タコピーの原罪は何話まで?上巻話数は7話でおまけ漫画内容に下巻は何話収録で発売日も

最近何かと巷を騒がせているタコピーの原罪1話更新されるごとにTwitterを含めSNS各所で話題になっています。

今回は話題のタコピーの原罪について下巻は何話収録になるのか?や発売日、更にはおまけ漫画の内容についても触れていきたいと思います。



目次

毎週話題になる『タコピーの原罪』

対比する構図の使い方が上手いや、更新する度に内容が凄いなど更新される度にコメント欄が様々なコメントで埋め尽くされるタコピーの原罪

単行本第1巻となる上巻が発売されてからも収録されているおまけ漫画の内容や感想、更には書店に並ぶなり売り切れが続出するなどまだまだ話題に事欠かない状態になっています。そんなタコピーの原罪は最終回に向けてどのような話になってゆくのかなどこれからも要注目です!



『タコピーの原罪』は何話まで?上巻は7話収録

3月4日に上巻が発売された、タコピーの原罪ですが、ここでは上巻に収録されている話を元に全何話になるのか?を推察していきたいと思います。

まず始めに、タコピーの原罪はすでに下巻の発売日が4月4日と決まっています。そして漫画のページ数も200ページと決まっています。そこから推察すると現在8話~最新の13話までで126P分に相当する内容となっており、そこに上巻同様に4P分のおまけ漫画が付属するとなると合計で130Pになります。

ですので、残りは70Pとなるので14~16話の3話を平均15P、最終話だけ増量で25Pとすると丁度70Pとなり、後4話ほどで完結となるのではと思います。



上巻のおまけ漫画の内容

https://twitter.com/Rkl2WpftPD2FDnb/status/1499760465760915456

上巻も発売するなり店頭からすぐに在庫が無くなるなど大人気となっているタコピーの原罪ですが、ここでは全4話収録されているおまけ漫画の内容について触れていきたいと思います。

※以下ネタバレを含みます※

おまけ1:しずかちゃんがハッピー星人というお高いお値段(24万円)の生き物をしずかママに欲しいというが、ママがそんな高い物を買えるわけが無いからと変わりに捨てられていたタコピーを拾って必ず育てる約束でしずかちゃんに拾わせるというお話。

おまけ2:学校でハッピー星人ブームが起こりまりちゃんに自分が飼っているハッピー星人(タコピー)についてバカにされるも言い返してるうちにタコピーとチャッピー(犬)がごっちゃになりというお話。

おまけ3:外見がタコに似てるからかなのか、ナチュラルに非常食扱いをされてしまうタコピー。ハッピー星人って果たして本当に食べられるのか?なお話

おまけ4:ここで登場正論くん。様々な正論をぶちまけるがそれが逆にウザくて誰も話を聞いてくれなくなり….なお話。

といったような内容になり、鬱展開多めな本編に比べて非常にギャグテイストになっていてホッコリします。そんなタコピーの原罪は現在上巻絶賛発売中ですので、気になった方は是非購入してみてはいかがでしょうか。



下巻の発売日と続編や長期連載にはならない?

現在上巻絶賛発売中のタコピーの原罪ですが、他の項目でお知らせしたとおり下巻の発売日は4月4日と決まっています。そこで気になるのが続編の刊行ですが、現在続編の刊行情報は一切ありません。では長期連載とはならないのか?と思われますが長期連載の可能性も無いと思われます。

理由としてはまずコミックの発売予定が上下巻とあらかじめ決まっており、恐らく企画段階から上下巻で話がまとまるように企画されていたのでは?と思われるからです。なので、現段階では続編も無ければ長期連載の可能性も無いと思われます。



まとめ

コミックの売り上げも上々新しい話が更新される度に話題に上るタコピーの原罪ですが、ここまで様々な情報に触れてきました。

その中で、原作の続編は無いと断言しましたが、今の人気を見る限り今後のコミックの売れ行き次第続編希望の声が高まればもしかすれば続編が描かれるかもしれません。ですので、今は毎週更新されるお話を楽しみながら今後の情報に期待しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる