よう実 櫛田桔梗の退学正体バレ何巻何話?綾小路に恋好きネタバレ【ようこそ実力至上主義の教室へ】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

2024年1月から3期がスタートした『ようこそ実力至上主義の教室へ』。毎週注目を集めている作品です。

今回は『よう実』の櫛田桔梗の退学や正体バレるのは何巻何話なのか綾小路に恋しているのかについて、ネタバレを含みながら紹介していこうと思います。

目次

櫛田桔梗は満場一致試験で綾小路に退学に追い込まれるが掘北が阻止

櫛田桔梗は、満場一致試験で綾小路に退学に追い込まれます。そもそも最初は、櫛田が自分の過去を知る綾小路と堀北を退学にさせようとしていました。

しかし、その作戦を逆手にとられ、綾小路によって櫛田の本性がバラされてしまいます。退学者をひとり決めなくてはいけなくなったクラスメイトは櫛田を退学させる方針でした。

それを止めたのは堀北です。コミュニケーション能力においてこの学校の誰よりも優秀な櫛田を残すことは、今後クラスに利益をもたらすと判断し、櫛田の退学に絶対に賛同しないと言い切りました。

綾小路はそれを聞き、OAAが最下位だった愛理を退学させる決断をします。綾小路にとって裏切り者である櫛田を退学させないという選択を堀北が選ぶことは想定外でした。「綾小路清隆」という人間がしない選択をとる堀北の成長、方向性、その結果を見てみたいと思ったのです。

櫛田桔梗の正体バレは何巻何話?満場一致試験

櫛田桔梗の正体がバレることになった満場一致試験は、原作小説の2年生編5巻で描かれています。満場一致試験は、クラスメイト全員が同じ回答をしなければなりません。

しかし「クラスから退学者を出す代わりにクラスポイントを100ポイント得る」という問題でひとりだけ「賛成」のボタンを押し続けている人物がいました。

時間内に一致させることができなければクラスポイントが300ポイント引かれてしまう試験で、クラスメイト全員に迷惑をかけた生徒が櫛田でした。綾小路は「賛成」し続けている生徒は櫛田だとクラスメイトの前で宣言します。

櫛田はそれを否定しますが、綾小路によって櫛田の過去や綾小路と堀北を退学にしようと動いていたことなど櫛田の本性をバラされてしまうのです。正体をバラされた櫛田はみーちゃんの恋心、松下たちの悪口、篠原の恋愛のことなどクラスメイトの秘密を暴露して暴れます。

反対の投票をしない裏切り者を退学にする方針で「賛成」の投票をしたにも関わらす、堀北はその前提を崩しま。不公平だと言われることを覚悟して、ここまでのことをした櫛田を残す決心をしたのです。

櫛田桔梗と堀北鈴音のその後は仲良しではないが協力し合う

櫛田桔梗と堀北鈴音のその後はどうなったのでしょうか。櫛田は1週間学校を休みますが、堀北は櫛田の部屋に訪れて説得を試みていました。

堀北は櫛田に、一度落ちてしまった信頼もこれからの努力次第でどうとでもなると言い、信用されない面が出れば自分自身も協力すると約束しました。

櫛田もこのまま退学するのではなくAクラスを目指していくことを約束します。ストレス発散にお互いの頬をつねりあっており、同席していた伊吹も呆れて帰ってしまうほどでしたが、二人の仲は前よりも進展したのではないでしょうか。

綾小路は櫛田にあって愛里にないものを見極めていました。櫛田は堀北がリーダーとして目覚めていくための重要なピースになり、堀北にとって相棒と呼べる存在になるかもと考えていました。実際に体育祭ではバレーのチームを集めようとしていた堀北に協力しているので、良い関係を築けていけるでしょう。

櫛田桔梗は綾小路に恋して好き?修学旅行で同じグループで無意識に異性として見る

櫛田桔梗は綾小路に恋しているのでしょうか。2年生編8巻で描かれた修学旅行で櫛田と綾小路は同じグループになります。

綾小路たちと同じグループになった生徒に龍園もいました。他のクラスにはまだ櫛田の本性はバレていませんが、龍園は櫛田と協力関係だったこともあるため櫛田の本性を知っている状況でした。

やりにくさを感じている櫛田に綾小路は、櫛田の本性の方が素直に好感が持てると伝えます。その後櫛田は明らかに動揺していました。本性を晒してもそれを肯定してくれる存在に無意識に異性として見てしまったのではないでしょうか。

また北海道でスキーを楽しんでいる際に綾小路と櫛田は同じリフトに乗りますが、風で飛んでいきそうになった帽子を綾小路が押さえたりと、ヒロインのひとりらしい描写もありました。櫛田自身、高校在学中に恋人は作らないと考えていますが、これからどうなっていくのか楽しみにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は『ようこそ実力至上主義の教室へ』のメインキャラクター、櫛田桔梗について見ていきました。

櫛田の本性がクラスメイトに明らかになってしまいましたが、櫛田にとって必ずしもマイナスだったわけではないようです。過度なストレスが溜まる生活から解放されたとも言えます。

堀北と伊吹と夜ご飯を、呼んでもないのに食べに来るようになった櫛田は、今の生活も満足していると考えられます。綾小路とのこれからについても楽しみにしましょう。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次