ウタ(ワンピース)の声優正体や能力悪魔の実は歌音楽?ルフィに海賊やめなよの意味は?【ONE PIECE FILM RED/名塚佳織】

原作者である尾田栄一郎先生が総合プロデュースを勤めるワンピースのアニメ映画『ONE PIECE FILM』シリーズ。その最新作である『ONE PIECE FILM RED』の最新PVが公開されたことで、多くのワンピースファンの話題を集めています。

過去にも尾田先生が製作に直接関わった映画シリーズである『ONE PIECE FILM』の中でも、本作は特にワンピースの重要人物であるシャンクスがメインキャラクターに据えられています。人気が高いながらも、いまだに多くの謎が秘められたキャラクターであるシャンクスがメインになっていることもあり、

更には、最新PVの公開により本作のキーキャラクターであるウタのメインビジュアルが設定が明かされ、ますます注目が集まっています。現在公式から発表された情報は多くはありませんが、メインビジュアルが明らかになるとともにウタがルフィに向けたメッセージである「海賊やめなよ」と言った意味深な台詞や、衝撃的な設定が明かされたことから、多くのファンから注目を集めています。

今回はそんなワンピース映画最新作ONE PIECE FILM REDのキーキャラクターであるウタの声優、正体や悪魔の実は歌や音楽に関連した能力であるのか?そして、ルフィに海賊やめなよと話しかけた意味などについて解説していきます。

目次

キャッチコピー「歌声、赤髪。」の意味はシャンクスの娘

https://twitter.com/OP_FILMRED/status/1514076287320555521?s=20&t=Hq54ZBCGREQhieqlnBuDzQ

シャンクスは、ワンピース世界の中で赤髪の異名をとる大海賊であり、同時にワンピースの中でも、作中で最も謎の多いキャラクターです。また、第一話からルフィと共に登場したキャラクターであり、ルフィにとって海賊として生きる上での大きな指針になった人物であり、ファンからの人気や認知度も非常に高いキャラクターです。

現在、シャンクスはワンピース世界の中でも四人しかいない大海賊である四皇の一人として君臨しています。その一方で、世界政府最高権力者である五老星を相手に面談を行うなどの不審な動きも見せており、ワンピース世界において最も謎に満ちたキャラクターと言えるでしょう。

今回、映画のキーキャラクターとなったウタは、そんなシャンクスの娘でありながら、世界中の人間を虜にする歌姫として名を馳せており、その衝撃的な関係性から多くのファンに衝撃を与えました。

ウタのプロフィール・声優

今回の映画のキーキャラクターであるウタについて公式が発表した情報は少なく、明らかになっていることは多くはありません

その一方で新たに明らかになった情報も多く、ウタがシャンクスと発覚したのは彼女が幼い頃に直接シャンクスからそう発言されたシーンがあることからです。ただし、ウタの母親については明らかにされておらず、幼いころに彼女がシャンクスと別れるシーンがあるのみです。

実際のところ、彼女とシャンクスが血のつながった親子であるかどうかははっきりとしません。恐らくは今後、今後映画公開に合わせて、これらのシーンの意味やシャンクスとの関係についてより深く明かされていくことになるのでしょう。

※追記

ウタの声優が名塚佳織さんと決定し、歌唱がAdoさんになりました。

名塚佳織さんは、現在37歳で既に結婚して子供もいる人気声優です。エウレカセブンのエウレカ役、To LOVEるの古手川唯役、コードギアスのナナリー役、ストライクウィッチーズのリネット役など有名な役を多数やっている方です。

ちなみにONE PIECEではヨーコ、ソランというモブキャラ?をしたこともあるようです。

ウタの能力・悪魔の実は歌?

https://twitter.com/Monst___Nobu/status/1514052597493432320?s=20&t=v5Dm3j_70WLYoIMIBgmLPg

映画のメインキャラクターであることに加えて、世界でも有名な歌姫ということから、早くもファンの間では彼女が悪魔の実の能力者ではないか?と言われています。また、世界の歌姫であることから、その能力についても音楽関連の能力であろうことが有力視されています。

一方で、楽器や音楽に直接かかわる能力として、スクラッチメン・アプーが食べたオトオトの実が既に作中で活躍している為、候補となる能力は更に絞られています。現在、彼女の悪魔の実の能力の候補とされているのは、主にウタウタの実と、歌によって人を惑わす怪物であるセイレーンの能力を持った動物系悪魔の実幻獣種のモデルセイレーンです。

特に、今作ではウタの持つ歌声が世界を左右する事態を引き起こすことが予告映像によって示唆されている為、もしも彼女が悪魔の実の能力者であれば、その能力は非常に強力なものであることが推察されます。また能力の内容についても現時点では様々な憶測が交差している状況です。

オトオトの実の能力者であるアプーの持つ能力は楽器の音を使って直接戦闘を行う物理的な効果のある能力である為、その差別化を図るために精神的な能力にするのかもしれません。そうである場合、歌によって人間を洗脳する、歌によって幻覚を見せると言った、能力を持つことが考えられます。

その場合、幻獣種モデルセイレーンとは、世界の歌姫であるというウタの設定ととも共通します。いずれにしろ、現時点ではまだ情報の多くが明らかになっていないので、公式サイトからの続報を待つのみです。

ウタの『ねぇルフィ、海賊やめなよ』の意味は?

https://twitter.com/mm_solcom/status/1514081654817525761?s=20&t=Hq54ZBCGREQhieqlnBuDzQ

ウタについて現在最もワンピースファンの間で話題になっているのは、彼女が紹介されることになったポスターに描かれた「ルフィ、海賊やめなよ」の一文です。ルフィにとって海賊であることはもちろん、最大のアイデンティティですが、それ以上にシャンクスの娘とされたウタがこのセリフを発言したと思われることが、ワンピースファンの間に大きな波紋を呼びました。

ワンピースの世界において、海賊は法を犯して人を襲い、時には国家の転覆にすらも関わる一大犯罪者であり、そんな海賊に対する人々の恐怖や憎しみも大きく描かれています。その一方で、海賊とは自由の象徴であり、強大で腐敗した権力によって海賊以上に多くの人々を苦しめるこの作品のもう一つの悪とも言える天竜人に対する対抗勢力でもあります

その為、この発言は、ワンピースファンにとっては未だかつてない提案として、様々な波紋を呼ぶことになりました。一方で、ある意味では当然とも言えるこの発言は、どことなくルフィに対する恋愛的なアプローチのような雰囲気がある為、ワンピースでも珍しいラブロマンスを感じる台詞としても大きく注目されています。

まとめ

シャンクスの娘と言う衝撃的な設定と共に明かされたONEPIECE FILM REDのキーキャラクターのウタ。しかし、詳細は未だに不明な点が多く、様々な憶測が飛び交っています。

一方で、彼女が世界的な歌姫であるという事や、キャッチコピーの「歌声、赤髪。」の一文から、本作では歌や音楽が重要な意味を持つことが窺えます。彼女の歌は悪魔の実の能力と関係があるのか?また、ルフィに向けて言った「海賊やめなよ」の真意とは一体何なのでしょうか?

公式から明かされた情報は多くなく、更なる情報開示を待つところです。8月の映画公開が待ち遠しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次