水星の魔女2クール目は全何話で終わり24話!短いで3クール目や2期人気は?【機動戦士ガンダム】

漫画 最新情報

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

女性キャラが主役だったり、学園ものだったりと今までの機動戦士ガンダムシリーズとは違った設定で話題になっている「水星の魔女」

「水星の魔女」は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」以来つまり、5年ぶりとなる新作TVアニメとして発表され、期待されていたということもあり、多くの方が見ていたのではないでしょうか。

今回はそんな話題のアニメ「水星の魔女」について3クール目や2期はあるのか何話構成なのか人気なのかなどについてまとめてみました。

目次

『水星の魔女2クール目』は何話構成?

人気や期待が高まっている「水星の魔女」ですが、一体何話構成なのでしょうか

まず「水星の魔女」は全2クールで構成されています。そして、2クール続けての放送ではなく分割クールでの放送が決定しています。

アニメ1クール目は2022年秋アニメとして10月から全12話放送されました。そして、アニメ2クール目は4月から放送されることが決定しています。2クール目は12話または13話の放送だと予想されています。

そしてブルーレイ情報から、全24話だとわかります。なので24話が最終回となります。

『水星の魔女』は2クール目で終わり?

1クール目でかなりの人気を得た「水星の魔女」ですが、果たして2クール目で放送は終わりなのでしょうか?

「水星の魔女」は人気作品なので皆さん気になりますよね。ファンなら好きな作品は長く続いて欲しいと思ってしまうものです。

調べたところ、現在は2クール目の放送以降の情報は公開されておらず2クールでの完結と発表されています。

そのため、現時点では4月からの2クール目の放送が最新情報となっています。何事も無ければ4月から放送され、6月には放送終了の予定です。1クール目の際のように特番が放送されれば、7月までずれ込む可能性もありますが、基本的に2クールで完結するでしょう。

『水星の魔女』は2クール目で終わるのが短い?

「水星の魔女」は2クールでの放送が予定されています。

機動戦士ガンダムシリーズの中では2クールでの放送は短いといわれているようです。

例えば、「水星の魔女」の前作である「鉄血のオルフェンズ」は2クールのアニメが2期分放送されていたので全50話もあったそうです。それに比べると「水星の魔女」が短く感じる人も多いようですね。人気作品でファンが多いため、長く放送して欲しいという声も多いようです。

ですが、制作陣が2クールでの放送が1番話のまとまりが良く、クオリティの高い作品を制作できることを踏まえて決断したことだと思いますので期待して4月からの2クール目を見たいですね。

『水星の魔女』の2期や3クール目はありえる?人気は?

「水星の魔女」にハマった方なら2期や3クール目を期待しますよね

残念ながら、「水星の魔女」の2期や3クール目の放送は予定がないようです。4月から2クール目が放送されることが現時点での最新情報となっています。

機動戦士ガンダムシリーズは長年続いている大人気シリーズですよね。1979年から現在まで続くアニメですが、ずっと人気が絶えずに放送されているのは凄いことですよね。

今回紹介した「水星の魔女」も機動戦士ガンダムシリーズの最新作として注目されていました。当初は女性キャラが主人公であったり、学園モノであったりと設定が今までのシリーズのイメージを覆すものだったため、賛否両論だったようです。ですが、放送後は人気作品として名を馳せていき、Twitterのトレンド1位になることも多かったようです。そして、4月から始まる2クール目の放送にも期待が高まっています

まとめ

今回は話題のアニメ「水星の魔女」についてまとめてみました。

  • 「水星の魔女」2クール目の放送は12話または13話
  • 「水星の魔女」は2クールのみの放送の予定
  • 機動戦士ガンダムシリーズの中では「水星の魔女」は短い
  • 人気は高いが、2期や3クール目の予定は今のところ無い

4月から2クール目の放送も始まりますし、ますます目が離せない「水星の魔女」。2クール目の展開にも注目ですね

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次