キングダム5期(第5シリーズ)アニメの放送日いつからで内容ネタバレ!続編続きに何巻どこからどこまで?

キングダムは原泰久さんによる日本の漫画作品で週刊ヤングジャンプで連載中。シリーズ累計8700万部を突破する大人気作品です。

今回はキングダムについて第5期はあるのか?内容について等のお話をしていきたいと思います。


目次

『キングダム』4期アニメが放送!どんな内容だった?

原作コミックが大ヒットで現在アニメ第4シリーズ放送中の『キングダム』ですが、ここでは第4シリーズのおさらいをしていきたいと思います。

第4シリーズは第3シリーズの最後合従軍編の後、後の始皇帝と呼ばれる秦王嬴政(えいせい)の弟成蟜(せいきょう)が進軍してくる趙軍を撃退するために兵を率いて屯留へと向かうもまんまと祭り上げられて反乱を起こしてしまう屯留の反乱で物語の幕が上がります。

そして、屯留の反乱を無事に納める事に成功した秦王ですが、中華を統一するために魏の要衝著雍(ちょよう)を攻める事に。難攻不落の著雍(ちょよう)を前に秦軍はどのような戦いを見せるのか?と言う著雍(ちょよう)の戦い。

最後に秦王嬴政の母である太后が毐国(あいこく)を強引に建国し、秦に対して攻め込んできます。しかし、太后の裏には愛人とされる嫪 毐(ろうあい)がいて太后を操り天下を取ろうと野心を見せていたのですが、秦軍はこれを撃退。 嫪 毐(ろうあい) とその一族郎党がすべて処刑された事によって 秦王嬴政 が秦の実権を握り秦が統一されます。

『キングダム』5期アニメの放送日や続編放送予定

先ほどの項目では4期の内容のおさらいをしましたが、ここでは第5期があるのかについての考察をしていきたいと思います。

現在第4期まで制作されて、原作コミックは64巻まで発売。更にはシリーズ累計発行部数8700万部を突破する等大人気作品であるキングダムですので時期は不明ながらも5期は確実だと思われます。そうなると、第5期は秦国を統一した秦王がいよいよ中華統一を掲げて周辺国へ打って出る展開になります。

ですので、我々が歴史上の人物として知って居る秦の始皇帝誕生へいよいよ進み始めるという事で、戦いも更に激化し、息もつかせぬ怒涛の展開が待っている事間違いなしです!


『キングダム』5期アニメが放送なら漫画何巻から何巻まで?

先ほどは5期があるのかどうかについてお話しましたが、ここでは5期は何巻から何巻まで描くのかについてお話したいと思います。

まず、第5シリーズがどこからかと言う事ですが、第4シリーズは秦国統一までを描くと思われるので、次は第二部中華統一編の最初の巻である41巻から描かれると思いますが、41巻から始まった中華統一編も最新刊の64巻ではまだ最初の一国目の趙国攻略が完了していません。

ですので、第4シリーズのように2クールで制作されるのならば、41巻から始まる趙の要衝である黒羊丘へ侵攻する黒羊丘の戦いを中心に据えつつ秘密裏に行われる斉王との会談を経て趙の都である邯鄲(かんたん)の喉元にある業(ぎょう)を攻め落とす業の戦いの序盤までコミックでいうところの41巻~46巻までが第5シリーズになると思われます。


『キングダム』5期アニメの見どころ・登場人物

第5シリーズがコミックの何巻から何巻までかについてお話しましたが、ここでは第5シリーズの登場人物とその見どころについてお話していきたいと思います。

まず、第5シリーズの登場人物ですが、前シリーズから登場する秦王、秦王の腹心である飛信などに加えて黒羊丘の戦いでは、秦軍の総大将として残虐非道な戦い方で有名な桓騎将軍が登場し、更には秦と斉の会談では斉王に趙を支える李牧など、シリーズが進むにつれて次々と新キャラクターが登場し、春秋戦国時代を彩っていきます。

次に第5シリーズの見どころですが、物語のすべてが見どころと言っても過言ではありません。中華統一に乗り出す秦の最初の敵として立ちはだかる大国趙国。秦が趙を攻略すべく最初の要衝黒羊丘を攻略し、その後斉の斉王と会談し口上ですが、斉の降伏宣言を勝ち取りそして趙の李牧の裏をかくべく趙の都邯鄲の喉元である業の攻略へ。まさにどの戦いも手に汗握るもので、第5シリーズで発生するすべての戦いが見どころです。


『キングダム』5期アニメのネタバレ予想

第5シリーズの登場人物や見どころについてお話をしましたが、ここでは第5シリーズの内容についてお話していきたいと思います。

第5シリーズの内容ですが、秦国の内乱を経て国内を統一した秦王中華統一を目指すべくいよいよ大号令を発します。最初の相手に選んだは大国である趙国。秦王も青年期は人質として暮らしていた国で、その趙国を攻略する手始めとして、要衝である黒羊丘を攻略するように桓騎将軍に命じ、趙討伐軍を興し、そして主人公である飛信も討伐軍へ帯同し黒羊丘は桓騎将軍の策により陥落します。

続いて、黒羊丘を攻略した秦国は蔡沢の手引きによって秦国の都の咸陽にて斉王李牧秦王の密談が行われます。ここで敵わぬとみた斉王は秦に対して事実上の降伏宣言をし、同時にそれを阻止しようとする李牧の意見を一蹴したため趙と秦は一触即発の事態へと発展します

斉の降伏を勝ち取った秦王は15年で中華統一を成し遂げるという自身の野望の為に趙の都邯鄲の喉元にある業を攻略する事を決断。大将に王翦将軍を任じ再び趙征伐軍を差し向け、もしかすれば全滅するかもしれない過酷な業攻略戦の火ぶたが切って落とされます。


まとめ

ここまで、キングダムの第4シリーズのおさらい第5シリーズがアニメ化するのかまた原作の何巻から何巻まで描かれるのかなど様々な情報をお伝えしてきました。

第4シリーズでは内乱を経て秦国を統一。第5シリーズではいよいよ中華統一に向けて秦国が打って出ます。今後の戦いにおける主人公飛信の活躍もさることながら、今後登場する様々なキャラクター達が織りなしてゆく時代活劇を楽しみにしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる