サターン聖は牛鬼 土蜘蛛がモデル元ネタ?能力魔法陣と覚醒フォルム画像【悪魔の実ゾオン系幻獣種/ワンピース1094話】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (6 votes)

ワンピース1094話にて、科学防衛武神ジェイガルシア・サターン聖がついに悪魔の実の変身姿を見せました。

そこでサターン聖の悪魔の実ゾオン系幻獣種のモデル元ネタは牛鬼・土蜘蛛なのか?能力はどうなのか?魔法陣でどうやって登場したのか?覚醒フォルムの他にどんな姿があるのかなどご紹介します。

目次

サターン聖が悪魔の実の覚醒フォルムを見せる

1094話では、サターン聖がエッグヘッドに上陸して、海兵やベガパンク達の前に姿を表しました。さらにはベガパンクより権限が上であるためにパシフィスタを停止させます。

そんなサターン聖ですがなんとルッチと同じような黒い雲が首の周りにあることからも悪魔の実の覚醒フォルムだとわかります。

角が生えて、下半身は蜘蛛になっています。

まさかの見た目ですが、サボの時のシルエットでも似たような人物がいましたよね。

サターン聖の悪魔の実モデルは牛鬼?土蜘蛛?

姿が変わることとルッチと同じように黒い雲があることからわかるように、おそらくはゾオン系幻獣種の覚醒フォルムだと思われます。

そして、角と足が蜘蛛なことからもこれは牛鬼と呼ばれた日本の怪物・妖怪ではないかということです。西日本で言い伝えがある妖怪のようで、海岸に現れて人間を殺すような妖怪だったようです。

正直日本の絵はキモいですが、サターン聖の姿は結構強そうに見えます。

土蜘蛛という名前で描かれている話もあるようですが、区別されているものもあるので、同一かどうかはわかりません。ただ、サターン聖は土星なので土蜘蛛の土というのも関係があるイメージです。

悪魔の実の名前もウシウシの実モデル幻獣種 牛鬼(土蜘蛛)とかクモクモの実モデル幻獣種 牛鬼(土蜘蛛)とかどちらかでしょうか。

サターン聖には別の姿もある?

ルッチにも覚醒フォルムとそうではないフォルムがあるように、サターン聖にもあるはずです。

となれば、現在はまだ顔が人間味が残ったものとなっていますが、覚醒していないフォルムでは、また別のものがあると思われます。

ということは別の姿があると思います。いきなり覚醒フォルムだったのは驚きましたけど、別なものは、もっと牛鬼に近い姿があるかもしれません。

サターン聖の能力と魔法陣

今回サターン聖は五芒星の魔法陣から登場しましたが、これは瞬間移動なのか。ナマクラ島のハラヘッターニャという国は手長族への報復の為に魔法陣から悪魔王サタン様を呼び出していたようですが、関連はあるのか。

ちょっと普通では考えられませんけど、瞬間移動できる能力であるヴァン・オーガーに近いものを持っているのでしょうか?それか中将の誰かの能力ということも考えられます。

牛鬼は、色々な伝承があります。

・弓で射たら病気になった
・出会っただけで人を病気にした
・牛鬼が人間に化けて人間を助けた


などがあるようです。

それぞれですけど、病気ってヤバいですね。

准将以下は見てはいけない

そして、准将以下はサターン聖の姿すら見てはいけないというルールがあるようで、それを見てしまった海兵の一人が頭を撃たれたのか殺されています。

これはサターン聖が行ったものなのかわかりませんけど、そのルールによって、味方の海兵やCPのエージェントが殺したという可能性もあります。

ということはここで見て良いのは数人ということになりますよね。あとは、ルフィ達が姿を目撃したらそれも大変ですよね。

まとめ

ということでサターン聖について紹介しました。

エッグヘッドで見られるとは思いませんでしたが、サターン聖の姿は想像以上にかっこよかったし強そうでした。

どんな能力かはまだ不明ですが楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
目次