春川芽生(めいく)の今現在は声優部でウマ娘シンボリクリスエス!ウルトラマントリガーヒマリも

今回は、新たにウマ娘として登場するシンボリクリスエスの声優を務める春川芽生さんについて調べてみました。

ファッション雑誌のモデルや女優として活躍していた中での声優への転身についての情報と、その声の特徴や現在の女優としての活動についての情報もまとめていきます。

目次

ウマ娘シンボリクリスエス役に春川芽生が決定

2022年5月5日に開催された「ウマ娘 プリティーダービー 4th EVENT SPECIAL DREAMERS!!」というライブイベントにて、新たに登場するウマ娘が発表されました。

そのウマ娘はシンボリクリスエスタニノギムレットです。それぞれ春川芽生さんと松岡美里さんという新人声優2人がCVを担当されます。

今回は春川芽生さんに絞っていろいろな情報をまとめていきます。

シンボリクリスエスは99年生まれの馬で、史上初の天皇賞(秋)連覇や有馬記念で2連覇などの輝かしい経歴を持つ馬です。

声優の決め方ですが、他のウマ娘声優さん方の話を聞いていても、ウマ娘の声優は基本的にはオーディションで決まっているみたいです。

もし今回もオーディションで決めていたとしたら、今一世を風靡しているウマ娘の新キャラの声優は、相当数の応募があったと思いますが、そのうえで選ばれるということは、演技力キャラとの親和性が評価されたのでしょう。

春川さん演じるシンボリクリスエスが、ウマ娘にどういった彩りをもたらしてくれるのか、今から楽しみでしょうがないです!

春川芽生の今現在は声優部に移動

春川芽生さんは、2009年にファッション雑誌『nicola』のオーディションでグランプリに選ばれ、現在所属のスターダストプロモーションでモデルとして所属しました。

2013年までは『nicola』を中心に活動し、藤田ニコルさんや池田エライザさん等と共にモデルとして活躍されていました。

『nicola』を卒業してからの活動は多岐にわたり、テレビ番組舞台CMなど女優として幅広く活躍されていました。

転機が訪れたのは2020年です。所属するスターダストプロモーションに新たに声優部が立ち上がり、2020年11月に制作3部から声優部に移動しました。

春川さんは、中学1年生の時に事務所に所属したのですが、その時に「これからの目標は?」という質問に「(前略)~声優にもあこがれます」と発言されていました。

幼いころから漫画が大好きで、さらに2.5次元ともいわれる舞台の経験もあり、声優への気持ちはかなり強くなっていたようです。

その強い思いを持ち続けて、声優としても活躍していってほしいですね!

春川芽生の声の特徴と声優活動は初めて?

そんな春川さんですが、スターダストプロモーションの公式HPにてサンプルボイスを聞くことができます。

素の声は、系統的にはカッコいい系の声でしょうか。ハキハキと喋っていて、イケメンな女の子キャラにピッタリの声なイメージです。

ですが、サンプルボイスをいろいろ聞いてみると、とても演技の幅が広いです!可愛い系の声も、大人なお姉さん系の声も、少年系の声も、いろいろな幅の声で演技ができそうです。

声優としての活動実績はそこまで無いですが、演技歴という意味ではかなり長く、女優としてテレビや舞台で数多くの経験をされているので、演技力が高いのもうなずけます。

今までの声優としての活動は読切のデジタルコミックしか無く、『担当キャラ』としてはシンボリクリスエスが初めてになると思いますが、演技力に問題はなさそうですね。

ますますシンボリクリスエスの実装が楽しみになってきました!

春川芽生は女優でウルトラマントリガーのヒマリ役も

先ほども述べましたが、春川さんは声優以前はモデル、そして女優としても活躍していました。

2020年に声優部に移動になりましたが、女優業も続けています。

2021年から2022年にかけて放送された『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』にてナナセヒマリ役を演じられました。

春川さんを起用している監督は「とてもいい演技をする。次回作で役をぐっと大きくしてもこちらの期待を超えてくる。頭の回転も早く、的確な〝返し〟が飛んでくる」大絶賛しています。

共演者からも、その演技や現場での雰囲気を明るくしてくれる性格は評価が高いようです。

声優だけでなく、女優としても活動を続けていってほしいですね!

まとめ

今回は声優の春川芽生さんについて調べてみました。モデル・女優からの声優というなかなか類を見ない経歴の持ち主でした。

新人声優ながらテレビや舞台での演技経験も多く、シンボリクリスエスのキャラクターをどのように作り上げていくのか、今からワクワクが止まりませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次