呪術廻戦246話の最新話!日車と日下部に猪野と脹相が死亡?宿儺の斬撃

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

呪術廻戦245話で、宿儺の斬撃の術式が没収されず、日車の術式の対象が呪具の対象になったことで、意味がなくなりました。

そこで今回は、呪術廻戦246話で、誰が死亡するのか?考察していきます。

目次

呪具の没収

前回、日車の術式で宿儺の有罪が確定しましたが、対象が呪具を所持していた場合は、なんと術式よりも呪具が先に没収対象となるとのことでした。

なので、宿儺の斬撃の術式を封じようとしたのに、結局無駄足になってしまい、それを信じて登場した猪野、脹相、日下部がとばっちりを食うことになりました。

その中で、日車と日下部が、宿儺の斬撃をそのまま受けてしまい、ダメージを負いました。たった一撃なのに、とんだ被害を受けていましたね。

日車は死亡する?

では、最初に斬撃を受けた日車は死亡するのかですが、これは死亡するでしょう。

直前に死にたいのか?というおそらく虎杖の言葉が蘇っていました。回想が流れるキャラは大体死にます。

なので、日車は死亡するでしょう。でもこのまま死ぬのはちょっと嫌な感じです。日車の術式頼りの作戦だったはずなのに、普通に失敗して、日下部までとばっちり受けたわけですからね。

でもこれを考えると日車は死亡するしかない流れなんですよね。かっこいいから好きなんですけどね。

日下部は死亡する?

そして日下部は、正直実力的には劣っていますけど、死亡するキャラに見えないんですよね。

正直日下部が死んだらもう誰でも死にそうです。

でも説明キャラって、敵がいればこそですから、もう対象が宿儺だけなら、ここで死んでもおかしくなくなってしまいます。

日下部はなんとなく死なないキャラだと思っています。

猪野は死亡する?

では、猪野ですけど、まず術式を使うまではいくでしょうね。麒麟と竜はまだ使っていなかったはずです。

かなり微妙な術式ですけど、宿儺に一矢報いる力があるのかと考えた時、そうはならないでしょう。

正直レベル的には、一番下でしょうね。

しかし、一番弱いからこそ、死亡しないというのはありえそうです。しかし七海信者としては、七海のあとと追って死ぬというパターンもありえます。

猪野はいいところが全くないキャラですから、少しは活躍してほしいですね。

まとめ

ということで246話についてご紹介しました。

宿儺は戦いを楽しみたいタイプなので、全力を出してくるまで待つと思いますが、ザコは一瞬で殺しそうです。

猪野が一番最初に死ぬかもしれませんね。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次