エーレの死亡何話で声優にレルネン祖父?ドイツ語意味と強さかわいい!石を弾丸に変える魔法【伊藤かな恵/葬送のフリーレン】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (1 vote)

人気漫画でアニメも大好評放送中の「葬送のフリーレン」。本作には多くの魅力的な魔法使いが登場します。

今回は、旅の途中で受ける一級魔法使い試験でフリーレンたちが出会う女魔法使い・エーレについて解説していきます。

アニメでのエーレの声優は誰なのか、エーレは死亡してしまうのか、エーレの祖父はレルネンなのか、盛りだくさんの内容です。また、エーレの名前の語源(ドイツ語の意味)とエーレの得意魔法「石を弾丸に変える魔法」についても解説していきます。

目次

エーレの声優は伊藤かな恵

エーレはフリーレンやフェルンと同じタイミングで一級魔法使い試験を受けた女魔法使いです。優秀な魔法使いで、祖父は一級魔法使いであり、魔法学校を首席で卒業しました。戦闘能力も高く、敗れはしたものの、フェルンと戦闘になった際も遅れをとりませんでした。ヴィアベルからは、エーレはフェルンに勝つこともできる実力の持ち主だと評されています。

アニメでの声優は伊藤かな恵さんが担当しています。伊藤かな恵さんは2006年にデビューして以来、「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の「佐天涙子」などを担当したり、毎年様々なアニメに出演している人気声優です。

伊藤かな恵さんは、2024年1月1日に結婚したことを発表しました。とてもおめでたいことですが、もしかすると少し仕事をセーブしたりするかもしれませんね。

エーレは死亡する?何話何巻?

実は、一部のネット情報でエーレが死亡したとの噂がありますが、エーレは死亡しておらず、これは完全な勘違いです。では、なぜエーレが死亡したとの噂になったのでしょうか。

その原因は漫画5巻の42話にあります。5巻では、エーレはフリーレンやフェルンと同じく一級魔法使い試験を受けています。そして、その一次試験でエーレとフェルンはシュティレという鳥をめぐって戦闘になります。

フェルンが一般攻撃魔法(ゾルトラーク)の早撃ちで圧倒し、エーレに勝利します。そして、フェルンはエーレのパーティーメンバーであるヴィアベルに「エーレは殺した」と嘘をつき、ヴィアベルの戦意を喪失させ、戦闘を終わらせます。

この嘘の部分が誤解されて、エーレが死亡したという噂になったのでしょう。

エーレの祖父はレルネン?

エーレには一級魔法使いの祖父がいることがわかっています。そして、エーレの祖父はレルネンである可能性が極めて高い状況です。レルネンは大陸魔法協会の創始者であり歴史上のすべての魔法を使えるゼーリエの弟子の一人であり、一級魔法使いです。

なぜレルネンがエーレの祖父である可能性が高いかというと、まず、一級魔法使いはフリーレンたちが試験を受ける前には45人しかいませんでした(フリーレンたちが受験した試験では合格者が6名だったので、試験後には51名になりました)。正確にはわかっていませんが、45人しかいない一級魔法使いの中でお年寄りは極めて少ないと思われます。この時点で、レルネンがエーレの祖父である可能性はグッと高まります。

そして、決定的なのは、一級魔法使い試験の後に、ヴィアベルに対し、エーレがレルネンを紹介しているシーンが描かれています。このシーンからエーレとレルネンが親しい関係だとわかるので、おそらくレルネンがエーレの祖父であると考えられます。

エーレのドイツ語の意味

本作のキャラクターネームや地名のほとんどにドイツ語が使われています。本作の雰囲気とドイツ語が非常に相性が良く、ドイツ語によって本作の世界観がより魅力的になっています。

キャラクターネームには、そのキャラの特徴を捉えたドイツ語が使われています。フリーレンはドイツ語で「凍る」という意味であり、師匠であるフランメ(ドイツ語意味:炎)と対比する意味合いでネーミングされていると思われます。

そして、エーレのドイツ語の意味は「名誉」です。エーレは優秀な魔法使いで、魔法学校を首席で卒業するという名誉ある経歴を持つことに由来していると思われます。実戦経験が乏しいため、フェルンとの戦闘では負けてしまいましたが、1級魔法使いとなって実戦経験を積めば、きっと強い魔法使いになるでしょう。

エーレの強さと石を弾丸に変える魔法(ドラガーテ)

本作では、魔法使いは基本的に1つの得意魔法を使って戦闘します。フリーレンやフェルンは一般攻撃魔法(ゾルトラーク)を駆使して戦うスタイルですが、その他の魔法使いは色々とユニークな魔法を使います。

エーレが得意とする魔法は「石を弾丸に変える魔法(ドラガーテ)」です。この魔法は、石を弾丸に変えて、高速で相手に飛ばす魔法です。一度の多くの意思を操って撃つことができるので、手数で圧倒できる強力な魔法です。

フェルンとの戦闘でもエーレはドラガーテを駆使して戦いますが、フェルンはゾルトラークをとてつもないスピードで連射することができますので、ドラガーテを上回る数の攻撃を受け、エーレは負けてしまいました。しかし、ヴィアベルによれば、エーレはフェルンに勝つことができるとのことなので、実戦経験を積めばエーレがフェルンに勝つことも可能だと思われます。

まとめ

今回は、「葬送のフリーレン」に登場する女魔法使い・エーレについて解説しました。

エーレは優秀な魔法使いであり、世界に50人程度しかいない一級魔法使いの一人です。

まだ活躍の機会は少ないですが、今後、一級魔法使いとして様々な任務をこなしていくと思われますので、今後の活躍に期待しましょう。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次