推しの子黒川あかねの声優にアクアとキス付き合う何話で別れた!偏差値78【石見舞菜香】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

推しの子の物語は、主人公の双子の兄・星野愛久愛海(アクア)双子の妹・星野瑠美衣(ルビー)母・星野アイを殺した犯人に復讐するまでがメインに感じます。ただ復讐するだけの物語ではなりません。二人は高校生でもあり、芸能人でもあり、それぞれの日々も過ごしています。

そんな日々に出会い関りを持った一人が、劇団でエースと呼ばれるほどの実力を持つ女優・黒川あかねです。独学で身につけたプロファイリング能力をアクアに利用され、双子の事情を知ってしまう一人でもあります。

今回は、黒川あかね役の声優、アクアとの関係について調べてみました。

目次

黒川あかねの声優は石見舞菜香

https://twitter.com/anime_oshinoko/status/1644588612573593601?s=20

推しの子のアニメが2023年4月から始まりました。登場人物の一人・黒川あかね役を務めるのは、石見舞菜香さんです。

埼玉県出身で、アニメだけでなく、劇場アニメ、ゲーム、ドラマCDとあらゆるジャンルで声優活動をされています。

  • ウマ娘 プリティーダービー:ライスシャワー
  • 多田くんは恋をしない:テレサ・ワーグナー
  • フルールバスケット(2019-2021):本田透
  • 東京24区:翠堂アスミ
  • 黒の召喚士:エフィル
  • 転生王女と天才令嬢の魔法革命:ユフィリア・マゼンタ
  • 鬼滅の刃:チュン太郎
  • 劇場アニメ「さよならの朝に約束の鼻をかざろう」:マキア(キャリア初主演)
  • 第13回 声優アワード 新人女優賞

リスト以外にも相当な数の出演歴がありますね。

石見さんは清楚、クール、明るいなど色々なタイプのキャラクターを演じられてきました。特に、令嬢キャラといいますか、敬語キャラが人気みたいです。自然と耳に入ってくる透き通る声は、心優しい女の子キャラクターによく似合いますね。

黒川あかねも、引っ込み思案で清楚なイメージがあるので、石見さんの声はよく合うのではないでしょうか。

石見さん自身、着々と人気を得ていっています。石見さんによる黒川あかねがどのように演じられるのか楽しみですね。

黒川あかねとアクアのキス付き合うは何話?

黒川あかねとアクアが付き合い始めたのは、第3章「恋愛リアリティーショー:今ガチ」の終盤である30話です。あかねとアクアは「今ガチ」の出演者として初対面しました。

個性が目立つリアリティーショーだからこそ、台本あってこその女優・あかねは、番組序盤ではあまり目立つことが出来ませんでした。焦りを感じたあかねは爪痕を残すために、カップルを破滅させる悪女をやろうとしたところ、彼女の方を傷つけてしまいました。

結果、あかねはネット上で炎上してしまい、番組出演も控えてしまいます。エスカレートする炎上に心が耐え切れず、あかねは飛び降り自殺をしようとしましたが、飛び降りる直前にアクアに助けられました。そして、他の演者との協力のもと、番組に復帰します。アクアはあかねにとって命の恩人だったでしょう。

復帰したあかねは、プロファイリングしたアイを演じたことで、アクアの目に留まりました。アクアは、あかねのプロファイリング能力に利用価値を感じ、番組終盤であかねにキスをします。

そして、あかねの一方通行の想いのまま、二人はビジネスカップルになり、「今ガチ」は幕を閉じました。

黒川あかねとアクアが別れたのは何話?

あかねとアクアは98話でアクアによりお別れをします。

ビジネスカップルから始まり、健気に支えてくれるあかねにアクアも答えた時期がありました。しかし、これ以上アクアと共に過ごすことで、あかねに危険が及ぶ可能性があります。

あかねはアクアと過ごすことによって、アクアが抱えているものを知りました。途中、アクアの復讐相手が死んだと思われたことで、肩の荷が下りたアクアと本当の意味で交際します。しかし、あかねはアクアの話を聞き、復讐相手が死んだ事実には抜け穴があることに気付き、独自に調べ始めました

結果、あかねは持ち前のプロファイリング能力で、アクアよりも先にアクアの探している人物に行き着きます。アクアに伝えれば、また復讐に囚われ迷いなく殺しに行くとあかねは思いました。あかねはアクアに秘密で真の復讐相手に接触しようと思い向かいます。しかし、GPSを仕込んでいたアクアによって勘付かれ、あかねの計画は阻止されました。

アクアとこれ以上関わらないために、あかねはアクアから別れを告げられます。

黒川あかねは偏差値78

黒川あかねは、偏差値78だと作中で描かれています。偏差値78ですと、東京大学(文科三類、理科三類)慶應義塾大学(商)レベルですね。東京大学の医学部の偏差値が76なので、あかねは相当賢いことになります。

実際に、あかねは独学でプロファイリング能力を身につけるほどのレベルです。あかねは、映像音声ネットの情報等人物像を作り上げ、他者を演じることが出来ます。

アクアの前でアイを演じたことで、アクアを動揺させるシーンもありました。さらに、演じられるだけでなく、プロファイリングによってアイに隠し子がいたことまで推測します。その後も、アクアと過ごす中で得た情報で、誰よりも先に星野アイを殺した真犯人に行き着きました。

あかねの偏差値の高さや、考察力はちょっと怖くなるレベルですね。

まとめ

https://twitter.com/basimikio1484/status/1426513474461462530?s=20

生真面目な分、人の話を受け入れやすい部分を持つ黒川あかねは、アクアに利用されてしまいました。

別れる事に意味があっても、想っていた相手だったからこそ、あかねにとっては悲しいことだったでしょう。しかし、今後もあかねは登場します。

アクアと別れたあかねがどう活躍していくのか、演技に変化はあるのか、黒川あかねにもまだまだ気になる部分がありますね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次