僕ヤバ市川と山田が付き合うキス告白するのいつ?何話何巻で独占欲や嫉妬も【僕の心のヤバイやつアニメ2期】

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

いよいよ2024年1月から放送が開始される『僕の心のヤバイやつ第2期』。1期の放送決定から大きく話題になりました。

中学2年生の市川京太郎と同じクラスでモデルの陽キャ・山田杏奈が徐々に惹かれ合う様子を丁寧に描いた物語です。

今回は僕ヤバ市川と山田が付き合うキスするのはいつなのか?何話何巻で独占欲や嫉妬の描写について考察していきたいと思います。

目次

市川と山田の告白と付き合うのは何話何巻?

市川と山田は長く両片思いの状況が続いていました。自分の気持ちに気づき、相手の気持ちに気づいてもなかなか勇気が出ず、告白が出来ないもどかしい状態でした。

そんな状況が大きく変わったのが原作8巻の110話「僕は伝えたい」です。修学旅行に来た2人ですが、市川は山田の元気のない理由が大切なオーディションを諦めて自分の為に修学旅行に来ていることを知りました。そんな山田に市川は「世界がこんなに綺麗だって気づかせてくれた山田が好きだ」と告白。オーディションに行くよう背中を押します。

修学旅行から帰った日、山田から呼び出された市川は2人の思い出の場所、図書室へ行きます。そこで、山田は「どうしようもない自分を好きになれた、気づかせてくれた市川京太郎が大好き。私とお付き合いしてくれる?」と告白します。もちろん市川の返事は感極まって涙した様子で「ああ、うん」と答えました。

やっと2人が付き合うことになりましたね!原作では8巻110話~113話「私の恋心」で付き合うことになるのでぜひ見てみてください!

市川と山田がキスするのはいつ?

8巻でついに付き合うことになった市川と山田。次に2人がキスするのはいつでしょうか。

実はキスしそうになったシーンがあります。それが8巻113話「私の恋心」です。告白をした後キスしようとした2人ですが上手くいかず…。結局失敗に終わってしまいます。

2人らしいといえば2人らしいシーンでニヤニヤしてしまう人も多かったのではないでしょうか。その後、キスに失敗した山田が不意打ちで市川の頬にキスをします。笑顔で駆けていく山田と緊張を驚きで魂が抜けてしまう山田の対比があとがきに描かれています。

しかしその後、9巻127話『僕らは続く』で、姉のライブを山田と市川が見に行くことになります。そして姉が歌う歌詞は市川が考えたものであり、ライブで山田が市川の姉の歌からその歌詞を聴きます。山田はその歌詞を聞いて恥ずかしくなります。

一方市川も恥ずかしくてライブには行けませんでしたが、遅れてライブ会場に到着します。そこでライブ会場の階段で座っている山田を発見し、市川が隣に座ると突然山田が市川にキスします。今度は唇同士のちゃんとしたキスでした。

9巻128話では、階段で他のお客さんが通るまでずっとキスしていました。二人は手を繋いで帰りますが、山田はホントは初めては私からじゃない方がいいって思ってたと言います。そして別れ際、再度山田が我慢できなくなり、市川にキスをするのでした。

市川に対する山田の好きが溢れた行動でした。9巻までアニメ2期でやるかわかりませんけど、姉のライブもあるのでやってほしいですね。

市川と山田の独占欲

作中において市川も山田も独占欲を露わにしているシーンがいくつもありました。

特に山田は独占欲が強いヒロインとネットでも話題です。3巻31話「僕はLINEをやっている」では市川が同じクラスの友人・根岸萌子とLINE交換をした際、「人殺しの目をしているな…」と言われるほど独占欲むき出しの目で山田を見ていました。

市川も最初は自分なんかが山田を好きなんて恥ずかしいという気持ちが強かったようですが、だんだんと同級生の足立や南条先輩に対して山田への独占欲を露わにしていくシーンが多くみられるようになりました。特に7巻第89話「僕は溢れ出る」でWデートをした際、神崎に対して「山田は俺のだ」と言っていました。恥ずかしさが勝り、その後言葉を濁していましたが、市川の独占欲がよく分かるシーンでした。

市川と山田の嫉妬

市川と山田は付き合う前からよく互いに嫉妬をしていました。

上記の独占欲についても記載したように、市川よりも山田の方が嫉妬している描写が多く描かれています。

6巻68話「僕は誘われた」、69話「僕は信じてみたい」で萌子が市川のことを彼氏と紹介(嘘)した時にあからさまに落ち込んでいたり、7巻87話「僕はWデートをする」では原さん(実際は帽子を被った山田に対して)に言った可愛いという言葉に嫉妬したりと多くのシーンで山田の嫉妬するシーンが見られます。

また、市川も南条先輩が山田に絡んでくるときには嫉妬し、なんとか邪魔しようとします。特に1巻6話「僕は嫌だ」ではまだ自身でも山田が好きだと気付く前でしたが、山田と南条先輩がLINE交換しようとするのを自転車と投げて阻止していました。これも市川の嫉妬心から来た行動だったのでしょう。

まとめ

今回は僕ヤバ市川と山田が付き合うキスするのはいつ?何話何巻で独占欲や嫉妬の描写について考察してきました。

市川と山田が付き合ったのは8巻110話~113話「私の恋心」で互いに告白し、付き合うことになりました。その際キスを試みる2人でしたが上手くいかず、未遂に終わっています。2人がキスするのはまだまだ先のようです。

市川も山田も独占欲、嫉妬のシーンがありますが、特にその描写が多いのが山田の方です。3巻31話のLINE交換の際や、6巻68話、7巻89話など巻を追うごとに独占欲、嫉妬むき出しの山田が増えていきます。その様子がとても可愛らしいですよね。市川も自身の恋心に気づく前から嫉妬し、自覚してからも自分なんかがと卑下することもありましたが徐々に周りにも独占欲や嫉妬を露わにしていくようになります。

付き合い始めた2人が今後どのように関係を築いていくのか、原作も気になりますが、アニメ『僕の心のヤバイやつ』もいよいよ放送が始まりますのでとても楽しみです!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次