新米錬金術師の店舗経営2期アニメ続編の放送日いつからで内容ネタバレ!何巻何話どこからどこまで?

2022年秋アニメとして放送されている新米錬金術師の店舗経営ですが、かなりキャラが可愛らしいですよね。そんな中でも、本格的な錬金術を用いた店舗経営という、異世界ならではの活動が見れるのが非常に新鮮で面白い作品といえます。

また錬金術というのは非常に汎用性が高くて、いろんなアイテムを生み出すことができます。ポーションなんかは冒険で必須のアイテムなので、非常に有用性があることが分かります。

今回はそんな中で新米錬金術師の店舗経営2期アニメ続編の放送日いつからで内容ネタバレ!何巻何話どこからどこまで?というテーマとして紹介していきたいと思います。

目次

『新米錬金術師の店舗経営2期』続編の放送日や続編放送予定

現在、新米錬金術師の店舗経営2期の放送は特に決定していません。なので続編の放送日とかは特に決まっていないようです。ただ今後の続報によって、2期の放送が決まる可能性があると言えるので、最新情報を追っていきたいところですね。

ひとまず1期もかなり終盤に差し掛かって盛り上がってきたので、そちらの方をチェックしていくべきですね。1期というと、サラサの店舗経営もかなり軌道に乗ってきて、たくさんの依頼人の問題を解決してきたところでした。

依頼を見ていると錬金術という技が、どんな需要があり、価値をつけていくのかという観点において、非常に興味深い話が展開されていたので是非注目していきたいところでした。

『新米錬金術師の店舗経営2期』続編が放送ならラノベ漫画何巻何話から何巻までと原作

現在10話までアニメが放送されていますが、その内容はラノベ3巻に当たる内容となっていますね。漫画は現在3巻までありますが、そちらはかなりスローペースのようです。なので2期の内容は書籍が基準になると考えられます。

アニメは大体1クールで12話となってくるため、残り話数の進捗次第ですが新米錬金術師の店舗経営2期においては、ラノべにおける5巻から7巻までの話が描かれそうですね。

また本作は話数というのが特にないようで、表記としては5巻のエピソード1から7巻のエピソード4の内容からになりそうです。

『新米錬金術師の店舗経営2期』続編の見どころ・登場人物

フェリク殿下という王子様がかなり面白いキャラな上に、王子様のお願いを聞くために錬金術のための素材を普段のメンバーで冬山に取りに行く話が特に見どころになりそうです。

またサラサロレアアイリスなどおなじみのメンバーが活躍していました。フェリク殿下の秘密を知ってしまったアイリスのリアクションがかなり面白かったので必見ですね。

その中でも、サラサが使う錬金術は、依然といろんな薬を作ることができ、かなり大活躍となるので、その手腕にも注目があります。

『新米錬金術師の店舗経営2期』続編のネタバレ予想

第2期では第5巻からの内容が描かれると予想できるということで、王族が登場するといえます。更に物語も王族の要素が加わってきてサラサ達の人間関係に影響を与えていく流れとなっていました。

フェリク殿下の育毛剤を作るという話は非常にインパクトがあって、王子様の頭皮がハゲているというのはかなり衝撃ある話なので、きっと話題になると予想されます。

やはり王族関係の話になるとスケールが一つ大きくなるといいますか、これまでは店の規模の問題解決をしていましたが、領全体の問題に取り組むことになったりもしていました。サラサの錬金術師としてのさらなる真価が問われていると言えますね。

まとめ

遂にアニメも終盤に差し掛かってきた新米錬金術師の店舗経営ですが、やはり異世界でも錬金術による店舗経営をしていくうえで、よくある難題に直面するのだなと感じさせられます。

その中でも、錬金術の需要と供給のバランスを保つという流れは非常に、興味深いテーマだなと思いましたね。いろんな観点から店舗経営を見れるのが新鮮です。

たくさん仲間ができたサラサが店舗経営を安定させるのを目指すというのがとても面白い作品で、続編である2期が決定するのが楽しみです。

  • URLをコピーしました!
目次