タコピーの原罪11話考察ネタバレ感想|高校生まりなとの遭遇で未来から過去にタイムリープ?1話サブタイが『2016年きみへ』だった

毎度トレンドに上がるWEB漫画の『タコピーの原罪』。

今回は11話『日本縦断しずかツアー』のしずかちゃんとタコピーがチャッピーに会いに行くために北海道からはるばる東京のパパのところへ向かうという話でした。

そこで語られた真実、それはタコピーが高校生まりなに2022年に会っていたということでした。

今回は『タコピーの原罪』11話をネタバレで振り返り、感想と考察をまとめていきます。

ebookjapanなら6巻分半額

ebookjapanは漫画の配信数も最大級であり無料登録時にもらえる6巻分半額になるクーポンがもらえるのでそれを利用すれば単行本6巻分は半額でお得に読むことができます。

ebookjapanに無料登録
②6冊半額クーポンを利用し「タコピーの原罪 上巻」をお得に読む
③他にも5000冊以上の無料で見れる漫画もお好きに読む

\ebookjapanは無料登録で6冊半額クーポン/

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

U-NEXTなら無料で1巻

U-NEXTなら単行本1巻無料で読むことが可能です!

U-NEXTは現在31日間無料体験を行っているので31日間は完全無料で利用ができますし31日間の無料登録時に600円分のポイントがもらえるのでそれを利用すれば単行本1巻分は無料で読むことができます。31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。この機会に是非視聴してみましょう☆

U-NEXTの31日巻無料体験に登録
②無料登録時にもらえる600円分を利用し「タコピーの原罪 上巻」1巻を無料で読む
③31日間は見放題のアニメや雑誌などを楽しみ解約すればお金がかからず辞められる

\U-NEXTは無料登録で600円分のポイント/

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

タコピーの原罪11話振り返り

ではまずは簡単に11話を振り返りましょう。

しずかちゃんはチャッピーを探す為に、夏休みに北海道から青函連絡船を使って東京のパパのところまで行きます。しかしパパには2人の子供がおり、チャッピーではない別の犬を飼っていました。子供がしずかちゃんのことを誰かなのか聞くと、『うーん、よくわからないんなぁ…』と酷い事を言います。

そこでしずかちゃんはあの子供たちがチャッピーを食べたのかもしれないと胃の中を調べようとします。そしてタコピーに胃の中にを調べる道具を出してと言いますが、タコピーはしずかちゃんを引き留めようとします。しかし、しずかちゃんは聞き入れず、タコピーももう助けてくれないんだと暗い目をします。その目をされた時、タコピーはどこかで見たことがあると思います。

タコピーのしずかちゃんと出会った時に似た記憶が蘇ります。そしてどうして忘れてたんだろうと思った時、しずかちゃんにタコピーは石で殴られてしまいます。

時は2016年から8年後、2022年。しずかちゃんがタコピーを発見した土管の中。それを見つけたのは、現在は死んだはずの、高校生になっていた雲母坂まりなでした。

タコピーの原罪11話感想

https://twitter.com/rurya_niji/status/1494330487909019649

まじでタコピーリベンジャーズですよこれ!タコピーがメインの話ではあると思っていましたが、そこには常にしずかちゃんがいて、しずかちゃんが主人公なのかもともこれまで思っていました。

しかし今回の2022年の話で完全にタコピー中心のリベンジャーズだと思ってしまいました。東リべのタケミチがタコピーのタコピーってことですね。まぁタコピーの原罪ってタイトルなのでタコピーが主人公ではあると思うんですけど笑

2022年でまりなが高校生であり、生きているということは、今の2016年の過去は、未来から過去にタイムリープしたと思われます。

ここからの展開はまだ予想できませんが、未来では、まりながタコピーのパートナーであり、その物語が次から展開されるということなのでしょう。

タコピーの原罪11話考察

1話のサブタイが『2016年きみへ』だった

まず、今回2022年でまりなちゃんと会っていたタコピーを見て、あれ、しずかちゃんといた時系列っていつだっけ?と調べ直したら、なんと1話のサブタイが『2016年きみへ』でした。

ここでおいおい・・・とまじで驚きました。これは進撃の巨人のやり方と一緒です。進撃の巨人の場合

1話の「二千年後の君へ」
122話「二千年前の君から」

ということで、2000年前のユミルからの話という流れになっていたと思います。

それを考えると、今回の『2016年きみへ』は、どうなるのでしょうか?

どこかで『2022年のきみから』というサブタイが出てくるかもしれません。それは2022年のタコピーが2016年のまりなへ送りたかった言葉なのか…もしくは2022年で失敗した自分へ向けての言葉なのか。

タコピーがタイムリープで過去へ

過去に飛んだと思われるタコピーですが、なぜ過去に飛んだのか?

タコピーが関わらないまりなの人生を想像すると、ずっとしずかへのいじめを続けており、順風満帆に高校生になっていたと思われますが、恐らくあの家庭環境だけは変わらなかったでしょう。

そこで、その家庭環境を改善するためなのか、逆に高校生になったまりなが周囲にいじめられていたとか、何かでタコピーが関わっていったというパターンがあると思います。

しかし今回の話でタコピーはしずかちゃんの暗い目を見て『ぼくはこの目どこかで見たことが…』と言っていました。つまり、2022年のまりなの暗い目だった可能性です。タコピーはまりなに関わったものの、今回と同じようにまりなに罪を重ねさせてどんどん酷い方向になっていった。だからそれをどうにかするために2016年に戻ったということではないでしょうか。

ただ、なぜ小学生である2016年に戻ったのかが想像できません。それがこの先の話で語られていくことでしょう。

そしてこれを見ると、今回のまりなの右目の違和感は誰かに殴られてできたものかもしれません。まりなが高校生でいじめに遭っていた可能性は十分ありえます。

背景に結婚指輪が見えることから、まりなの母が死んでしまっている可能性があり、それをまりながやってしまったということもありえます。まりなは学校では順風満帆だったが、仮定では親に叩かれたりした為に、それをタコピーが手助けしたことで、母を殺してしまったという流れとか・・・

大ハッピー時計

そして今回の話のタコピーの回想の背景をよく見ると時計っぽいものが見えるんですよね。

そこで考えられるのが『大ハッピー時計』です。

『大ハッピー時計』とは、ハッピー星にある、いつでもどこでも時間旅行できるすぐれものと言っていますから、2022年では、ハッピー星から持ってきたもしくはハッピー星で『大ハッピー時計』を使ってしまった為に、タコピーが罪に問われて星に帰れないとかそういうのではないでしょうか。

そして2022年に『大ハッピー時計』を使って、2016年に戻ったということとか。

おまけ漫画付き『タコピーの原罪 上巻』の単行本をお得に読む方法

結論から言うと「タコピーの原罪上巻」を読むにはebookjapanもしくはU-NEXTがお勧めです!

『ebookjapan』はYahoo!が運営するサービスで無料で読める漫画が5000冊以上があり、65万冊以上の漫画を配信しています。使いやすくトータル的に一番お勧めのサービスです。無料登録で有効期限が60日もある6冊半額クーポンがもらえます。

『U-NEXT』はアニメも配信されている動画配信サービスとして有名ですが、漫画の配信数も膨大で、なんといっても31日間の無料登録時に600円分のポイントがタダでもらえます!これを利用すれば1巻分無料で読むことができます。

漫画BANKのような違法サイトはお勧めしません。怪しい広告が出てきてクリックするとクレジットカード情報などの個人情報が抜き取られる可能性があります。このようなサイトでは戻るボタンを押しても再度表示されることも多々あり非常に危険です。

また、仮に漫画をダウンロードしてしまうと、著作権法の処罰の対象となり「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」となります。ですので絶対に視聴やダウンロードはしないようにしましょう。

タコピーの原罪上巻を配信しているお勧めの電子書籍サービス一覧は以下になります。  

サービス配信無料で読める巻数特徴
ebookjapan0巻無料登録で6冊半額クーポン
U-NEXT0巻無料登録時600pt付与
まんが王国0巻最大ポイント還元50%

タコピーの原罪上巻をお得に読みたい方はぜひ一番お勧めのebookjapanに登録してみてください!

<ebookjapanの特徴>
・無料登録がたった2分で可能
無料会員登録で50%OFFクーポンが6冊分もらえる
・65万冊以上取り揃えている
・無料で読める書籍が5000冊以上
・Yahoo!が運営する2000年からある老舗サービスなので安心・安全

上記の理由からebookjapanで読むことをおすすめします! ただ、ebookjapanの他にも半額クーポンや特典でお得に読めるサイトもあるので、お好きなサービスを選んでみてください!

実際1巻だけ完全無料で読むにはU-NEXTがお勧めです。U-NEXTは登録から31日間無料であり、さらに無料登録時に600円分のポイントがもらえます。そのため、600円分の単行本が無料で購入できます!そして31日以内に解約すれば一切お金がかかることなく辞めることができます。

ebookjapanは全体的に電子書籍を読むのにお勧めですが、まずは1冊だけ無料で単行本を読みたいという方はU-NEXTの31日間無料体験を利用してみてください。

お得に読む手順

ebookjapanに無料登録
②6冊半額クーポンを利用し「タコピーの原罪上巻」をお得に読む
③他にも5000冊以上の無料で見れる漫画もお好きに読む

\ebookjapanは無料登録で6冊半額クーポン/
U-NEXTなら無料で1巻

U-NEXTなら単行本1巻無料で読むことが可能です!

U-NEXTは現在31日間無料体験を行っているので31日間は完全無料で利用ができますし31日間の無料登録時に600円分のポイントがもらえるのでそれを利用すれば単行本1巻分は無料で読むことができます。31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。この機会に是非視聴してみましょう☆

U-NEXTの31日巻無料体験に登録
②無料登録時にもらえる600円分を利用し「タコピーの原罪上巻」1巻を無料で読む
③31日間は見放題のアニメや雑誌などを楽しみ解約すればお金がかからず辞められる

\U-NEXTは無料登録で600円分のポイント/

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

まとめ

毎回とんでもない展開をぶちこんでくるタコピーの原罪ですが、本当に先が気になります。

次回12話は2022年のまりなと出会っていたタコピーがどんなことになっていたのか、知りたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる