スラムダンク映画の声優変更一新で合ってない?理由なぜでキャスト総入れ替えの湘北メンバー木村昴・三宅健太・仲村宗悟・笠間淳・神尾晋一郎【THE FIRST SLAM DUNK】

12月に公開される映画スラムダンク(THE FIRST SLAM DUNK)ですが、ついに声優が公開され湘北メンバーの声優が一新されました。

そこで木村昴・三宅健太・仲村宗悟・笠間淳・神尾晋一郎というメンバーでしたが、声優が合っていないとネットでは話題です。その内容をご紹介します。

目次

映画スラムダンクの声優が公開

11月4日に公開された映画スラムダンクのYOUTUBEの動画内にて、湘北メンバーの声優が公開されました。

そして、そのメンバーが以下です。

桜木花道:木村昴
赤木剛憲:三宅健太
流川楓:神尾晋一郎
宮城リョータ:仲村宗悟
三井寿:笠間淳

木村昴さんはジャイアン役として有名ですよね。ヒプマイ声優としても有名で、近年はテレビ番組にもよく出演されている方です。三宅健太さんはヒロアカではオールマイトを演じていることで有名です。

神尾晋一郎さん、仲村宗悟さん、笠間淳さんに関しては有名作品でメインキャストを務めたことがないようで、単発の作品では多少メインキャストがあるようです。

ただ木村昴さんや三宅健太さんのように大活躍している声優ではないですね。

声優が合ってない?

そしてこれは批判は出るだろうなとは思いましたけど、ネットでは声優が合っていないと言われています。

そもそも20年以上前の作品のリメイクで声優が変わるという時点でそうなりますよね。

これだけ人気作品ですから、そうなるのは当たり前です。

ただ、声優の声の質と前の声優の声質が違いすぎるのも理由かと思われます。特に桜木花道の草尾毅さんと木村昴さんでは全く声質が違います。

個人的には、三宅健太さんはゴリの声に合っている気がしますね。三宅さんはごっつい系のキャラはこれでまでもしてきたでしょうし。あとは仲村宗悟さんの宮城リョータは結構合っている気はします。

なぜ声優一新?

ではなぜ声優が一新されたかです。

これは恐らく一人が声優として難しいとなったら、前のイメージではなく全員一新したほうがいいという考えだと思います。

以下が元々の声優の年齢です。

桜木花道: 草尾毅 56歳
赤木剛憲:梁田清之 57歳
流川楓:緑川光 54歳
三井寿:置鮎龍太郎 52歳
宮城リョータ:塩屋翼 64歳

全員が50歳以上であり、緑川さんと置鮎さんは現在も絶賛活躍中ですけど、他の3人は昔よりは活動していません。

特に塩屋さんは64歳ですから、宮城リョータの高校生の声は結構きついと思います。

草尾毅も一応2022年も声優活動はしていますが、メンバー高校生時代の花道の声をするのは難しいかもしれません。このように年齢の壁がキャスト一新の大きな理由でしょう。

実際の声を当てたらイメージは変わる?

私達はまだまだ新声優の当てた声を聞いていません。

もしかすると桜木花道の木村昴さんも好きになれるかもしれません。

原作アニメが好きな人が大勢います。全ての人に好きになってもらうことは無理でしょう。

しかし、せっかくこうキャストになったのですから、これからどんな感じになるのか見守りましょう。

ダイの大冒険のリメイクも大成功したように、考えが変わるかもしれません。

まとめ

ということで今回はスラムダンク映画のキャストについて紹介しました。

他にも他チームのメンバーや晴子さんの声なども気になりますよね。仙道も当時は大塚芳忠さんでした。今は老齢の役が多いですよね。

続報も待ちましょう!

  • URLをコピーしました!
目次