社畜さんは幼女幽霊に癒されたい2期アニメの放送日いつからで内容ネタバレ!何巻どこからどこまでが続編続き?

4月から放送中のアニメ『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』。この世に生きるすべての人たちに送りたい、日常系癒しコメディです。

今回の記事では本作の2期放送の可能性とそのネタバレを主に取り扱っていきたいと思います。

目次

『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』1期アニメが放送!どんな内容だった?

ここでは『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』の最新話まで簡単におさらいをしていきます。

ある日残業していた社畜の主人公・伏原さんは「タチサレ」という謎の声を会社の中で聞きます。声の元をたどると、そこにはなんとも可愛らしい小さな幽霊ちゃんがいました。いつも残業している伏原さんを心配していた幽霊ちゃんは、彼女を一刻も早く帰らせるために奮闘します。

熱を出しながらも仕事を続ける伏原さんの家に一緒に帰ったことも。伏原さんが早めに上がることができた日には喜びつつも寂しがったり、雷を怖がったりと小さな子供らしい可愛さがたまりません。

またある日の帰り道、雨の中で必死に鳴く子猫を拾う2人。「みゃーこ」と名付けたその子猫は実は化け猫で、小さな女の子の姿になれるのでした。

幽霊ちゃんみゃーこ互いに対抗心を燃やしながら、伏原さんを癒そうとあの手この手を尽くします。伏原さんも張り切って子供の日のお祝いをするなど、優しさが溢れる毎日。

みゃーこが大切にしているブラシにまつわる話や幽霊ちゃんの寝言からちょっぴり寂しい過去が見えたりもするものの、せめてその優しさにはこたえよう、と温かく2人(1人と1匹?)を見守る伏原さんの優しさが沁みます。

アニメ7話ではひょんなことから隣人・倉橋さんと小さなメイド幽霊・リリィとの知り合いになり、癒しメイトがまた増えたのでした。

最新話では幽霊ちゃんみゃーこが一緒にお買い物。可愛らしいハロウィン回も同時に収録しています。

『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』2期アニメの放送日や続編放送予定

現在放送中の『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』ですが、アニメ2期についての情報はまだ発表されていないようです。

原作のストックはあるため、2期が放送されるとしたら早くて来年以降の夏になるのではないかと考えられます。

これからもどんどん登場人物が増えていきますし、キャスティング・作画作業もありますから実際の発表はもう少し後になるかもしれませんが、癒しを求める現代人のために是非2期があってほしいなと思います。

『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』2期アニメが放送なら漫画何巻から何巻まで?

本アニメでは原作コミックスの1~3話分を1回として放送しているため、おそらく今回の1クールはお引っ越し前の3巻途中辺りまでと予想。

アニメは単行本に収録されているエピソードとかなり前後しており断定はできませんが、2期は3巻途中から4巻~5巻辺りの内容となりそうです。

季節の移り変わりやイベントが盛りだくさんの本作。日本人の癒し感性に訴えかけるものがあるような気がします。

『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』2期アニメの見どころ・登場人物

では、2期の放送が予想される4~5巻の内容から見どころを紹介したいと思います。

まずは4巻。御子神のミコ様ときつねのコンさん、神社によく訪れるチヨおばあちゃんが登場します。チヨおばあちゃんミコ様との絆、そして伏原さんが友人・香織の「今、楽しい?」という質問に笑顔で答える場面はとても心温まります。

5巻ではアパート管理人の幽霊・コハルさんと死神・マルベリーが登場。彼女の保護者としてのコハルさんですが、めちゃめちゃ涙もろいです。悲しいマルベリーの生い立ちに対しての伏原さんの対応が今巻の見どころとなっています。

『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』2期アニメのネタバレ予想

それでは最後に、2期アニメの放送が予想される範囲のネタバレをしていきます。

伏原さんたちのアパートがなんと火事に!?と、いうわけでみんな揃ってお引っ越しです。しかし、引っ越し先も何やら訳ありのよう。いわゆる「幽霊アパート」です。

アパートの管理人は幽霊、そこに住む住人達も人ならざる者たちですが、主人公の伏原さんは全く動じません。

2期の範囲でも「見える」人たちと幽霊たちの温かな絆を軸として日常が送られるスタンスは変わりませんが、各登場人物(?)の過去や心情が段々と明らかになってきます。

抱えているものはそれぞれですが、健気に生活していく彼女たちが互いに癒しを与えあう本作、本当に必要な「癒し」が何かを教えてくれるのではないでしょうか。

まとめ

ここまで、『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい』の紹介でした。

癒されたいすべての人に贈る本作、アニメの続編は果たして……?続報に期待です。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる