弱虫ペダル5期は漫画何巻どこからどこまで?何話何クール放送で作画制作会社も【弱ペダ5期LIMIT BREAK】

2013年の放送開始から男女問わず爆発的に大人気になり舞台、実写化までされた自転車競技を中心に高校生たちの青春を描いたアニメ「弱虫ペダル」の5期「LIMIT BREAK」が10月9日から放送開始が決定されています。

今回は「弱虫ペダルLIMIT BREAK」(5期)概要・見どころについて何話何クール放送予定漫画の何巻どこからどこまで行うのか?作画と制作会社はどこなのか?詳しくご紹介いたします。

目次

『弱虫ペダルLIMIT BREAK』の概要・見どころ

今回の『弱虫ペダルLIMIT BREAK』は4期のインターハイロードレース二日目の翌日からということで3日目である最終日の出来事がメインストーリーになることが公表されています。全国の強豪校との対決になり、様々なところでアクシデントに見舞われる総北高校のメンバー達。そして最終的には箱根学園との優勝争いに巻き込まれます。

そして一番の見どころはビジュアル公開にもあるとおり、主人公である小野田坂道と箱根学園の真波山岳との最終決戦です。様々な出来事によって2人だけになり途中で何があって2人がトップ争いになったのか、この1年間真波に何があったのか坂道にも何があったのか走馬灯のように振り返りながらも、果たしてどちらが優勝するのか結末まで目が離せませんね!

『弱虫ペダルLIMIT BREAK』は何話何クール放送?

劇場版を途中で制作されていたりしますが、分かりやすいようアニメの4期までの話数とクール数、時期を調べて表にまとめてみました。

1期 全38話 3クール (2013年10月から2014年6月)
2期 全24話 2クール (2014年10月から2015年3月)
3期 全25話 2クール (2017年1月から6月)
4期 全25話 2クール (2018年1月から6月)

上記の情報から1期だけはイレギュラーではあるものの、今までの放送からは2クール全24話ではないかと予想されます。なぜ25話でないかと言いますと、放送局が5期の今回からNHK総合での放送に変更されることが公表されています。

そして過去のNHKでの放送アニメ作品の話数から察するにキッチリ偶数の24話で終わりそうだと考えます。NHKならではの急遽ニュース速報やコロナ渦での制作遅延などで話数は変更するかもしれませんが、詳しい続報を待ちたいですね。

『弱虫ペダルLIMIT BREAK』は漫画何巻どこからどこまで?

現在原作漫画は週刊少年チャンピオンでの連載は9月15日発売号で連載700回を迎え、単行本は放送開始の10月に最新刊80巻が発売される予定です。通算80冊になる弱虫ペダルですが、一度前作の4期の方から確認します。

4期は2クールで全25話放送されていました。原作漫画の巻数と何話までか詳しく確認しますと、39巻から49巻の421話までであるインターハイ2日目の一日の内容がメインでした。

その点を踏まえますと、始まりはインターハイ最終日の朝のシーンから始まる49巻422話からと分かります。ですが、新キャラか登場しているシーンや3日目ロードレースのスタート前に青八木一と広島呉南のキャプテンとの衝突などが424話まで2話分あるのでもしかすると少し始まりに変更があるかもしれません。

そして10巻分程度毎期で行うことから、60巻辺りと予想されます。ですが、最後の坂道VS真波の決着が着くのが63巻内の540話になり、表彰式を行ってインターハイ最終日が63巻でキッチリ終わります。64巻では新章スタートをあらすじに含めていてインターハイ終了後の夏休みからの話なので63巻で終わらせる可能性が高そうです。

13巻と数話分になる為、他の期と比べると巻数が長くなるため、残念ながらアニメでは放映されないエピソードも出てくる可能性もありそうなのが気がかりになりそうです。

5期の内容は49巻内の422話から63巻までの可能性が高い。

『弱虫ペダルLIMIT BREAK』の作画と制作会社

制作会社はクレジット名の表記が変わっていますが、引き続き1期から4期まで制作している「トムス・エンタテインメント」さんが行います。またキャラクターデザインは3期から続けて担当されている番由紀子さんで、スタッフ等は所々担当交代もありますが、制作と作画は今までと変わらない安定した坂道達を見ることが出来そうです。

ですが、放送局が異例で今回からはNHK総合で行うことになっていますのであまり以前と変わらない弱虫ペダルを観れるのか、また一味違った雰囲気になるのか、そこも楽しみに待ちたいところですね。

まとめ

今回は4期から4年ぶりの放送開始が発表された5期『弱虫ペダルLIMIT BREAK』についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

4期からまた成長した主人公達と会えるのと最終日で出る他の強豪校の新キャラ達の声優なども気になります。そして、様々なイベントが盛り沢山なのかこちらもまだまだ気になる所ですね。

4期までのアニメを観て改めて内容を確認しておさらいしたり、原作漫画に読みふけって予習復習するのもいいかもしれませんね。10月の放映開始まで楽しみに待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次