ピンガ(グレース/コナン考察)の声優村瀬歩で正体性別は男で女装!顔画像にお酒の言葉意味にラムの片腕もジンに殺され死亡?【黒鉄の魚影サブマリン/黒の組織】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

劇場版名探偵コナン『黒鉄の魚影(サブマリン)』にて、黒の組織の一人であるラムの片腕と紹介されたピンガが登場します。

そこで今回はピンガ(グレース)の声優や正体、性別は男性女性どっちなのか?ポスターの顔画像にお酒の言葉の意味。ラムの片腕と言われているがジンと対抗心があることからジンに殺されるのか考察してみました。

目次

ピンガの声優・正体

黒鉄の魚影では、世界中の防犯カメラ映像を繋げるシステムを黒ずくめの組織が狙ってくる話です。

そこで新たに登場したのが、ピンガと言う人物。ピンガは、ラムの片腕と言われている人物のようで、その正体は映画公開してからでないと不明です。

ただ、黒の組織だけあって、ヤバそうな人物です。アニオリキャラだとは思いますが、現時点で声優は判明していません。おそらくは大御所の声優を使ってくるでしょうね。

タバコを吸っているシーンがありますけど、ジンと対抗心がある関係性からもタバコって対比させているのかもしれません。

そして声優は村瀬歩さんということでした。

ピンガの顔画像・ポスター・性別

https://twitter.com/KidChildren2/status/1644242737775140865?s=20

そして実は、WEBではポスターのピンガの顔が黒くなっていましたが、実物のポスターでは顔が映っていたようでした。

ピアスにオールバックで少しカールがかった髪型です。そして口元をよく見ると口紅のようなものがあります。

しかし、これはピンガが女性に変装しており、それ故に口紅をつけていました。グレースというパシフィックブイのエンジニアの一人になっており、村瀬歩さんが女性の声をそのまましていましたが、まったくわかりませんでした。の

そして男のピンガの姿に戻った時も村瀬歩さんですけど、低い声を使っており、とんでもない声域でした。

ピンガのお酒の言葉意味

そして黒の組織のコードネームはお酒の名前で揃えられています。

ピンガも同じです。これはブラジルで作られるラム酒の一種なんだとか。まさにラムの片腕と言ってもいいお酒のようですね。

ただ、細かくいうとラム酒とは違うとか。サトウキビを原料として作られているところは同じだそうです。別名カシャッサやカサーシャと呼ばれているようですね。

ブラジルのお酒ということは、ピンガはブラジル人かもしれませんね。

ちなみにタイトルにサブマリンと入っていますが、これはビールにテキーラを入れたカクテルの名前だとか。テキーラという黒の組織のメンバーがいますが、過去に死亡しています。

ピンガはジンに殺され死亡する?

https://twitter.com/LeRas024/status/1641119736460197889?s=20

そしてこうやってアニオリで初登場するキャラは恐らく死亡するのではないかと思っています。

黒の組織ですし、ジンと対抗心があると描かれてもいますからね。そうなれば、どこかでジンに消されるといったことも全然ありえますよね。

ということで実際の映画では、潜水艇の近くまでいったピンガに爆破させることは知らせずにいました。キールがピンガには言ったの?と聞くとジンは『さぁどうだかな』と言います。

ただ、安室が言うには消息を絶ったと言っていたので、死んだとは限りません。今後本誌でピンガが出てきたらコナンと灰原の真実を知るので、ヤバい展開になりそうです。

まとめ

ということで今回はピンガについてご紹介しました。

ピンガは恐らく女性であり、ジンと対抗心があることから、死亡するのではないかというのが個人的な予想です。

映画公開されたらまた記事を更新したいと思います。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次