ダンジョン飯マルシルの結婚最後に子供できない!フリーレン似てる?

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

シリーズ累計発行1,000万部超の人気異世界グルメ漫画『ダンジョン飯』が2024年1月からアニメ放送されています。

そこで今回は『ダンジョン飯』マルシルの結婚や最後、子供ができない体なのか?フリーレンと似ているのか?等について紹介します。

目次

マルシルの結婚は?

今回紹介するのは『ダンジョン飯』の女性メインキャラクターのマルシルです。魔術を得意としていて攻撃も守備も行っている真面目な性格のエルフです。アニメの声優は千本木彩花さんが務めています。そんなマルシルは結婚しているのでしょうか?

調査したところ、結婚はしていませんでした。マルシルがライオスと結婚しているとの噂があったのですが、恋愛感情はお互いにありませんでした。同じパーティで長い間ともに旅をしてきた仲間という印象がお互いに強くあるので恋人関係になりませんでした。

また、ライオスが過去にいたパーティで恋愛によるいざこざがあったのでチルチャックからこのパーティでは恋愛は禁止だという決まりが作られていたことも理由の1つでしょう。

マルシルの最後その後は?

『ダンジョン飯』は2023年9月に完結しています。ではマルシルは最後どのような終わり方だったのでしょうか?

調査したところ、マルシルは古代魔術の禁令を犯してしまったことから、エルフの国から監視されることになりました。ですが同じパーティのライオスが魔術に詳しい人が必要であると話して、エルフの国側を見事説得します。引き取られて監視される予定だったマルシルですが、今ではライオスの配下で魔術師として活躍しています。

配下ではありますが、同じパーティで長い間旅をしていたと言うこともあって仲間という関係性は変わっていません。王様になったライオスが寝そべっている横でマルシルが編み物をしている様子も最後描かれています。これらは最終巻14巻のおまけにて描かれています。

マルシルは子供ができない体

実はマルシルは子供を作ることが出来ない身体です。理由はマルシルがハーフエルフだからです。マルシルは母親がエルフ、父親が人間という2人の間に生まれました。ハーフエルフと聞くとかっこいいイメージなのですが、1つ欠点があります。それが子供を作ることが出来ないという点です。ハーフエルフとして生まれてきてしまった以上は血の繋がった家族を作ることはできないということです。

このようなことを聞くと寂しい気もしますが、恋人をつくったり、結婚したりすることは出来ます。なので愛する人と2人で暮らしていくことになります。

そんなマルシルは家族と過ごすことが昔から多かったため父親が死んでしまったことがきっかけで周りに置いて行かれるような寂しさが生まれていきます。そこから種族間の寿命の差を無くしたいと考えて禁止とされている古代魔術やダンジョン研究に励むようになりました。

マルシルとフリーレン似てる?

最後にマルシルと「葬送のフリーレン」のフリーレンが似ていると言われている噂について紹介します。

結論としてはマルシルとフリーレンは少し似ています。似ているところというのは同じエルフの種族であることと魔術師であることの2つです。ですが、性格はあまり似ていません。フリーレンはドライな性格ですが一方でマルシルは賑やかでパーティのムードメーカーです。

また、「葬送のフリーレン」も「ダンジョン飯」も異世界ファンタジーを題材にした物語なのでこのように似ているという噂が出たのでしょう。どちらも面白い作品で、良いキャラクターです。同じ異世界モノですが、「葬送のフリーレン」は旅で出会う人のドラマを描いていて、「ダンジョン飯」は旅の中でのグルメに焦点を当てています。

まとめ

今回は『ダンジョン飯』マルシルの結婚や最後、子供ができない体なのか?フリーレンと似ているのか?等について紹介しました。

  • マルシルは結婚していない
  • マルシルは最後ライオスの配下で魔術師として活躍
  • マルシルはハーフエルフで子供ができない体
  • マルシルとフリーレンはエルフで魔法使いという共通点がある

以上がまとめになります。紹介した内容はいかがでしたか?他にも関連の記事があるので良かったら読んでみてくださいね。


  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次