ワンピースタナカさんの声優本編や笑い方由来!能力悪魔の実はヌケヌケの実でルミリオンに似てる?【田中さん/フィルムゴールド】

ワンピースの映画の中でもフィルムシリーズの一つである『ワンピースフィルムゴールド』。

その中で敵のテゾーロの部下として登場したのがタナカさんという日本人のような名前のキャラです。しかしその見た目は人間とは思えない見た目でした。

今回はワンピースフィルムゴールドに登場したタナカさんについて声優や本編の登場、笑い方に名前の由来、能力であるヌケヌケの実についてなどご紹介します。

目次

タナカさんの声優・笑い方

ワンピースフィルムゴールドに登場するタナカさんは、グラン・テゾーロというエンターテインメントシティに登場するキャラです。

声優は濱田岳さんであり、俳優さんですね。フィルムゴールドはこれまでにはない数多くの俳優さんが声優として参加している映画なので、珍しい作品になっています。

タナカさんはギルド・テゾーロの部下でもあり、顔が大きい二頭身の体をしている謎の生命体です。ただ二頭身なのに結構背が高いです。

笑い方は『するるる』と言っており、これは能力に関係するものだと思われます。

タナカさんの名前の由来

名前の由来は不明で、キャラデザは尾田先生が決めたようです。日本人ぽい名前からのこのイメージは想像できないですよね。

どう見ても田中さんという日本の漢字を当てられるキャラなのですが、結構悪人面です。

名前からキャラが想像できないキャラですね。

フィルムゴールドの他のキャラは結構ありそうな名前なだけに、このタナカさんだけが異色な感じになっています。

タナカさんの能力悪魔の実はヌケヌケの実でルミリオンに似てる?

そしてタナカさんの悪魔の実はヌケヌケの実です。

物体をすり抜けることができる能力であり、自分に触れている人間も適用するというかなり使える能力です。

ただこれを見るとヒロアカのルミリオンの透過の能力にかなり近い印象ですよね。

ちなみにヌケヌケの実は人間などはすり抜けることができないようで、物質限定のようです。

武器は銃を使いますが、正直そこまで強い印象はありません。ある程度の能力者ならそれほど気にならない存在でしょうね。

ただ、実際に現実にあったならかなり使える能力ですよね。

タナカさんは本編に登場?

そしてタナカさんですが、本編に登場してるかです。

これはワンピースの本誌には登場していませんが、アニメでのオリジナルの話で登場しています。

それは「シルバーマイン編」と「ハートオブゴールド」に登場しています。

「シルバーマイン編」ではシルバー海賊連合のビルから銀を受け取っており、それをテゾーロに献上しているようでした。その連絡係がタナカさんだったようですね。

「ハートオブゴールド」はフィルムゴールドの前日譚であり、マッド・トレジャーという海賊との交戦からグランテゾーロへの招待状を奪い、そこに向かうことになる話で、マッドとの会話で招待状を渡したのがタナカさんでした。

まとめ

ということで今回はタナカさんについてご紹介しました。

正直意味のわからないキャラなのですが、見た目の印象が強いです。

ともかくヌケヌケの実の能力は良いですよね。

  • URLをコピーしました!
目次