ポーション頼みで生き延びます2期アニメ続き続編はいつから放送日?何巻どこまで?【SEASON2】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (1 vote)

『ポーション頼みで生き延びます!』は、FUNAによるライトノベル作品で、2023年10月よりアニメが放送されました。

「世界の管理者」のミスにより突然死んでしまった主人公の長瀬香(ながせ かおる)は、異世界「ヴェルニー」へ転生し、知恵とチート能力を駆使して逞しく生きていく異世界ファンタジーです。

今回は『ポーション頼みで生き延びます!』について、2期やアニメの続きの放送日や何巻どこまで放送するのかなどについてご紹介していきます。

目次

『ポーション頼みで生き延びます』1期の人気や作画はどうだった?

『ポーション頼みで生き延びます』1期の人気はどうだったのでしょうか?調べたところ、あまり良い評価ではありませんでした。

各アニメサイトの人気ランキングでは、80作品以上ある秋アニメの中でどのサイトでも半分以下の順位になっていました。

人気がない理由の1つとして、主人公のキャラクターにどこも共感できない点が多く挙げられていました。ジオ中心的で道徳感ないような人柄で好かれるキャラクターではなかったようです。

作画に関してもあまり良い評価ではありませんでした。好き嫌いが分かれるようですが、絵柄が受け入れられないという意見が多いように感じました。

『ポーション頼みで生き延びます』2期の放送予定や放送日いつから?

『ポーション頼みで生き延びます』のアニメ2期は放送されるのでしょうか。公式から2期制作の情報は何も発表されていません。

アニメ1期の人気具合から考えると、2期の制作はないのではないかと予想します。アニメの2期制作は人気にもよりますが、DVDの売り上げにも影響されます。

DVDは2023年12月20日発売なのでまだ発売されていませんが、売り上げの見込みはあまり高くないようです。このことから考えても2期制作の可能性は低いと思われます。

アニメで続編は放送されないかもしれませんが、原作小説や漫画版もありますので気になる方はそちらを確認してみてはいかがでしょうか。

『ポーション頼みで生き延びます』1期は漫画小説の何巻どこまでやった?

『ポーション頼みで生き延びます』1期は原作のどこまで放送されるのでしょうか。小説6巻の第46章まで放送されると予想します

放送されている第9話「温泉でちょっと骨休めしてきます!」は漫画10巻目小説4巻に収録されている内容です。

アニメ9話で漫画10巻分進んでいるので、かなり原作の内容を端折りつつ進んでいるようです。漫画の最新巻は11巻で、1巻につき3話分しか収録されていないので残り3話で漫画の内容はやり切ってしまうと思われます。

アニメ9話で小説の第34章の内容まで放送されていて、アニメ1話に対して小説の3.5話分進むので、このままのペースで進むなら第46章の「長いお別れ(ロング・グッドバイ)」まで放送されると予想します。
次の話が47章「新たなる旅立ち」なのでアニメの終わり方も綺麗に終われるのではないかと考えました。

『ポーション頼みで生き延びます』2期は漫画小説の何巻どこからどこまでやる?

『ポーション頼みで生き延びます』の2期は制作されないと予想しましたが、あるとしたらどこまで放送されるのでしょうか。

1期は小説6巻の第46章「長いお別れ(ロング・グッドバイ)」までだと予想したので、2期は続きの第47章「新しい旅立ち」から始まると考えられます。

1期のアニメが1話ごとに3.5話ずつ進んでいるので、2期も同じようなペースだと考えると小説10巻の内容まで放送される可能性があります。

小説は現在10巻が最新巻なので、アニメが原作に追いついてしまう問題がありますが、2期放送までには新たな巻が発売されると思うので、アニメ2期は小説10巻の内容まで放送されると予想します。

『ポーション頼みで生き延びます』2期の見どころは?

『ポーション頼みで生き延びます』2期で放送されると予想した内容には、新たに主人公カオルの親友が登場します。

カオルと親友2人が集まり、新たな活動がスタートするようです。親友同士のわちゃわちゃ感のあるストーリー展開が見どころの1つと言えます。

カオルだけの時もかなり好き勝手に行動していたようですが、親友が集まって3人になったことでより暴走が強くなります。3人がチート級能力を使って何を目指していくのかも気になるポイントです。

アニメで放送されるかは分からない内容なので、気になる方はぜひ小説の『ポーション頼みで生き延びます』を読んでみてください。

まとめ

今回は『ポーション頼みで生き延びます!』について、2期やアニメの続きの放送日や何巻どこまで放送するのかなどについてご紹介してきました。

アニメ版は、話が端折られていたり作画が微妙だったりと評価は低いようですが、原作作品自体は人気があり評価は高いようです。

気になった方はアニメ以外にも小説、漫画版でもチェックしてみてください。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次