夏休み編、7.5巻は冬休み編、11.5巻は春休み編の位置づけだと思われます。

2期の場合、1期で少し入れた4.5巻の内容を考えてもそこまで重要な話はないので、多少省かれると思われます。そして7巻のキリが悪い事を考慮すると、その余韻を考慮し7.5巻の冬休みを入れるとちょうど良い区切りになると思っています。

ということで今回はアニメ2期と予想される4巻〜7.5巻までの内容を結末まで簡易的にご紹介していきます。

よう実2期のネタバレ最終回結末

よう実1期では、ホワイトルームという特殊環境で育てられた綾小路が、父親の支配から逃げる為に、実力主義であるこの学校に入学することになりました。

そこはポイントによって全てが決められる学校であり、クラスポイントやプライベートポイントで競い、3年生卒業時点でAクラスになったクラスの生徒のみが就職先や進学先を自由に決められるというものでした。

そこで綾小路は一番下位のDクラスに配属され、堀北との出会い、須藤の事件、無人島試験などを経て、アニメ2期に突入します。

優待者特別試験

<ここから4巻>

船上の優待者試験

無人島試験が終わり豪華客船に乗ると次の試験が知らされる。各部屋に集められた4人ずつ。綾小路は外村、幸村、軽井沢の4人だった。

試験は各クラスから3,4人ずつ集め、干支の名前がついた12グループを作り、そこから指定された優待者を話し合いで見つける事、優待者は自分が優待者だと名乗り全員でポイントを得るか、隠し通すかなどで結果が4つあった。

※アニメでは船上試験のグループ分けが干支だったものが改変され惑星の名前になっているようです。

原作では綾小路のいるグループは兎グループであり、アニメでは火星グループとなっていました。

軽井沢の過去

話し合いではAクラスが葛城の指示でCPを維持する為に話し合わないという選択をとった。そんな中Cクラスの真鍋たちとトラブルになる軽井沢その後、平田に頼んで仕返しをお願いしようとした軽井沢だったが、そんな中、綾小路は軽井沢と平田は仮の恋人関係だったことを知る。

軽井沢は小中学校と酷い虐めを受けており地位の高い人間に守ってほしい為に平田に恋人役をお願いした。平田は過去に友達がされていた虐めを救わなかった事の償いのために、今傍にいる人は救おうと軽井沢の案を受け入れた。

寄生先

綾小路は軽井沢を利用しようと一度徹底的に壊し再生させようとした。真鍋に軽井沢への仕返しを誘導し、軽井沢を平田の強力で呼び出す。軽井沢は真鍋たちに暴力を振るわれると、虐められていた時の本性が現れ怯えてしまう。

その後、綾小路が軽井沢に詰め寄り、さらに脇腹にある刃物の傷を見つける。真鍋達を封じる方法があると暴行現場の写真を見せ、軽井沢を脅しDクラスをAクラスに上げる為の協力者になれと言う。誰かに寄生しなければ生きていけない軽井沢を綾小路一本に絞り込ませる。

裏工作の結果

話し合い最後の日、幸村と携帯を交換し優待者に届くメールを見せたものの、一之瀬が綾小路に電話をかけると幸村が持っていた携帯が綾小路のものだとバレる。

周囲の人間が綾小路が優待者だと信じ、全員が試験後に綾小路を指名すると約束をし部屋を出ていく中、一之瀬は完全に綾小路の作戦を見抜いていた。優待者は軽井沢だった。

昨日の内に軽井沢の携帯を借りてSIMロック解除やメール移し、幸村と携帯を交換するなどで、綾小路が優待者だと間違わせる作戦だった。一之瀬には見抜かれたものの結局話を聞いていたAクラスが裏切り綾小路を優待者だと報告し失敗する。しかしその後4回連続試験終了メールが鳴り響く。

龍園クラストップの謎

試験終了後、平田、堀北、綾小路、軽井沢、須藤でテーブルに集まっているとそこに龍園が来る。そして竜グループの優待者が櫛田だと言い当て、堀北が驚く。

最終結果、Aクラス-200CP、Bクラス変動なし、Cクラス+150CP、Dクラス+50CPという結果で龍園のCクラスがトップだった。

龍園は試験の法則に気づいたと言う。携帯を出すとAクラスの優待者の名前が書かれており、Aクラスだけを狙い撃ったという。次のターゲットは鈴音お前だと言う。なぜ櫛田だとバレたのかわからない堀北は困惑する。

4.5巻まとめ

4.5巻に関しては夏休み期間の話であり、アニメ1期のプールの話も入っているので、簡単にまとめます。

<占い師>
・綾小路と伊吹が話題になっている占い師に占ってもらい、綾小路は人生ずっと苦難だと言われる
・帰路でエレベーターに閉じ込められるもメールで応援を呼んだ葛城に助けてもらう

<プレゼント>
・なぜ葛城の連絡先を知っていたか。その話は少し遡り、葛城が誰かへのプレゼントをお店で買っていた所を目撃
・綾小路が葛城の後を追うと双子の妹にプレゼントを贈ろうとしてる事が判明
・しかし校則で外部との接触や贈り物も禁止されていた為に堀北会長に直訴していた
・綾小路はその裏をつき、須藤がバスケの大会で外に出る事を利用し、葛城のプレゼントをポストに投函してもらう
・これにより葛城に感謝され、連絡先も交換していた

<水筒事件>
・堀北が水筒に腕を入れてしまい外れなくなってしまった事件
・ちょうど水道工事で水が止まり、外に水を調達しにいこうにも腕に嵌ったままの姿を見られたくないので苦労する
・最終的には愛里に水をもらう。そんなに簡単に嵌るものなのかと綾小路も試してみた所腕が外れなくなった

<プール>
・アニメ同様にプールの更衣室盗撮事件
・小説ではカメラのSDカードを抜き取り阻止していたのが軽井沢で、アニメで堀北が最後プールに落とされ綾小路も引っ張られたシーンは小説では軽井沢。

答え合わせ

<ここから5巻>

優待者試験の答え合わせをする。例えば綾小路の兎グループでは名前の順番で4番目の位置である軽井沢が優待者だった。それは兎が干支で4番目だったからだった。

アニメでは火星グループでしたが、恐らく水金地火木土天海冥という太陽から近い順の惑星で考えているのではないでしょうか。その場合、綾小路がいるのは火星なので4番目。干支と同じ考えをすることができると思われます。

しかしこの法則に龍園が気づくには他のクラスの優待者3人の名前を知ってようやく可能性が見えてくるものだった。綾小路にはこの元凶が見えているようだった。

体育祭

次の特別試験は体育祭だった。全学年で赤組と白組に別れ、赤組がAとDクラス、白組がBとCクラスで別のクラスと組むということだった。ただ評価対象は赤白の勝敗ではなく学年別のクラス順位。話し合いと多数決の結果、能力で競技を選ぶという話に。

堀北は二人三脚をするも自分のスピードについていけないペアに合わせる必要はないとしていたが、綾小路が掘北と二人三脚を試し、自分がしていた独りよがりな行動をわからせる。男女混合リレーでは堀北会長の近くに行きたい為に堀北はアンカーを申し出る。

龍園の作戦

体育祭が始まると高円寺は体調不良を理由に休む。須藤は個人競技ではトップを独占。しかし団体競技では、影で龍園に踏みつけられたり、騎馬戦のハチマキに液体を塗ったりとことごとく負けてしまう。

多数の反則をする龍園に須藤は激昂するも平田は止める。しかし須藤は平田を殴ってしまい、どこかへ行ってしまう。堀北は障害物競走でCクラスの木下に声をかけられた事が理由で2人とも転倒してしまう。

綾小路のアドバイス

綾小路は堀北にこれから上を目指すには一人では限界があるとわからせ、龍園の作戦への対抗策を講じていなかったことなどを話す。そうして須藤を呼び戻しに行かせる。途中、櫛田に呼ばれ保健室に付いていくとそこに大怪我をした木下と龍園がいた。

木下は堀北にやられたと話しており、堀北は嘘だと話すも龍園は上に報告を上げると言い出す。しかし兄に迷惑をかけたくない堀北は龍園の提示したポイント譲渡と土下座を約束されてしまう。そして綾小路に言われたこの逃げ用がない状況にやっと気づく。

裏切りの人物

堀北と須藤の代わりに二人三脚に櫛田と綾小路で出ることになる。そこで綾小路は参加表を龍園に流出させ、Cクラスを優位にさせた事を問い詰める。櫛田は最初ははぐらかしたものの、結局は裏切りを認める。

その理由は堀北を退学にさせたかったからだった。そしてこの瞬間に綾小路も退学させたいリストに入ったと言う。

真の実力

堀北は須藤と会うと自分と須藤は同じでありいつも一人だと話し、けど兄に認めてもらう為には絶対に諦めないからそれだけは違っている所だと言う。

自分の一人の力では難しいから、須藤の協力にもなりから力を貸してと堀北は須藤を1時間かけて呼び戻すことに成功する。

体育祭最後の男女混合リレーが始まる時、須藤が帰ってきて参戦。怪我をしてしまった堀北の代わりは櫛田、三宅もケガをしており綾小路が出ることに。話し合いの結果アンカーは綾小路に決まる。

アンカーの出番になった時、綾小路は堀北会長に勝負をしてやってもいいと声をかけ、堀北会長と勝負することに。綾小路の驚くべきスピードに周囲が歓声を上げる中、最後の直線で前の走者が転んだ結果、それが理由で堀北会長に負けてしまう。終わった後、綾小路の脚の速さに周囲から色々言われる。

裏切りの櫛田

最終結果体育祭の最終結果。赤組が勝ったものの学年では1位Bクラス、2位Cクラス、3位Aクラス、4位Dクラスだった。高円寺の欠場や須藤の一部の欠場が響いていた。

堀北は約束通り龍園の元へ行くと櫛田もおり、参加表を流出させたのが櫛田さと見抜く。櫛田は堀北と同じ中学であり、過去に櫛田が起こした出来事を知る人間を消したい為に堀北を退学にさせたがっていた事を理解する。

そして堀北が約束通りに土下座しようとした時、龍園の携帯にメールが届く。それは堀北をハメるためのCクラスの不正をする為の作戦会議の音声だった。そこで龍園は裏で糸を引いてるやつが櫛田の裏切りすら利用したと話して笑う。

堀北はポイント譲渡と土下座はしなくて済んだ。そのメールは綾小路が送ったものだった。

過去を知る坂柳

https://twitter.com/ug8q7/status/1502651457123729412

体育祭終了後、綾小路は何者かに呼ばれる。そこに行くといたのはAクラスの坂柳だった。坂柳は『ホワイトルーム』を知る発言をしたが、綾小路には記憶はなく坂柳は一方的に知っているだけだと話す。

今後、この事は誰にも言うつもりはないと話す。坂柳はあなたのお父様の最高傑作を破壊してこそ悲願を達成できると言うと、綾小路はそう願いたいと思った。綾小路の敗北は、それを作った父親の敗北。自分に抱えた矛盾を壊してほしいと思った。

生徒会の交代

https://twitter.com/Ha_bobook/status/1275007192576356353

<ここから6巻>

10月中旬、生徒会の交代式が行われ、堀北学から2年の南雲に生徒会長が交代。南雲は真の実力主義の学校に変えていくと宣言。

佐藤からのアプローチ

綾小路が体育祭で見せた走りを見てクラスメイトの佐藤麻耶が話しかけてきて電話番号を交換することになる。軽井沢から連絡があり、佐藤に告られたでしょと言われ、既に女子の中では話が回っていた。

ペーパーシャッフル

期末テストの時期になり、そこでがそこでペーパーシャッフルというものが行われ、その前の小テストの結果でクラス内でペア決めをし、戦う相手クラスが作ったテストを受けて試験を受けるというものだった。

堀北や平田との話し合いで小テストの得点が一番高い人と一番低い人が順番にペアになることを見抜く。

スパイの炙り出し

龍園はクラス内にスパイがいることを話し、全員に携帯を出させる。その中で真鍋、藪、山下がスパイをしていた事を見抜き、今後Dクラスの裏のいるヤツと俺とどちらについた方がいいかと脅す。

そうして真鍋は軽井沢が虐めを受けていた話や幸村と綾小路に見られた話をする。しかし真鍋にメールで接触してきた相手はわからなかった。そこで龍園は次なる手としてある人物へメールする。

ペア確定

クラス全員に小テストにおけるペア決めの法則を話し、成績が低い人には名前だけを書いて0点を取らせる指示をだす。ただ真ん中の成績ほど退学の危険が高かった。そしてDクラスが指名したCクラスとの対決が決まる。

そして小テストの結果、うまい具合にペアが決まったものの綾小路は佐藤とペアになる。そして1日2部制で1部には堀北中心に勉強指導、2部は部活終わりの人中心で平田が勉強を指導することになる。

管理役

そんな中、長谷部と弓道部の三宅が中間点でペアになったが、苦手分野が同じだった。しかし2人は2部制の勉強方法を拒否する。そんな中成績上位の幸村が面倒を見ると言い出す。

そこで綾小路が管理役として顔を出すことに。4人でカフェでの勉強が始まる。

勝負

その後、堀北は櫛田を呼び、綾小路もいる場で次の期末テストで勝負を申し込む。櫛田の得意な強化で点数が高かった方が勝ちで、櫛田が勝てば堀北と綾小路が自主退学。

堀北が勝てば今後敵対することなきう妨害をやめること。証人には堀北は兄を呼んでいた。綾小路のフリーアドレスには『お前は誰だ』と龍園からメールが届いていた。

櫛田の過去

綾小路が自分が巻き込まれ理不尽に退学をさせられるなら、櫛田の過去を聞く権利があると言う。櫛田は承認欲求が高く、誰よりも親身に優しく接することで人気者になれた。しかしやりたくない事をやり続ける苦痛が重なった心のはけ口がブログだった。

匿名で悪口を書いていたものの、クラスメイトが見ればわかる内容でそれが発見され拡散した。そして櫛田は全員に責められ敵になったが、そこで信頼から得たクラスメイトの秘密を暴露する事で、矛先はクラスメイト同士になり教室は壊滅。だからこのクラスでもう一度信頼を勝ち取る為に堀北の存在は邪魔だったという。

綾小路グループ結成

綾小路達4人がカフェで勉強していると龍園がやってきて贈り物は届いたかと聞いてくる。そこでCクラスのひよりに引っかかる事はないか確認させる。帰り、4人でコンビニに寄ると長谷部が思いの外この4人は居心地が良いと言い、互いに下の名前で呼びグループになる事を話す。

綾小路グループという名前をつけられ、波瑠加、明人、清隆となり、幸村は自分を捨てた母親がつけた輝彦という名前が嫌いで、父親がつけるはずだった啓誠と呼んでほしいという。波瑠加は綾小路をきよぽんと呼ぶ。そこに佐倉愛里がやってきて綾小路Gに入れてほしいと言う。下の名前で呼び合う事を条件に入ることになる。

一之瀬への嫌がらせ

カラオケで作戦会議をするのにカラオケで会議をすると、櫛田が綺麗事を言っていることに軽井沢が一方的にキレて、ジュースをかける。その後和解し、櫛田はブレザーは1着ダメにしたからこれしか残ってないとクリーニング屋で洗うことに。

プリントカラオケから寮に戻ると『一之瀬穂波が不正にポイントを集めている可能性がある。龍園翔』というプリントが皆のポストに入っていた。そこでBクラスの生徒が龍園に突っかかる。

そこに一之瀬が出てきて、ひと悶着あったものの、翌日学校側からの発表で不正なしの通達があった。

テスト用紙

堀北と綾小路で茶柱先生にCクラスへの問題用紙を提出しにいくとそこに龍園が現れる。堀北が問題を提出し、確認でこの問題を提出する前に受理されたか聞くと、櫛田が出したものを受理したと言われる。

それを聞いて龍園が笑って出ていく。しかし龍園が去ったをの見て話し始める。それは堀北が提出の顕現を持っており、他の誰が来ても受理するフリをしてほしいと茶柱にお願いしていた。これでCクラスは問題が変わったと思い込むことに。

テストの結果

そしてテストの結果、櫛田は堀北に負けた。しかし妨害はしないが協力もしないと言われ、賭けの対象はあなたの邪魔をしないことだけと言われる。その後櫛田は龍園と会うも龍園に渡された問題と別のものが出てきたと怒る。逆に龍園からはお前の問題は採用されてないと言う。

そこで龍園は櫛田のブレザーの内ポケットを探れというとそこからカンニング用紙が出てくる。そしてDクラスの誰かはお前をハメ殺す準備ができていたと話す。そこで考えられたのは軽井沢がジュースをかけた事だった。そして龍園はその人物を軽井沢だと見抜く。さらに龍園が一之瀬を陥れる為のプリントは俺ではないという。

さらにカンニング用紙の中身が龍園と櫛田しか知らない問題と答えだった。それは龍園がDクラスのXに提供したという。それはXから指示された内容だった。堀北に勝たせて櫛田を封じる作戦がXによって成されていた。

父親

<ここから7巻>

ペーパーシャッフルでは結局Cクラスに勝利。ケヤキモールにいた綾小路グループ。尾行していたAクラスの神室を問いただす。Dクラスの裏にいるのが綾小路だと見抜くも、坂柳に弱みを握られているのかそれを話すと互いに口外しないことに。

Cクラスの執拗な尾行が続く中、綾小路は茶柱に呼ばれ応接室に行くとそこには父親がいた。綾小路を唯一父親の手から逃れられるこの学校へ入学させた執事の松尾とその息子が酷い目に遭わせた話をし、退学を勧める。そこに理事長が現れ、名前から坂柳の父親だとわかる。

理事長も綾小路の退学は本人の意思に判断されるもので、父親はこちらも考えを変えるだけと言う。父親が帰ると理事長からこの学校は最初から入学式する人物は決まっており、面接や試験は関係なかった事を言われる。

その後茶柱と話し、茶柱が父親とは接触しておらず、退学にできないことから綾小路への命令も強制ではなくなったと確信し、これからは自由にすることにする。

狙われる高円寺

綾小路は軽井沢に電話すると、茶柱から解放されたことからもこれで連絡するのは最後になると伝え、不測の事態になればもちろん助けるとは言う。

寮の部屋に堀北兄がくると生徒会長になった南雲について、来年は前代未聞の数の退学者で溢れると話す。そして表舞台に立つことを拒否するなら鈴音を利用しろと言う。最後に綾小路は連絡先を交換する。

冬休み目前、クラスに龍園たちがやってきて、高円寺を狙って囲む。綾小路達も様子を見に行き、そこに坂柳たちも現れる。一悶着あったものの龍園は高円寺をDクラスで暗躍する人物だとは思わず、高円寺を行かせる。

龍園VS綾小路

終業式が終わり生徒が帰る中、龍園は軽井沢を屋上に呼び出す。虐められていた過去を暴露すると脅しDクラスの裏にいる奴を吐かせようとする。しかし吐かなかったのでバケツに入った水をかける。それでも軽井沢は吐かなかった。

一方軽井沢が龍園が出向く2時間前、綾小路グループでケヤキモールに寄る。カラオケに行こうと言われるも綾小路は帰ると言う。茶柱に連絡をし教室で会うと茶柱がAクラスに上がりたい意志を利用し、今屋上で起きている事を説明。そして見物客として遠くから見る事を言う。

石崎がバケツで水を汲みに行く様子を見ているとそこに堀北学が現れる。オレが上に上がったら階段の途中に留まり、屋上から降りてくる人に認知させるだけでいいという。

綾小路は屋上に上がり、自らXだと名乗るも伊吹は信じなかった。そこで無人島試験の伊吹の無線を壊した話をして信じさせる。龍園は綾小路に対し拍子抜けしたと話し、最終的には暴力に訴えようとする。

恐怖

石崎が殴りかかってくるも拳を受け止め握力で握りしめると石崎が崩れ落ちる。アルベルトが迫るとみぞおちにカウンターをする。しかし体の強さを考えすぐに喉に手刀を突いて、回転して顔に蹴りをいれる。立ち上がった石崎の膝を蹴り、頬を打ち抜く。ムカつくと言った伊吹が突っ込んでくるも首を掴んで背中から叩きつけると意識を失う。

そして龍園が仕掛けてきて、龍園の攻撃をわざと受ける。その後顔面に右フックを喰らわし龍園が吹き飛ぶ。恐怖しないという龍園に馬乗りになり何度も殴る。恐怖を感じなかったはずの龍園の顔が歪み、最後には意識を奪う。

最終的に軽井沢を助ける。ここまで後になってから軽井沢を救う事で綾小路の存在なしでは生きられないまでにした。そして内容を知る茶柱と堀北兄の元へ行かせる。

龍園のその後

龍園たちが目を覚ますと、綾小路は堀北兄がいることや監視カメラが潰された時間はケヤキモールにいたアリバイなど今回起きた出来事を説明し把握させる。このことが公になるとCクラスのダメージは大きく、龍園は責任は全てとると言い、全てポイントを移行しろと伊吹に携帯を渡す。

その後、龍園は坂上先生を呼び、早く退学にしろというも監視カメラの破壊にDクラスも関わってると話される。つまりこれだけでは退学にできないとのことだった。

さらに自主退学しようとすると龍園が辞めるなら石崎とアルベルトも辞めるとのことだった。そうして龍園は退学を取り下げる。その後1年の間でCクラスで龍園がリーダーを放棄したと噂が流れる。

7.5巻まとめ

●軽井沢の意識
軽井沢は綾小路に酷い事をされたと思ったものの、意識してしまい好きなんじゃないのかと考えてしまう。そんな時佐藤から連絡があり綾小路をクリスマスデートに誘うからデートプランを考えてほしいことや平田と一緒にダブルデートをしてほしいとお願いされる。

●映画館で伊吹と遭遇
綾小路が一人で映画を観に行くと隣の席に伊吹がおり、伊吹は嫌な顔をする。そのまま映画を見るも8割見た所で突如止まる。結末を知ることなく返金となってしまう。帰り、石崎を見かけるも、もう龍園と一緒にいなかった。その後、伊吹が勝負を持ちかけ倉庫で戦う。結局綾小路が勝つ。

●龍園
綾小路は龍園を呼び出し、屋上の件の補足と龍園の8億PPを貯める計画の話をする。そして綾小路は櫛田を退学させるという。3学期でAクラスへ攻撃を金田とひよりに吹き込む根回しにAクラスに上がった時の事について交渉。そこに堀北兄が来て改めて南雲降ろしについて言われる。現在の生徒会メンバーの存在を履歴書のようなもので送られ、南雲に反対する2年と繋げる事を綾小路に話す。最後に妹に関して言い回し的に兄を追うという終着駅としての問題で妹に厳しく当たっていると綾小路が理解する。

●佐藤とのクリスマスデート
佐藤と待ち合わせし、その後平田と軽井沢が現れ映画を一緒に観に行くことに。映画館の前に南雲が現れ、堀北兄が目をかけた人物として話しかけてくる。映画を見た後に食事をしてから先に軽井沢と平田が帰ると、綾小路は佐藤に告白される。しかしまだ誰かを好きになっていないのに付き合えないと断る。その後隠れていた軽井沢にもし佐藤と付き合っていれば軽井沢の利用が難しくなるとも話す。そして非通知でかかってきた電話から人に会いに行く。

●副会長
そこにいたのは2年の桐山副会長だった。堀北兄がいう南雲降ろしの協力者が綾小路だと聞いたようで、桐山は堀北に憧れ生徒会に入ったが南雲と反りが合わなかったという。今後桐山とやりとりする事に。その後軽井沢が平田と別れたら今の地位などがどうなるか相談。綾小路は変わらないと話し、綾小路は恵と下で呼ぶことにする。そうして互いにクリスマスプレゼントを渡す。

よう実2期の解説

ではここからアニメ2期の内容で注目ポイントを解説していきます。

櫛田と堀北の因縁

今回櫛田が堀北と同じ中学であり、櫛田はクラスでの信頼を勝ち取り様々な秘密を知りましたが、仮面をかぶり続けたストレスをブログに吐き出しました。それが見つかりクラスメイトに掌を返されたので、皆の秘密を暴露したことで、矛先が櫛田ではなく、別のクラスメイト同士となりクラスは壊滅した事件を起こしました。

しかしこの話は堀北は他人に興味がなかったので噂でしか知りませんでした。ただ櫛田はそれでもその事を少しでも知る堀北が邪魔だということで退学させようとしていたんですね。

この学校に来てからは綾小路に見られた時のように、誰もいない場所で声に出して吐き出すといった事をしてストレスを解消させていたということです。

最終的にはペーパーシャッフルの期末テストで結局負けた櫛田でしたが、まだ堀北の退学を諦めないといった感じになりました。

軽井沢の掌握

https://twitter.com/EdB2yzb/status/1500452399621701638

綾小路は、軽井沢を自分の手駒として使えると思い最終的に自分に依存させるよう仕向けて手駒にしました。

最初は軽井沢のクラス内での地位と発言力からですが、過去に虐めを受け平田に守ってもらっている事を知り、手駒にするべく行動にでました。

わざと真鍋を唆し、龍園も使って軽井沢を壊し、完全に自分がいないとこの学校で生きていけないようにしました。それからは細かい部分で指示を出して綾小路に携帯で情報を送ったりしました。櫛田のブレザーにジュースをかけたことも綾小路の指示だったり、クラス内でのペーパーシャッフルで意見が分かれた時に櫛田に回答を振るようにしたのも綾小路が軽井沢に指示した内容でした。

ともかくこれから綾小路と軽井沢の中はどんどん深くなっていきます。

龍園の敗北

このアニメ2期の一番の見どころと言っていいのが、龍園との対決です。原作小説でもこの7巻から一気によう実は面白くなったと感じました。綾小路が龍園という強者相手に実力を見せ始めたからですね。

あのアルベルトにすら勝つというのが凄いところです。

これまで綾小路は知力で掘北の裏で動いていましたが、今回は戦うことの強さも見せました。まさかホワイトルームで武力も学んでいたなんて驚きでした。

負けたとしても誰にも屈さず最終的に頂点に立ってきた龍園でも勝てないのが綾小路というわけです。

結局龍園は退学しませんでしたが、今後綾小路との関係がどんどん面白くなってきますよ!

よう実2期のフル動画を全話無料視聴できる配信サービス

\お勧めはU-NEXT/
サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
途中解約OK
結論から言うとアニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ2期」のフル動画を全話無料視聴するにはU-NEXTがお勧めです!

広告なし・CMなし・31日間無料、全話フルで視聴することが可能です。

U-NEXTは本来有料の動画配信サービスなのですが、今なら31日間の無料キャンペーンを行っているので、その無料視聴キャンペーン中に「ようこそ実力至上主義の教室へ2期」を一気見すれば、タダで視聴することが可能です!そして無料期間中の解約で一切お金がかかることなく辞められます!

PandoraやDailymotionのような違法動画サイトでの視聴はお勧めしません。怪しい広告が出てきてクリックするとクレジットカード情報などの個人情報が抜き取られる可能性があります。このようなサイトでは戻るボタンを押しても再度表示されることも多々あり非常に危険です。

また、仮に違法動画サイトで動画をダウンロードしてしまうと、著作権法の処罰の対象となり「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」となります。ですので絶対に視聴やダウンロードはしないようにしましょう。

無料期間があるなしにかかわらず、管理もおすすめの動画配信サービスでの「ようこそ実力至上主義の教室へ2期」の配信状況は以下になります。

配信あり&見放題で無料視聴可能:◎
配信ありでレンタル作品:○
配信不明:△
配信なし:×
※月額料金は税込表記

   
サービス 配信 無料期間月額料金
31日間2189円
2週間1026円
31日間440円
×
31日間550円
×
30日間 548円
2週間960円
なし990円
Amazonプライム
×
30日間500円
Netflix
なし1,490円
アニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ2期」を無料で視聴したい方はぜひ一番お勧めのU-NEXTの31日間無料体験に登録して視聴してください!

アニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ2期」はU-NEXT以外の動画配信サービスでも視聴が可能ですが、

・無料登録がたった2分で可能
見放題アニメの配信数No.1
・無料で何度も視聴可能
31日間も無料期間がある
・アニメ映画も多数配信
・一緒に漫画や雑誌も見れる
登録時に600ptもらえるので有料作品もお得に見れる

という理由からU-NEXTで視聴することをおすすめします!
本日から11月7日まで無料!
無料視聴の手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②「ようこそ実力至上主義の教室へ2期」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\U-NEXTは登録から31日間無料/

31日以内の解約で料金は一切不要

\アニメ無料で見るならU-NEXT/
登録から31日間無料のU-NEXTでは以下のような最新アニメが配信されています!
U-NEXTで配信中の2022秋アニメ
機動戦士ガンダム 水星の魔女 チェンソーマン
アキバ冥途戦争 ベルセルク 黄金時代篇
令和のデ・ジ・キャラット ブルーロック
恋愛フロップス 夫婦以上、恋人未満。
新米錬金術師の店舗経営 宇崎ちゃんは遊びたい!ω
惑星のさみだれ 後宮の烏
4人はそれぞれウソをつく ヤマノススメ Next Summit
僕のヒーローアカデミア6期 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました
さらにU-NEXTでは以下のような最新アニメ映画やOVAも配信されています。 以下の手順で、放送されている最新アニメを全話無料視聴できますよ!
U-NEXT無料体験の手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②お好きなアニメの見放題動画を視聴
③31日以内の解約で料金は一切不要

\U-NEXTは登録から31日間無料/

31日以内の解約で料金は一切不要

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次