シャドーハウス2期アニメは何話何クール放送で何巻どこからどこまで?放送日はいつから?【2nd Season】

シャドーハウス』は、ソウマトウ先生による日本の漫画作品。週刊ヤングジャンプで連載中メディアミックス展開の一環としてアニメ化もされました。

今回は7月から始まるシャドーハウスの2期にについて何話なのか?何クールなのかについて、更には原作の何巻からなのかと放送日などもご紹介したいと思います。

目次

『シャドーハウス2期』の概要・世界観・あらすじ・放送日

7月よりアニメが放送開始のシャドーハウスの第2期についてあらすじを紹介したいと思います。

この館には“まだ”秘密がある―――『お披露目』を終えたケイト・エミリコ、そして同期3対は成人としての新しい生活を始める。「シャドーハウス」の謎を解き明かせないまま、こどもたちの棟では新たな事件が発生。反乱分子と星つきに怪しまれたケイトとエミリコは犯人と思われるローブをまとった謎の影の正体を追うことに。果たして謎の影の目的とは……?

シャドーハウスあらすじ

第2期は第1期での一大イベント『お披露目』を終えた後からの話になり、ケイトとエミリコが新たな事件に巻き込まれてその真相に迫っていくお話となって居ます。

物語の概要としては来客者の居ない洋館に住まい貴族ごっこをしている一族『シャドウ』とその顔役を務める生きて感情を持った人形である『ドール』日々奮闘しつつもこの洋館の真相に迫るにつれて一族の異質さも目立ち始めるミステリー調な内容になって居ます。

『シャドーハウス2期』は何話何クール放送?

7月より2期の放送が始まるシャドーハウスですが、ここでは何クールで放送予定なのかを予想してみたいと思います。

では、一体2期は何クールで何話なのかと言うと今回も1クールで12~13話では無いかと予想します。その理由としては1期は全13話だったのですが、原作のストックを突破してしまい11話からがアニメオリジナル展開となり、原作者のソウマトウ先生が「最終的に原作に繋がるように調整していきます。」と発言するなど、あくまでもアニオリ展開ではなく、原作に沿った内容をと要望していました。

そこから考えると2022年現在原作は1期放送当時から5冊程増えて10巻となりましたが、アニメはあくまでも原作の範囲内で完結させると考えられますので、アニメ化されてもストックの内2~3巻程度かなと予想されます。なので、以上の事から踏まえても1クールで12~13話が妥当な範囲であると考えます。

『シャドーハウス2期』は何巻どこからどこまで?

先ほどアニメ第2期は1クールで12~3話程度であると予想したシャドーハウスですが、ここでは2期の内容な何巻からなのかについて予想したいと思います。

まず、第1期の内容ですがアニオリ展開を入れつつも何とかシャドーの一族の成人の為の通過点である『お披露目』をケイトとエミリコが突破しましたが、これが原作の1~5巻の内容となります。ですので、第2期は恐らくですが、6巻~9巻までの内容となるのでは無いかと思います。

そして、2期ではいよいよ一族の真相に迫る為にケイトとエミリコが動き出し、シャドーハウスや一族からの洗脳に抗う為に仲間たちと共に立ち向かっていく展開となっていきます。

『シャドーハウス2期』の制作会社や監督

7月からアニメ放送予定のシャドーハウス2期についてここでは監督制作会社についてご紹介したいと思います。

まずメガホンを執るのは大橋一輝監督冴えない彼女の育てかたの第1期~劇場版までの演出として作品に携わり、『劇場版 FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』『逆転裁判~その真実異議あり!』での演出経験を経て『シャドーハウス』初監督作品となり、引き続き第2期も監督を務めます。

つづいて、アニメーション制作を担当するのはCloverWorksでA-1 Pictures高円寺スタジオが名称をCloverWorksと改称し、ブランド化され、そのままA-1 picturesより独立して現在に至り、『ダーリンインザフランキ』『逆転裁判その真実異議あり!』『SPY×FAMILY』『くノ一ツバキの胸の内』『東京24区』など多数のアニメ制作を担当。そして第1期に続きシャドーハウスの制作も引き続き担っていきます。

まとめ

今回は7月より第2期が放送予定のシャドーハウスについてご紹介してきました。

第2期はシャドー一族の住まうシャドーハウスの真相に仲間たちと協力して更に迫っていくという内容になっており、1期に続てダークな中にも個性的なキャラクター達が生きる独特な雰囲気となって居る今作を期待していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる