異世界薬局2期アニメ続編の放送日いつからで内容ネタバレ!何巻どこからどこまでが続き?

今回は2022年7月より放送開始されている『異世界薬局』の2期についての考察になります。

まず1期の内容を振り返り、その後に2期の放送日や原作のストックの有無、2期の内容等にも触れていくので気になる方はぜひ読んでみてください!

では早速ですが考察を見ていきましょう。

目次

『異世界薬局』1期アニメはどんな内容でラノベ・漫画何巻どこまで?

異世界薬局1期シリーズは現在6話まで放送されています。有した知識と力を駆使して転生後の世界であらゆる病気に対する治療薬を作り人々を治療していきます。アニメ6話まででは妹であるブランシェの水痘(水ぼうそう)、皇帝エリザベート2世の白死病(肺結核)、化粧品の有毒性(水銀等)などに対する薬を調薬し人々を助けています。

海で妹ブランシェを助けた際に一部分を空間消滅させてしまい、異常な神術を目撃されてしまったことから、6話最後では異端審問官に命の危機に追い込まれています。ですがファルマの両腕に刻まれた薬神紋の存在から薬神の生まれ変わりと認識されたことで窮地を脱します。この時点で原作ラノベ2巻序盤まで、漫画だと3巻に位置します。

進行ペースから考えると、7話で異端審問官との問題が解決し、急成長した異世界薬局の人手不足を解消するために8話~9話で新たなギルド『調剤薬局ギルド』を立ち上げ、10話から12or13話までで黒死病に関するストーリーが展開されると考えています。

帝国と隣接した植民地で黒死病が流行り、帝国まで黒死病に侵されていきます。病原菌となる『ペスト菌』に対する薬の調薬し、『ペスト菌』を帝国にばら撒いた薬師との勝負になります。そして無事に解決するまでが1期の内容となります。原作ラノベ3巻序盤まで、漫画版8巻途中までになります。

『異世界薬局』2期アニメの放送日や続編放送予定

異世界薬局の2期や続編についての放送日などについて考えてみました。1期が1クール放送であれば2022年の9月までとなります。既に2期の制作を始めていれば、最速で1年後の7月には放送される可能性もあります。

1期放送終了後のアニメの反響や円盤の売れ行きなどで後々に2期制作が確定するパターンであれば、1期終了後から一定期間(短くても6か月~1年)で2期制作発表がされるでしょう。そして更に1クールアニメ制作期間(早くて1年)やキャストさんのスケジュール等も加味するとトータルで3年以上は掛かってしまう可能性もある、と考えています。

ですので既に2期制作を始めていれば早くて1年程度で2期が放送されると考えています。逆にアニメの反響などで後々に2期が発表されたのであれば、遅いと1期放送終了後から数えて3年以上を要する可能性も十分にあります。

『異世界薬局』2期アニメが放送ならラノベ・漫画何巻から何巻までと原作ストックも

異世界薬局の2期アニメにおいて原作のどの辺りが描かれるのか、そして2期制作分のストックはあるのか、について見ていきましょう。

もし2期アニメが放送されるなら1期と同程度の量だと考えています。1期でもそうでしたが1つのイベントや病気に対する治療薬の処方や解決までにアニメで複数話を要していることもあり、1クールアニメ化だと2巻分多くても3巻分の内容になると見ています。ですので原作ラノベ3巻(黒死病以降)5巻序盤程度の量だと考えています。

ちなみに漫画版は現在8巻までですが、1期アニメの黒死病までが漫画版の8巻であるため、2期においてはラノベが原作になります。

ちなみにラノベは現在8巻まで発売されています。ですので2期のアニメ化に必要な原作量として十分量であると考えています。

『異世界薬局』2期アニメの見どころ・登場人物

2期アニメにおいての最大の見どころとして、やはりファルマの兄パッレが患った難病にファルマが立ち向かっていく場面です。中心人物は難病と闘う兄パッレ、とパッレを支えつつ共に難病に抗うファルマです。

そして一命をとりとめたパッレと医薬大学で使用する教科書を執筆していますが、ほんとに命って大事だな~って共感できますし、感動するストーリーです。

異端審問官の問題の解決後から、ファルマのために動いてくれた神官サロモンが消息不明となったため、サロモンを探すため『神聖国』を訪れるところから始まる神聖国編も見どころになるかな、と思っています。

神聖国で大秘宝として祀られていたモノ前世の自分と関係していたりして、ストーリーにも引き込まれる神聖国編からも絶対に目が離せません。

『異世界薬局』2期アニメのネタバレ予想

2期では1期であまり登場シーンが無かったキャラクターに焦点をおき、現代医学でも完治が難しいような病気に立ち向かっていくストーリーが展開されるのではないかな、と予想しています。

1期では帰省した際のみの登場でしたが、2期では正式にファルマの兄パッレが医薬大学を卒業して実家に戻るでしょう。そしてそんな兄パッレを現代医学でも治療が難しい癌や白血病といった難病が襲うのではないかな~って思っています。

治療に難航して悩み苦しむファルマですが、自身の知識神術や薬神にしか扱えない秘宝のようなものを駆使して治していくのではないか、と考えています。

中盤~終盤では1期で異端審問官から疑われていた問題を解決してから、神官長としてファルマのために便宜を図り良くしてくれたサロモンに何かが起こるのではないか。それを解決するために行動を開始する、そして神殿の本拠地である『神聖国』に舞台が移ると考えています。

神聖国ではサロモンを無事見つけるor助け出す以外にも、薬神について等の重要な情報や事実に直面する等のストーリーとして大きく進展する出来事が起こるのでは、と予想しています。

まとめ

今回は異世界薬局の2期アニメについて、放送日や内容の考察などをしてみましたが、いかがでしたか。

原作は十分量のストックがありますので、数年を要するかもしれませんが2期がアニメ化される可能性は十分にあります。そして薬神についてもより深く掘り下げられていくと思いますし、文明が発展していない世界で活躍するファルマからは目が離せません。

現代では治療法が確立された病気現代でも治療に難航する難病が出てきたり、と勉強にもなる作品です。多くの方におすすめできる作品ですし、2期にも期待して今後も注目していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次