五老星ジェイガルシア・サターン聖は惑星が名前の由来意味?声優強さと黄猿とエッグヘッドに向かう理由にベガパンクとの関係も【ワンピース1073話考察】

ワンピース1073話にて、ついに五老星の一人の名前が判明しました。

それがジェイガルシアサターン聖ということで、5人の中でも黒い帽子に左頬に傷があるドレッドヘアの人物でした。

今回はジェイガルシアサターン聖の名前の由来が惑星の名前であり、他の五老星の名前も惑星なのか、なぜ黄猿と共にエッグヘッドに向かっているのかなどについてご紹介します。

目次

五老星ジェイガルシア・サターン聖の名前が判明

今回黄猿と共にエッグヘッドに向かっていたのが、五老星の一人であるジェイガルシア・サターン聖でした。

五老星が初登場してから20年で、やっと1人の名前が判明しました。というかあの部屋から出たのが初めてという感じです。今までの宇宙服を着ていたような天竜人とは見た目も全然違いますよね。

この黒い帽子をかぶっており、杖を持っており、ドレッドヘアにしている五老星になります。

声優は野田圭一さんで、2003年のワンピースからずっとジェイガルシアの声優をしています。79歳の方なのでかなり長い声優歴のようです。サイボーグ009の008ピュンマ、グレートマジンガーの剣鉄也の声をしていた方です。

ジェイガルシア・サターン聖の名前の由来は惑星?

そしてジェイガルシア・サターン聖という名前を見て連想されるのが惑星の名前ですよね。

これを考えると他の五老星も惑星の名前が入っている可能性です。

地球:アース
水星:マーキュリー
金星:ヴィーナス
木星:ジュピター
土星:サターン
天王星:ウラヌス
海王星:ネプチューン
冥王星:プルート


ウラヌスは古代兵器の名前でネプチューンはしらほしの父である王様ですよね。ポセイドンはギリシャ神話の海の神なので、ちょっと海王星とは違うかもです。冥王星のプルートはプルトンのことでもあると思います。

残ったものが五老星の名前に入っている可能性があると思います。なので、地球から土星が5人の名前ということになるかもです。

そしてジェイガルシアの部分ですが、これは普通に海外の名前ですね。様々な国で使われる名前なので特に意味はなさそうです。

ジェイガルシア・サターン聖の強さと左頬の傷

そしてまさかの前線に出てくるなんて驚きでした。

普通に考えてあの部屋から出たのは虚の玉座がある場所を除いて初めてではないでしょうか?というは海ですし。

五老星クラスの人間が戦場に行くなんて相当ありえない展開ですよね。

となれば五老星自身もある程度強さを持っていてもおかしくないのかなと思っています。何か荒れば黄猿が守るとしても、今やルフィは四皇ですし。

そして左頬の傷からわかるようにもしかすると過去には戦っていたこともあったかもしれません。海軍に所属していたとかね。

ジェイガルシア・サターン聖が黄猿とエッグヘッドに向かった理由

そしてなぜ黄猿とエッグヘッドに向かったのかです。黄猿はベガパンクと会ったことがあるか聞き、サターン聖は一度だけあると答えました。

それを考えるとやはりベガパンクに会いに行くことが目的なのかどうか。空白の100年を知ってしまったことに対することに関係しているかもしれません。

エッグヘッドに直接行くなんてありえなさ過ぎますから、五老星にしかできないことと考えればやはりセラフィムの権限ということかもしれません。最上位になれば操れますからね。

  • URLをコピーしました!
目次