ヴァシリ(頭巾ちゃん)の声優にモデル元ネタ!死亡最後にかわいいとカレー【金カム/ゴールデンカムイ】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

先日10月3日からアニメ4期が放映開始され、4月に原作漫画が完結と実写化が話題になりまだまだ人気の勢いが衰えない「ゴールデンカムイ」

今回は「ゴールデンカムイ」に登場する頭巾ちゃんことヴァシリ・パヴリチェンコのプロフィールと声優についてキャラクターのモデルと元ネタとは?死亡や最後についてなど詳しく調べてご紹介します。

目次

ヴァシリ・パヴリチェンコのプロフィール・声優

ヴァシリ・パヴリチェンコですが、正式なプロフィールがないので詳細は不明です。分かっているのはロシアの樺太国境守備隊に所属している狙撃手ということです。最初に登場した時の国境での戦闘シーンではスナイパーとしてかなりの腕前があることが分かります。

そして、その時の戦闘で戦った尾形を探しており絵が上手いという意外な特技が判明します。また顔を負傷する前の姿や子供の頃の回想から整った容姿をしていることも分かります。

声優は3期の時から続投の梅原裕一郎さんです。今期では「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」の主人公の相手役であるクロード役、来年1月に2期が始まる「魔王学院の不適合者」の主人公・アノス役を演じている今話題のイケメン声優さんです。

ヴァシリ・パヴリチェンコのモデル・元ネタ

ヴァシリ・パヴリチェンコのモデルは二人居るそうです。一人は伝説の狙撃兵と有名なヴァシリ・ザイツェフで名前からモデルだということが分かります。

スターリングラードでの決闘という有名な逸話でエルヴィン・ケーニッヒ少佐と戦った話を尾形との戦いは参考にしているのではないかと言われています。

ただロシア人で狙撃兵であることは一緒でありますが、第二次世界大戦中に活躍した人物なのでゴールデンカムイの時系列とは活動時期は異なります。

もう一人はシモ・ヘイヘです。フィンランドの狙撃兵で晩年過ごしたのが自分が守ったフィンランドとロシアの国境にある町で過ごしたそうです。ヴァシリがロシアと樺太の国境で戦っていたことと類似するところがあります。

また雪国での「白い死神」と呼ばれ白い服に着込んで狙撃する低姿勢の格好や射撃の的中率、また顎を撃ち抜かれたことで重傷を負ったがなんとか一命を取り留めた話と顔が変形するほどの消えない大きな傷跡が残ったところなど数多くの生涯を参考にしているようです。

ヴァシリ・パヴリチェンコの死亡や最後

https://twitter.com/blackti16295458/status/1519561812500713472

アニメ3期内と漫画160話の国境での尾形との戦いで顔に酷い怪我を負い、死亡したと思われていました。ですが軍を抜けて身を隠しながら樺太に侵入し、尾形を探していながら生き延びていたことが漫画の201話での再登場で判明しました。

漫画内では最終回までヴァシリの死や最後は描かれなかったものの、特技を生かし画家を生業としていたことが一枚の絵画のシーンから分かりました。死後に日本の企業が3億円で落札されるとは相当の腕前と運ですね。

またネット上では山猫というのが尾形の隠語であることと、1940年に絵を発表していることが注目されていました。ヴァシリは尾形をロシアに連れて帰り最期を看取り、数年経ってから尾形をモデルに絵を描いたのではないかと言われいて晩年は画家として生涯を終えたのではないかと言われています。

ヴァシリ・パヴリチェンコがかわいい

ヴァシリは再登場した途中から杉元達についてきますが、尾形に顎を撃ち抜かれた傷から会話が出来ないようになったようです。そしてロシア人であるので日本語やアイヌ語も話せませんのでジェスチャーを使いながらコミュニケーションをとっています。

「フンフン」しか言えなくなっていてあわあわバタバタなどの擬音を使って動く様子、話せないので大人しいところと口元を隠している頭巾の姿が何だかかわいく見えてくると話題になっています。

狙撃手として腕前がいい成人男性とは分かっているのに頭巾の頭だけでも一コマに載っていると、本当になぜだかかわいく見えてしまいますね。

ヴァシリ・パヴリチェンコのカレーとは?

先述した傷のせいでヴァシリは話すことができません。漫画25巻収録の245話では杉元達と仲良くみんなでテーブルを囲みカレーを食べているシーンがあります。

そのシーンでは口元を隠しておらず、顔の横側に傷があるのが見受けられます。国境での戦いで尾形に撃たれたときはかなり衝撃でしたし、話せないほどの相当な傷で不便だと思われていたので食事をとれるところを見て安心する読者が多かったようです。

ヴァシリがカレーのような香辛料が入っている刺激物を食べれるまでに顔の傷が治っていることに、傷の経緯を知っているだけに何だか感慨深いものを感じますね。

まとめ

今回は頭巾ちゃんの愛称で人気のヴァシリ・パヴリチェンコのことについて詳しくご紹介しました。

顔の傷の経緯や名前までモデルや元ネタまであるのは正直意外でしたね。ですが、4期以降でこれから登場が増えますので予習として詳しく知ることが出来たのではないでしょうか。

そしてもうすぐ頭巾姿での再登場がアニメで見れるので動いて「フンフン」話すかわいい所を沢山見れるかもしれませんね。再登場回を楽しみに待ちましょう。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次