2024年GWコナン映画予告は服部平次でキッドが和葉にキス?北海道函館市の函館山が舞台!黒鉄の魚影(サブマリン)エンディング後の映像

本サイトでは広告を利用しています

3.9/5 - (10 votes)

2023年4月14日劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が公開され、最後には次作の予告映像が流れました。

そこで今回は2024年のGWの映画である内容が服部平次、遠山和葉、キッドが絡む話であること、背景が函館山だったことから、北海道函館市が舞台なこと、『キッドVS高明 狙われた唇』と関係があるのか考察してみました。

目次

2024年GWコナン映画予告

黒鉄の魚影の内容が映画内で終わってからエンディングが流れ、最後には次回作の予告映像が流れました。

その内容が以下でした。

服部平次『許さんでぇキッド!』
キッド『え、なんで?』
コナン『キスじゃね?』

背景には函館山から見た北海道函館市の夜景、そして『2024年GW』となっていました

2024年ゴールデンウィークが公開日であり、服部平次、キッドが絡む話だとわかります。

この感じから結構ポップな内容になるのではないかと予想されます。

服部平次メインでキッドが和葉にキス?

https://twitter.com/nyny__ny/status/1646767296965378048?s=20

そしてセリフの内容から、キッドが和葉にキスをする話が絡んでくると予想されます。これに近い話が既に放送されています。

それは『キッドVS高明 狙われた唇』です。単行本96巻でアニメは983話・984話の話でした。

内容が妖精の唇(フェアリーリップ)という鈴木次郎吉がキッドに対しての挑戦状ということで用意したものでした。その中でキッドが和葉に変装することで妖精の唇を奪ったのですが、その中でキッドの変装に気づかず平次は和葉にキスしようとしたシーンがありました。

しかしそこに間一髪、コナンと蘭がきたことでキスは回避されます。

この話の流れならキッドと平次のキスという話ですけど、全然関係ないなら、キッドが和葉にキスしようとしてくる可能性もあります。

ただ、許さんでぇと言っていますので、恐らくはこの話のことでしょう。実はこの回はキッドと服部平次の初対面だったとのことです。

舞台は北海道函館市

そして舞台は北海道函館市です。

実は筆者の出身が北海道函館市なので、予告を見た時は驚きました笑

とすれば函館市の観光地が恐らく出てくると思われます。

・函館山
・金森倉庫
・五稜郭公園
・五稜郭タワー
・ベイエリア

などなど、あとはイカが名物なのでイカ関連が出てくる可能性がありますね。

あとは函館市はちょうどGW中に桜が満開になるんです。もしコナン達がGW中に函館に行くことになれば、五稜郭公園のとんでもない綺麗な桜が見れることだと思います。

次回作タイトル予想

そしてタイトルですけど、GWに関係あるかどうかは置いておいて、函館市に関係があるものになるのではと思っています。

・夜景
・桜
・五稜郭
・石川啄木
・土方歳三

などなどなど、五稜郭は箱館戦争があった新選組の土方歳三の最期の地です。なので新選組の話とかもあるかもしれません。あとは歌人である石川啄木。函館にも銅像があるくらいです。

他には先程も言った五稜郭公園の桜などでしょうか、

一応港町でもあります。ペリーが来航して開港することにもなった街ですから、やはり今回同様に海関連ということもありえますね。

ただ、キッドといえば高い所というイメージなので、五稜郭タワーが使われると思っています。

となれば、

・天空
・桜

くらい使われるのではないかと予想します。

まとめ

ということで今回は2024年次回作の劇場版コナンについてご紹介しました。

というか今回はコナンと灰原がキスをして、さらには蘭にキス返しするというとんでもない作品になっていました。

そして平次とキッドの話から、キス関係ということもありますから、またキスが関わってくるかもしれませんね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次