芹澤朋也の大学読み方にかっこいい!丸眼鏡サングラスピアスにスポーツカー【すずめの戸締まり/すずめの戸締り】

今回は『すずめの戸締まり(戸締り)』に登場する芹澤朋也の通う大学や名前の読み方サングラスやピアスに乗っているスポーツカーについて、解説していきます。

芹澤朋也はそこまで登場頻度の多いキャラクターではありませんが、鈴芽達を宮城県に連れて行く等、重要な役割を担っています。さらにビジュアル面でも『かっこいい』と評価を受けています。

今回はそんな芹澤朋也についてまとめているので、ぜひ目を通してみてくださいね!

目次

芹澤朋也の大学は?

芹澤朋也の通う大学ですが、小説版では特に明記されていないので不明のままでした。ですが、劇場作品では学生証やエンドロールにて正式に大学名が明記されています。

  • 立教大学

芹澤の通う大学は立教大学です。そして作中では教育学部に通っていることを自身で明かしています。さらに『草太が教員試験に来なかった』という発言もあり、草太と芹澤は同じ立教大学生であることが分かります。

少し疑問に思うのは『あのホスト風とも言える見た目で教員試験を受けに行ったのかな?』という点ですね。大学の学生生活においては支障はないと思いますが、外見の印象的に教員試験には少し不安を感じましたね。

ちなみに立教大学教育学部の偏差値ですが、現実では70前後とされています。そのため学力面では芹澤は非常に優秀でしょう。

芹澤朋也の名前の読み方

『すずめの戸締まり』にて登場し、物語中盤~終盤にかけて重要な役割を担っている芹澤朋也ですが、名前を一見すると『どうやって読むのかな?』と感じた方もいらっしゃると思います。

  • 芹澤朋也(せりざわ ともや)

上記が芹澤朋也の読み方ですが、難しい漢字が使われている訳でもないので、よく考えれば読める名前ではありますね。ただ、芹澤(せりざわ)に関しては芹沢の方が馴染深いでしょうし、朋也(ともや)という漢字もあまり見ない気はしますね。

とはいえ、どの漢字も素直にそのまま読めばいいだけなので、特に難しい名前ではないな、というのが個人的な印象ではあります。

芹澤朋也がかっこいい

『すずめの戸締まり』作中では中盤から終盤にかけて、草太を探すために鈴芽達を宮城県まで送り届けるなど、重要な役割を担っていたのが芹澤朋也です。

そんな芹澤朋也の風貌は茶髪にサングラス・ピアスを付けており、手にもアクセサリーを身に着けるなど、チャラチャラしたホスト味を感じるような見た目をしています。そんな見た目から『かっこいい』という評価を受けていますね。

ただ、芹澤に関しての『かっこいい』という評価は見た目だけのものではないでしょう。芹澤は草太が教員試験に来なかったことを案じていましたし、草太を見つけるために鈴芽をどこまでも連れて行く、と発言しています。

さらに鈴芽に強く当たってしまって泣いて落ち込んでいる環を慰めるなど、男としても『かっこいい』という意味での評価も受けています。

芹澤朋也のサングラスにピアス

『すずめの戸締まり』に登場する芹澤朋也は大学4年生21歳~22歳ですが、外見に関しては茶髪に丸型のサングラスをかけています。

さらに右耳には耳たぶに1つのピアス、左耳には2つのピアスを付けており、今時の若者といったファッションをしています。ピアス程度であれば今時の大学生は普通に着用していますし、サングラスを着用する大学生もいるでしょう。大学生活はファッションに関しては自由ですからね。

ただ、個人的に感じた印象ですが乗っているスポーツカーに合わせたファッションをしている気がします。赤いスポーツカーって見かけるとつい目で追ってしまうくらいインパクトがありますよね。そのインパクトに恥じないようなファッションを心がけているのかな?という印象を感じましたね。

芹澤朋也のスポーツカー

『すずめの戸締まり』に登場する芹澤朋也はチャラチャラした見た目も印象的ですが、何よりも特徴的なのが赤いオープンカーに乗っていることでしょう。『大学生でオープンカー購入できるほどお金持ってるの..?』と思われた方も多いでしょう。

作中では芹澤自身が話していましたが、芹澤の乗っている赤いオープンカーは先輩から安く売ってもらったようです。正確な価格までは明記されていませんが、中古で赤いオープンカーを普通に購入するなら100万円以上は掛かるでしょうし、安くても数十万円は払って購入したのでしょう。

ちなみに車種についてですが、『アルファロメオ』と『BMW』この2つに加えて、2つを合わせたオリジナルではないか、という説もありますね。個人的には中古格安で購入したという点からオリジナル車種ではないかな、と考えています。

まとめ

今回は『すずめの戸締まり(戸締り)』に登場する芹澤朋也の通う大学や名前の読み方サングラスやピアスに乗っているスポーツカーについて、解説しましたがいかがでしたか?

大学などの情報は劇場作品にて明記されていましたが、車種については未だに不明のままで考察にはなりますが、恐らくオリジナル車種でしょう。

芹澤朋也は登場頻度こそ少ないですが、重要な役割を担っています。登場してからは芹澤にも注目して視聴してみてくださいね!

  • URLをコピーしました!
目次