実写版キロランケの俳優キャストは池内博之で家永カノは桜井ユキ!インカラマッ高橋メアリージュンで二瓶鉄造が小澤征悦に辺見和雄は萩原聖人【金カム映画/ゴールデンカムイ】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (1 vote)

2024年1月19日に実写版ゴールデンカムイが劇場で公開されました。

そこで今回はキロランケ、家永カノ、インカラマッ、二瓶鉄造、辺見和雄のキャストをご紹介します。

目次

続編示唆

今回ゴールデンカムイの実写版ですが、どこまでやったかというと、3巻の20話までです。

20話は、捕まった杉本が脱出し、鶴見中尉に追いかけられますが、逃走に成功します。その後、白石と3人で桜鍋を食べて、初めてオソマ(味噌)をアシリパが食べます。

場面は変わって最後には、土方歳三と牛山のいる場所に永倉新八も出てきました。そこで今回は終わりです。

しかし、続編を示唆させる映像がありました。それがキロランケ、家永カノ、インカラマッ、二瓶鉄造が一瞬だけセリフなしで登場したことです。これはもしかすると、既に続編の撮影もやっていた可能性もありますね。セリフがないのに登場させるのはお金の無駄ですからね。

ちなみに映画のこの話の次は二瓶鉄造が登場する話からで、二瓶鉄造と谷垣が杉本達と戦います。

ちなみに鯉登少尉は出てきません。なぜなら漫画10巻が初登場ですし、今回3巻分しかヤッていなかったことを考えると、続編の第三弾くらいじゃないと出ないでしょうね。

キロランケの俳優キャストは池内博之

そしてキロランケの俳優は池内博之さんだったかと思います。

キロランケは見た目が濃くて毛深い男という感じの人物です。

池内博之さんは顔は濃いですが、ちょっとタッパが足りないかなと思いました。キロランケでデカいですからね。もっと大柄な人を使ってほしかった気がします。

ちなみにキロランケの初登場は漫画5巻47話になります。

家永カノのキャストは桜井ユキ

正直桜井ユキさんは、インカラマッと家永カノかどっちかわからなかったのですが、とにかくどちらかです。

家永カノの初登場は6巻50話になります。

家永は男ですが整形して顔だけは女になっています。殺人ホテルの話で出てきますね。

そして牛山に目をつけられた家永でしたが、無理やりキスされてしまいます。ということは牛山役の勝矢さんと桜井ユキさんがキスするということになりますね。

インカラマッのキャストは高橋メアリージュン?

残念ながらインカラマッのキャストは桜井ユキさんなのかどうかわかりませんでした。

ちなみにインカラマッの初登場は7巻60話になります。これを考えるとインカラマッが登場する7巻がギリギリになるでしょうね。

見逃しちゃったので、はっきりと顔はわかりませんでした。

その後ネットで調べると高橋メアリージュンさんだと言っている方がいました。

二瓶鉄造のキャストは小澤征悦?

そして続編があれば、二瓶鉄造の話からになります。

なので必ず登場します。

しかし二瓶鉄造のキャストはわかりませんでした。エンドクレジットにもこの4人のキャスト名は出ていなかったのでわかりませんでした。

ボッキ!とか言うので、ちゃんと言うのか楽しみですね。ちなみにレタラもくまもCGだったので、二瓶鉄造の犬であるリュウもCGになるんでしょうね。

分かり次第追記します。ちなみに初登場は3巻22話になります。

その後ネットで調べると小澤征悦さんだと言っている人がいました。

辺見和雄のキャストは萩原聖人

辺見和雄は映画に登場していたかどうかわかりませんでした。見逃していた可能性もあります。なのでキャストもわかりませんでした。しかしネットの情報では萩原聖人とのことでした。なんか似合うかもしれませんね。

ただ続編では、4巻37話から登場するので、実は登場していたかもしれませんね。

辺見和雄はサイコパス漁師なので、登場したら面白いことになりそうです。最終的には杉本が海の上で殺しますよね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次