ノラガミ最終回109話のネタバレ結末完結!最終話最後は夜トとひよりのその後は医者になる!

本サイトでは広告を利用しています

4.7/5 - (4 votes)

ついに13年間連載してきた『ノラガミ』が完結しました。

アニメ化も果たされて当時は人気が出たと思います。

そこで今回は『ノラガミ』の最終回である109話『ジャージの神と』について、夜トとひよりの最後はどうなるのか、ネタバレしてご紹介します。

目次

ノラガミが完結

月刊少年マガジンにて2011年から連載されていた神々の話である『ノラガミ』がついに2024年の月刊少年マガジン2月号で完結しました。

アニメは2014年に1期、2015年に2期が放送されて、特に女性に人気の漫画だったと思われます。しかしキャラデザも結構際どいものもあり、男子にも人気だったと思います。個人的にはアニメのTHE ORAL CIGARETTESの「狂乱 Hey Kids!!」という歌が好きでした。この歌は結構有名ですよね。

最終回はやはりなぜか涙が出てきますよね。一応ハッピーエンドのような感じだったので本当に良かったです。

ノラガミ108話までの展開

終盤は夜トの父である父様(ととさま)との戦いがメインでした。

人間世界に妖が大量発生し、人間にも見える状態になっていました。さらには障られてヤスミが出ることで人間が妖のような見た目になっていき大混乱が起きます。

一方、子供の姿になっていた夜トは雪音と共に彼岸の世界で父様と戦っていました。しかし107話では彼岸の世界にひよりが来てしまいます。『帰ろ…』と言ったひよりでしたが、尻尾を父様に引き抜かれてしまい、此岸(現世)との繋がりが切れて倒れます。

しかし夜トは死にかけのひよりを『名は白、器は白、来い白器』と言ってひよりを神器にします。それで父様を斬りつけると、此岸の妖たちが消え、ヤスミも収まります。

現世に戻った夜トでしたが、雪音がひよりの体を見つけてきます。夜トはひよりに人工呼吸を心臓マッサージを繰り返します。

一方、父様は藤崎と墓守のじいさんの命綱が切れており、どこかへ沈んでいってしまいます。

夜トも足が消えかけていました。『帰ってこいひより。みんな帰りを待ってるから、目を覚ましてくれ。オレの全部をやる だからどうか』と言って最後にキスをします。

時が経過し、目を覚ましたひよりは病室にいました。

なぜこうなったのか。白器は国生みなるでたらめな仕組みの中で銘打たれたから、神器になりきれなかった、単に悪縁が切れたことで息を吹き返したのか、と天照大神が言います。そこで、筆があることに気づきます。古い言の葉も持ち歩いていたのか、手間が省けた。雪音が育てた夜ト神が白器で大過を斬った、あの時の誓約は正しかった。残るべき者が残ったと言います。

ノラガミ109話最終回のネタバレ

そして最後です。

春がきました。桜が咲き誇っている中、ひよりは壱岐総合病院で先生になっていました。

ひよりの手帳は一冊だけなくしていました。なくしたのは高一の頃。その一年は睡眠発作が頻発して、記憶も曖昧。北国で倒れていた所を発見され、肋骨が骨折するほどの心肺蘇生で助かったと言われていたとか。

しかし助けてくれた人は姿を見せなかったということでした。

ひよりは藤崎と再会していました。藤崎もひよりと似たような症状で半年入院した後に今でも外来似通っているとか。藤崎はかたわれの名前も顔も覚えておらず、今でもススキを見ると会いたいって思いに駆られると言います。

ひよりはそれを聞いて、会いたい、誰に?と思っていました。

桜の下では色々なキャラが花見をしていました。皆代替わりをしていましたが、今は代替わりは恥だとは言われないようでした。夜トのことを想い、泣けてきちゃうと言います。しかし夜トが現れ毘沙門と追いかけっこをしていました。

夜トは消えませんでした。ひよりを病院に送り届けたあと、体の半分が消えていました。そこで這いつくばって街中を歩くと拡散してくださいといい周り、それがSNSで拡散されます。不本意な形でしたが、人の記憶に残りうことができたので消えなかったということでした。

雪音によれば、ひよりはまた藤崎にデートに誘われていたとぼそっと言います。夜トはデリバリーゴッドの仕事を再開していました。

夜、ひよりはジョギングをして、桜の木の下で休んでいました。『昨日は花散らしが降っちゃったから桜がつ積もりそう…夜が薫る……』と思った時、口が覚えてると思いました。『ヤト…』口ずさみ、上を見上げます。『夜ト……!』すると、桜の木の上には夜トがいました。

ひよりの手帳には『夜トにまた会えた! はじめから知らんぷりしてたから笑った』と書かれてありました。

こうして最終回となります。

夜トとひよりのその後は?

なぜ夜トを思い出せたのかわかりませんけど、夜トはひよりの名前を呼べないとかあったはずです。

ちょっと色々設定が思い出せないのですが、再会し、認識できた時点で二人は一緒にいることができるということでしょう。

抱きしめ合ったり、そういう最後にはなりませんでしたね。個人的にはもっと二人にはいちゃいちゃしてほしかったです。それが最後に描かれたら嬉しかったんですけどね。

それにしてもひよりが可愛く成長していて驚きました。これは何年後の話なんでしょうか?少し前までは高校1年生でしたけど、医者になっていたことを考えると流石に大学を卒業し22歳以上になっていると思われます。

まとめ

ということでノラガミの最終回についてご紹介しました。

最後に父様が消えてしまったのか?どうなったのかよくわかりませんでしたけど、繋がりが切れたので現世にはもう来れないと思われます。

また一つの作品が終わりましたね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次