桜木花道役声優の木村昴は合ってる?ジャイアンでキャラ一覧出演作品と年齢プロフィール【映画スラムダンク/THE FIRST SLAM DUNK】

木村昴さんは「ドラえもん」の剛田武や「暗殺教室」の寺坂竜馬などの多くの作品に出演をし、今大人気の声優さんなんです。

そんな木村昴さんは今年公開の映画「スラムダンク」の声優をすることになったそうです。そのことで知りたいことや気になっていることがたくさんあると思います。

なので今回は、木村昴さんの声は桜木花道役に合ってるのか、出演している作品のキャラクターについて。そして木村昴さんの年齢やプロフィールについてご紹介したいと思います。

目次

映画スラムダンクの桜木花道の声優に木村昴

2021年1月にスラムダンクが5作品目の映画化がされることを発表されましたね。そして桜木花道の声を担当するのがなんと木村昴さんなんです。木村昴さんのファンでスラムダンクが好きな人はきっと盛り上がったかもしれません。

ですが、今スラムダンクの映画化について炎上しているのを知っていますか。その理由は1993年〜1996年に公開されたテレビアニメで桜木花道の声を「草尾毅さん」だったそうです。今回の映画化でも草尾毅さんが声優をすることになっていましたが、声優交代の発表を前売り券を販売した後映画公開まで残り1ヶ月になった頃の11月4日に発表したことが原因だったそうです。

あくまで声優が交代したから炎上しているわけではないようです。視聴者の方たちは声優交代をなかなか受け入れることができない人もいると思います。だからこそ発表した初期の頃から告知をして変わることを報告していたらここまでにはならなかったのではないでしょうか。

人気作品のアニメを受け継ぐのはかなりのプレッシャーだと思うので声優の皆さんにはこれまで以上に頑張ってほしいですね。

木村昴の声は桜木花道に合ってる?

木村昴さんの声が桜木花道の役にあっているのか評価の方を調べてみました。「桜木花道の声をやることに賛成!」や「優しい声が出せる木村昴さんならいい声になりそうだなー」などの良い評判もありました。

ですが、やはり声優交代をいまだに受け入れることができない人が多いようですね。「木村昴さんが悪いわけじょなく、桜木花道の声はあれなんだよなー」や「木村昴さんは結構有名な声優なのにスラムダンクは違うよ王な気がする。選出している人が悪いのかな」など否定的な声が多くありました。

木村昴さんはジャイアンの声というのが浸透してしまい、そこから抜け出せない人が多くいるみたいですね。他にも人気作品はやっているのですが、ジャイアンしか知らない人は尚更受け入れることができないのかもしれませんね。

木村昴のプロフィール・年齢

名前:木村昴
本名:スバル・ザムエル・バーチュ
愛称:すばちゃん、ウッディー、スバにぃ
性別:男性
生年月日:1990年6月29日
年齢:32歳
血液型:O型
出身地:東ドイツ
身長:180cm
職業:声優、ナレーター、俳優
事務所:アトミックモンキー

木村昴さんは今年で32歳になるんですね。見た目がお若いので27歳とか勝手に思っていました。ですが、木村昴さんがジャイアンの声を初めてやった時は15歳だったそうです。その頃からとてもすごい声優さんだったんですね。

木村昴さんはドイツのライプツィヒで生まれ、父はオペラ歌手のドイツ人で母はバロック音楽のソリストの日本人の間に生まれました。7歳まではドイツで暮らしていたそうです。

趣味や特技は英語とドイツ語だそうです。ドイツ人と日本人の間に生まれると小さい頃から英語とかに触れられるので羨ましいですね。

木村昴のキャラ一覧と出演作品

木村昴さんはとても多くの作品に出演されているのでメインキャラクターだけをご紹介していきたいと思います。

・ドラえもん 「剛田武(ジャイアン)
・輪るピングドラム 「高倉冠葉
・コードブレイカー 「平家将臣
・ピンポン The ANIMATION 「アクマ/佐久間学
・暗殺教室 「寺坂竜馬
・Dance With Devil 「南那城メィジ
・ブブキ・ブランキ 「新走宗也
・遊☆戯☆王ヴレンズ 「草薙翔一
・ゾイドワイルド 「ギョーザ
・池袋ウエストゲートパーク 「池内ヒロト
・アクダマドライブ 「チンピラ
・2.43 清陰高校男子バレー部 「大隈優介
・すばらしきこのせかい It’s Beautiful World 「ビイト/尾藤大輔之丞
・東京リベンジャーズ 「林田春樹
・RE -MAIN 「城島譲

このように多くの作品に出演しています。ここには書ききれないほど山盛りあるので気になった作品や見ていた作品に木村昴さんがいたなどの発見も楽しいかもしれませんね。

ここで紹介したものはもちろんメインキャラクターではありますが、似ているようなものがあってもそれぞれ個性があり、キャラクターになりきってくれています。なので今回のスラムダンクの桜木花道役もキャラクターになりきってくれるのではないでしょうか。

私はなりきってくれると思います。コードブレイカーの「平家将臣」は全くジャイアンからかけ離れた声をしています。ちょこちょこ似ている部分は出てきますが、それでも言われないとわからないくらい自然でした。

これほど木村昴さんだとわかりにくいのはもっと探せばあるかもしれません。ジャイアンの声から一旦離れて他の作品の声を聞いてみると違う考えが出てくるかもしれませんね。

まとめ

今回は、木村昴さんについてご紹介しました。

スラムダンクに関していろいろな意見があると思いますが、視聴者の方々は温かく見守ってあげるのも良いのではないかと思いました。人それぞれですし、思うところはあっても私は木村昴さんがプレッシャーに負けず頑張る姿を見守ってあげたいですね。

小さい頃から多くの作品に出演をして来られた木村昴さんの今後の成長を皆さんで見守り応援していきましょう。

  • URLをコピーしました!
目次