幽霊の悪魔がタバコをアキに渡した理由!Easy revenge元ネタ意味と何話?【チェンソーマン】

10月から放送開始して、漫画も絶好調の大人気のアニメ「チェンソーマン」。1クールの見どころのひとつは、先輩である姫野の消滅です。人気キャラクターの姫野の死は、早川アキだけでなく読者にも大きな影響を与えました。

今回は早川アキと幽霊の悪魔とのシーンをメインとして、幽霊の悪魔の契約者である姫野先輩との関係とは?幽霊の悪魔がタバコをアキに渡した理由、タバコをアキに渡したのは何巻何話?タバコに書かれていた『Easy revenge!』の意味に元ネタは?詳しくご紹介します。

目次

幽霊の悪魔の姫野先輩との関係

幽霊の悪魔の契約者である姫野先輩と早川アキは、バディの関係でした。家族を殺され復讐を考えているアキのことを一番心配し、気にかけていたのが姫野先輩です。

アキには好意を抱いており、生前デンジに協力を頼んでいました。ですが、そのすぐ後にサムライソードとヘビの悪魔が突然襲ってきました。戦ったアキは、契約している狐の悪魔に嫌われてしまい使用できなくなりました。
 
姫野は恐怖を感じつつも幽霊の悪魔に協力を求めますが、「イヤだ あの女…恐ろしい……」と拒否されます。危機を感じた姫野は、幽霊の悪魔に全てを捧げて衣類と眼帯を残して消滅しました。

その後、幽霊の悪魔は全てを解放したが効果はなく、ヘビの悪魔に飲み込まれてしまいます。結果的には、デンジたちは契約者の沢渡アカネとサムライソードを逃がしてしまいます。

幽霊の悪魔がタバコをアキに渡した理由

幽霊の悪魔がタバコをアキに渡した理由は、悪魔を倒すための攻略法だったのではないかという説が有力です。悪魔は人の感じる恐怖心からできています。

アキと姫野は、ヘビの悪魔とサムライソードに、恐怖心を感じるような焦りが見えて歯が立ちませんでした。その経験があったからこそ、アキに恐怖心を持たないようにと、“復讐の念にとらわれず気楽に戦うように”という姫野のアドバイスだったのではないかと感じます。

幽霊の悪魔は契約として、姫野に一本の右腕を自由に使える権限を与えていました。アキにタバコを渡してきた手は、右手でした。この理由も、姫野が契約していた右手だったから、幽霊になった姫野が攻略法として渡したのかもしれません。

幽霊の悪魔がタバコをアキに渡したのは何巻何話?

幽霊の悪魔がタバコをアキに渡したのは、漫画単行本5巻第35話です。アキは新たな任務を行っていると再び沢渡アカネと再会し、ヘビの悪魔が飲み込んでいた幽霊の悪魔と戦うことになってしまいます。

ヘビの悪魔は、能力として丸呑みした相手を使用することができます。沢渡アカネが自由に使えるようになり、幽霊の悪魔は敵となってしまいました。

苦戦して困ったアキに、幽霊の悪魔が突然渡してきたのがタバコです。上述したとおり、タバコには悪魔を倒すためのヒントと読み取れる言葉が書かれていました。もしこのシーンがなかったら、アキはあっという間に幽霊の悪魔を倒すことができなかったかもしれません。

『Easy revenge!』の意味に元ネタは?

『Easy revenge!』の言葉には読者の間では様々な憶測があり、タバコのシーンにはオマージュしたであろう元ネタがあります。意味と元ネタと分けて順番に詳しくご説明します。

意味は作中で「気楽に復讐を!」と翻訳していました。渡した理由に重なりますが、悪魔を倒すための攻略法の意味だったという説が可能性が高いです。アキは家族を殺された銃の悪魔への復讐に全力を注ぎ真面目すぎる部分があります。もっと気楽に復讐をしてほしいと、バディとして隣でみていた姫野らしい言葉にもみえますね。

元ネタは2000年にリリースされた全6巻のOVAアニメ「フリクリ」で、キャラクターが手書きのタバコを吸っているオマージュと言われています。アニメの中で登場人物の女子高生、サメジマ・マミ美が吸っているタバコには手書きで「NEVER KNOWS BEST」と書かれています。

漫画が累計300万部突破した際の記事内で作者のコメントに“チェンソーマンは「邪悪なフリクリ」「ポップはアバラ」を目指して描いています!”との記載がありました。好きな作品を詰め込んでいるとのことで、きっとお気に入りのシーンをオマージュしたのでしょうね。

まとめ

今回は幽霊の悪魔とアキに渡したタバコについて、契約者の姫野のことも交えながら詳しくご紹介しました。

タバコに書かれていた言葉の意味、元ネタなど作者の遊び心と好きなものに対しての熱い想いを感じます。

改めて読みなおすと、また違ってみえて新たな発見もありますね。アニメではどのように描かれていくのか楽しみに待ちましょう。

  • URLをコピーしました!
目次