Ayasa(アヤサ/声優)のバイオリンの実力値段!プロフィール本名と身長年齢も【モルフォニカ八潮瑠唯】

AyasaさんはYouTubeの個人アカウトにて初音ミクアニソンバイオリンでカバーし、動画を投稿しているそうです。これまでに「千本桜」や「only my railgun」などをカバーしています。

そんなAyasaさんのバイオリンの実力などを知りたいですよね。

なので今回は、Ayasaさんのバイオリンの実力や値段について。そしてプロフィール本名と身長年齢も【モルフォニカ八潮瑠唯】についてもご紹介していきたいと思います。

目次

Ayasaのプロフィール・経歴・本名

名前:Ayasa
本名:島村絢沙(しまむらあやさ)
別名:中村アヤサ(旧芸名)
生年月日:1991年10月19日
年齢:30歳
出身地:東京都
職業:バイオリニスト、声優
ジャンル:ロック、クラシック、ポップス
事務所:フリー

2005年に第15回日本クラシック音楽コンクールの中学生の部にて全国大会入選し、2009年の第19回日本クラシック音楽コンクールの高校生の部にて全国大会第4位を獲得しました。その後は、世界クラシックのシニア部にて銅メダルを獲得し、東京サミット音楽コンクール銀賞も獲得しました。

他にもいろんなコンクールに出演し、入選をしています。

他には2008年にCM出演をしていたり、2011年から芸能活動を開始しています。2021年には「BanG Dream!」のバンドユニット「Morfonica」の八潮瑠唯の声をやっています。この時に声優デビューをしました。

2021年から所属していたエースクルー・エンタテイメントを2022年の5月に契約満了により事務所を退所しています。なので現在はフリーで活動しています。

Ayasaのバイオリンの実力とバイオリンの値段

Ayasaさんのバイオリンの実力がどのくらいなのか気になりますよね。Ayasaさんは、クラシックはもちろんアニメのカバーもしています。バイオリンと聞くと、すごく難しいイメージがありますが、アニメのカバーをしているとなると結構ハードルが高いですよね。

アニメの曲はクラシックより難易度が上がってとても難しいので技術が求められるんですが、クラシックの実力がなかったら弾けないですよね。

Ayasaさんがカバーしたアニソンはどれもとても素敵で歌っているかのようですごく感動しましたAyasaさんがどのくらいの実績があるのか受賞歴をまとてめてみました。

・2005年 第15回日本クラシック音楽コンクール中学生の部(全国大会入賞)
・2009年 第19回日本クラシック音楽コンクール高校生の部(全国大会第4位)
・世界クラシックシニア部(銅メダル)
・東京サミット音楽コンクール(銀賞)

この経歴はすごいですよね。日本にとどまらず、世界のコンクールまで認めてもらえるほどの実力がある方なんです。

Ayasaの年齢・生年月日

Ayasaさんの生年月日は1991年10月19日で現在2022年7月の時点で30歳なんです。とても30歳に見えないですよね。

とても美人で可愛らしくて、コスプレもしているみたいなんです。30歳でコスプレしている人はあまりいませんが、ここまで似合う人はいないと思います。とても綺麗な方なので若さの秘訣を教えてほしいですね。

Ayasaの身長体重・スタイル

Ayasaさんはバイオリンを演奏するときはヒールを履くみたいなので、実際の身長はわかりませんが、私の予想では164cm〜168cmくらいだと予想されているみたいです。実際誰かと写っている写真を見てもヒールを履いているのかよくわからず、どのくらいの身長かはわかりませんでした。

ですが、Ayasaさんは14cm〜15cmくらいのヒールを履いているみたいですが、写真ではうまくはっきり見えないので、私にはわかりませんでした。

体重に関してはとても細身な方なので、51kg〜54kgではないのかと思います。スタイルもよく、すらっとしていて女性の憧れなスタイルだと思います。

まとめ

今回は、Ayasaさんについてご紹介していきました。

Ayasaさんはバイオリンを小さい頃からやっておるからなのか今でもプロ並みの腕前で演奏しています。これからもこの才能を活かして仕事をしてほしいですね。

これからも多くの活躍を期待して応援し続けたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次