ルフィと黄猿どっちが強い?俺達は2年前より100倍強ェぞ!何巻何話だった?【ワンピース1091話考察】

本サイトでは広告を利用しています

5/5 - (1 vote)

ワンピース1091話にて、ついに1年ぶりにルフィと黄猿が交戦しました。

そこで今回はルフィと黄猿はどっちが強いのか?決着はどうなるのか?について考察していきます。

目次

ルフィと黄猿が2年ぶりに交戦

ルフィと黄猿が2年ぶりに交戦しました。

エッグヘッドから脱出しようとしていたルフィ達ですが、戦桃丸を倒した後にフロンティアドームを抜けてきて、船を北東に動かしていたフランキー達と黄猿が遭遇。

そこでルフィがいきなり黄猿に蹴りを入れて『俺は2年前の100倍は強ェ!』と言いました。

いつもルフィは強者にも関係なく向かっていきますけど、今回の自信は全然違いますよね。前回は下にすごい強いのがいる!と驚いたような顔をしていましたが、今回は全然違いました。

2年前の交戦は何巻何話?

では、黄猿とルフィが相対したのはいつでしょうか。

まずはシャボンディ諸島に来たくまや黄猿に海軍。そこで最悪の世代メンバーやシャクヤクにレイリーなどもいました。

そして52巻507話『黄猿上陸』にて、ルフィ達の前に現れたのがくま、パシフィスタ、戦桃丸、黄猿。そしてゾロが黄猿に瞬殺でやられたことから、逃げる選択をします。ゾロがやられそうになった時に助けてくれたのがレイリーでした。そうして最後にはくまの能力で皆それぞれ飛ばされてしまいます。

2度目は頂上戦争でしょうか。58巻565話『オーズの道』からの話でエースを助ける為に、マリンフォードに乗り込んだルフィの前に立ちはだかったのが当時の大将3人である青キジ、赤犬、黄猿でした。

ここではエースの元へ抜けようとギア2で移動しますが、遅いね〜と黄猿に蹴りをされて吹っ飛びます。白ひげ海賊団が加勢しにきますが、ルフィは黄猿のビームで腹を貫かれたり、蹴り飛ばされます。その後は大混戦になります。黄猿との戦いはここで終わりですね。

ルフィと黄猿はどっちが強い?

では、2年前より100倍は強いと自信があるルフィと黄猿はどっちが強いのでしょうか?

2年前は簡単にやられていたルフィ。さすがにカイドウを倒すまで強くなったルフィですから、黄猿に簡単に倒されるとかはないでしょうね。

じゃあ黄猿がカイドウに勝てるか?と考えた時、正直勝てるイメージが湧きません。歳もありますし。そう考えると今のルフィの場合黄猿に勝てると言わざるを得ないのではないでしょうか。

逆に負けるなら信じられないですね。読者的にも勝ってほしいですよね。

ルフィと黄猿の決着はどうなる?

では2人の戦いの結末はどうなるのか。

正直黄猿を倒すまではやらないと思っています。途中で逃げる流れになるでしょう。もしくは戦桃丸が起き上がって最後の抵抗をしている時に、皆で逃げるとかそういうのかなとも思っています。

もし途中まで戦うなら、生身のルフィではさすがに戦えないでしょうから、ギア5になると思います。逆にギア5状態ではないと黄猿には勝てないでしょう。

そうなると、ここで黄猿を撤退させるとか、邪魔をしてくれる存在がこないとすれば、もうギア5である程度攻撃を喰らわせるしかないですよね。

黄猿の光を掴めるのかとか、そういう相性も戦いの中で知りたいですよね。ギア5なら光さえゴム化して掴めそうです。

まとめ

ということで、黄猿とルフィについて紹介しました。

どっちが強いのかかなり気になりますよね。普通に考えてルフィが勝てないとおかしいですけど、どんな戦いが見られるのか楽しみです。

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次