佐々木李子は三角初華ドロリスで歌唱力やアニー!意味由来も【Ave Mujica/バンドリ声優】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (1 vote)

声優の佐々木李子さんと言えばBanG Dream!(バンドリ!)のアニメ『BanG Dream! Its MyGO!!!!!』の三角初華役でありAve Mujica(アヴェムジカ)のドロリスなのではないか、等々噂が立っています。

そこで今回は佐々木李子さんの事やAve Mujicaの事やミュージカル『アニー』アニー役に抜擢されたことについて少し調べて紹介していきます。

目次

Ave Mujicaのドロリスは三角初華?

Ave Mujicaは5人のメンバーで構成されていて、その中のドロリスというキャラクターの正体は何者か公式には明かされていないのですが三角初華ではないかと言われています。なぜか調べてみるとドロリスのアーティスト写真と三角初華が瓜二つの写真があるようです。

Ave Mujicaは5人とも仮面をしていて、何者かわからないところがミステリアスでかっこいいですよね!とても興味が惹かれる仮面の下はアニメのキャラだったりしたらとても盛り上がるだろうなと思います。

初華と呼ばれていることが多い彼女ですが、本名は三角初華と言う名前でアイドルユニットの「sumimi」のギターと楽曲の作詞作曲までやっている凄腕ギタリストみたいです! かっこいい!

佐々木李子はドロリスでギターボーカル

https://twitter.com/D674_03510/status/1665328066481258496?

ドロリスは何者か明かされていないですが、Ave Mujicaのメッセージ画像と過去の佐々木李子さんの筆跡が似ていると話題なようです。

初華に似ているドロリス佐々木李子さんの筆跡が似てるということはかなり確率が高く同一人物な気がしてきます。

Ave Mujicaは2023年の2月4日から突然姿を現して6月4日には初のライブをするなど破竹の勢いで人気となったバンドと言えます。

Ave Mujicaは現在カヴァー曲を含むと11曲も曲を出しており聴いてみるとダークさや、禍々しさのある雰囲気でした個人的なおすすめはMas?uerade RhapsodyRe?uestラテン語だったので翻訳してみるとマスカレード・ラプソディ・リクエストでした!一度聴いてみたらハマりました!

Ave Mujicaの歌11曲全てドロリスが歌っているので1曲でも気に入ったら聴いてみたらはまると思います。
是非1曲聴いてみてください。

ドロリスの意味由来は?

ドロリスという文字だけ見るとピンとこない感じですがどういう意味なのだろうと思って調べてみました。
そもそもバンド名がAve Mujicaと言うバンド名なので英語でもない。ラテン語なのだということが分かりました。

ラテン語でAve Mujica「こんにちは、音楽」という意味になっているみたいで、Ave Mujicaのメンバーの名前もラテン語で意味があるようです。

ここではドロリスの名前だけですがラテン語にするとDolorisは痛みや苦痛を意味するようです。曲調もダークゴシックな雰囲気がとても合っていてそれぞれのメンバーもラテン語の意味がある名前なのでとてもおしゃれですよね!

佐々木李子の歌唱力は?

https://twitter.com/sasakirico/status/1675112839487553536

Ave Mujicaやドロリスについて調べてきましたが肝心な佐々木李子さんの事はまだわかりませんよね?
少し調べてみました。

佐々木李子さんはハニカムエンタテイメントとテレビ朝日ミュージックに所属してらっしゃるようで、声優だけでなく歌手や女優やボーカルユニット「Re-connect」のメンバーなどをしているようです。

歌唱力はAve Mujicaでもボーカルを務めていますし、アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」のED曲の「Play the world」なども歌っています。

1stシングル2014年7月23日 Come&Get It!!からまだ活動をしていて、2023年の7月1日に佐々木李子 Oneman Live 「暁の空、宵の空」というワンマンライブを開催しているので抜群の歌唱力が無いとできない芸当だと思います。

佐々木李子はアニーだった

ワンマンライブなどを成功させている佐々木李子さんですが昔はどうだったのでしょう?

2008年、小学5年生の時にミュージカル『アニー』オーディションに応募して、約9000人の応募の中アニー役に選ばれて、その年の12月20日にこどもの城 青山劇場で行われたイベントに登場したり、2009年4月25日には飯塚萌木とのダブルキャストでアニー役を演じられたようです。

『アニー』とは『小さな孤児アニー』という新聞掲載漫画を原作に製作されたブロードウェイ・ミュージカルで1982年、1999年、2014年で3回映画化している作品なのだそうです。この作品にメインのアニー役で出られる佐々木李子さんは幼少期からとても努力をしてきたのだと思います。

まとめ

今回は佐々木李子さんやAve Mujicaのことについて紹介させていただきましたが、いかがでしたか?以下がまとめになります。

Ave Mujicaドロリス三角初華可能性が高い
ドロリス高い確率佐々木李子さんの可能性がある
ドロリスはラテン語で痛み、苦痛
佐々木李子さんの歌唱力は抜群
佐々木李子さんは9000人の中でアニー役に選ばれていた

今後のAve Mujica佐々木李子さんの活躍に目が離せません!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次