推しが武道館いってくれたら死ぬ(アニメ)無料動画全話(1話~最終回)をフル視聴|見逃し配信サイト一覧

\「推し武道」見るならここ/
サービス名 配信状況 無料期間
見放題
2週間無料
本日から7月21日まで無料!

無料視聴の手順

FODの2週間無料体験に登録
②「推し武道」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\FODは登録から2週間無料/

2週間以内の解約で料金は一切不要

アイドルグループを熱烈に応援する田舎の少女を描いたのが本作「推しが武道館いってくれたら死ぬ」です!

大人気コミックが待望のアニメ化を果たしたので、ファンの方の期待も大きい作品になります。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のフル動画を無料視聴する方法をご紹介します!さらにキャストやスタッフ、予告映像や主題歌などもまとめてみました!

何も考えずにとにかく今すぐ安心安全に高画質無料で「推しが武道館いってくれたら死ぬ」を見たい!という方は以下の手順で無料視聴してみてください。

無料視聴の手順

FODの2週間無料体験に登録
②「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\FODは登録から2週間無料/

2週間以内の解約で料金は一切不要

目次

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」を全話無料視聴する方法

\「推し武道」見るならここ/
サービス名 配信状況 無料期間
見放題
2週間無料
結論から言うとアニメ「」のフル動画を全話無料視聴するにはFODがお勧めです!

広告なし・CMなし・2週間無料、全話フルで視聴することが可能です。

FODは本来有料の動画配信サービスなのですが、今なら2週間の無料キャンペーンを行っているので、その無料視聴キャンペーン中に「推しが武道館いってくれたら死ぬ」を一気見すれば、タダで視聴することが可能です!

PandoraやDailymotionのような違法動画サイトでの視聴はお勧めしません。怪しい広告が出てきてクリックするとクレジットカード情報などの個人情報が抜き取られる可能性があります。このようなサイトでは戻るボタンを押しても再度表示されることも多々あり非常に危険です。

また、仮に違法動画サイトで動画をダウンロードしてしまうと、著作権法の処罰の対象となり「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」となります。ですので絶対に視聴やダウンロードはしないようにしましょう。

アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」無料で1話〜最終回まで全話配信している動画配信サービス一覧は以下になります。

配信あり&無料視聴可能:◎
配信ありでレンタル作品:○
配信不明:△
配信なし:×

サービス 配信 無料期間 特徴
2週間独占配信アニメあり
×
31日間登録時600pt付与
×
2週間日テレ系アニメ優先配信
×
31日間アニメ特化
×
31日間優先配信アニメあり
×
2週間コメント機能あり
×
14日間登録時3000pt付与
Amazonプライム
×
30日間独占配信アニメあり
Netflix
×
なし独占配信アニメあり
ということで「推しが武道館いってくれたら死ぬ」FODの独占配信ということがわかりました。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」を無料で視聴したい方はぜひFODの2週間無料体験に登録して無料視聴してみてください!

・無料登録がたった2分で可能
・FOD独占配信アニメを見れる
・多数の最新アニメも配信
・無料で何度も視聴可能
・2週間も無料期間がある
・アニメ映画やOVAも多数配信
・一緒に漫画や雑誌も見れる

という理由からFODで視聴することをおすすめします!
本日から7月21日まで無料!

無料視聴の手順

FODの2週間無料体験に登録
②「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\FODは登録から2週間無料/

2週間以内の解約で料金は一切不要

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の各話あらすじ・感想

1話「そんな舞菜を愛してる」

岡山で活動するアイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜を強烈に推す女オタク・えりぴよ。バイト代の全てを貢ぎ、赤ジャージ着用でキンブレを振り続けるのは、全て推しの舞菜の尊さを全世界中に広めるため!しかし、当の舞菜はえりぴよに明らかな塩対応を繰り返していて…。

感想
えりぴよの熱い気持ちが本当にオタクの鏡でしたね!やっぱり主人公が女性だから良いですよね。これが男ならただキモいで終わってる作品ですが、えりぴよ自身可愛いので凄くいい作品になっていると思います!

2話「いちばん好きでいたい」

おしゃれ人間が集うガールズフェスタに出演することになった『Cham Jam』。れお推しのオタク仲間、くまさに誘われたえりぴよは返事を渋る。なぜなら人気メンバーでもなく、事務所にも推されていない舞菜がランウェイを歩く可能性は低いから! わずかな希望を胸に、肩身の狭い思いをしながら会場に来たえりぴよが目にしたものは…。

感想
舞菜がランウェイを歩くかわからないのにガールズフェスタにいくえりぴよはすごいですね。舞菜とえりぴよの関係はすれ違っていますが、本当に最高です。

3話「私のことが好きですか?」

「テニス部はチャラい!チャラいはテニス部」空音推しのガチ恋勢・基が大騒ぎするのをスルーしつつ、今日も『ChamJam』の現場に向かうえりぴよ。塩対応にもすれ違いにも負けず、舞菜を推す。そんな中、えりぴよ以外に初めて舞菜列に並ぶオタクが現れて…。

感想
基のガチ恋は本当にキモいですよね笑でもああいうのが現実にもいるんでしょうね笑そして基の妹が可愛い!そして最後電車で舞菜に遭遇した時のえりぴよの別の車両に移動するとか・・・オタクの鏡過ぎて泣けてきます・・・!

4話「絶対、1位にするから」

『ChamJam』で人気投票が行われることが発表され、色めき立つオタク達。全国に3万人いると言われている在宅舞菜ファンはきっとあてにならない!そう思い、死ぬ気で頑張る決意を固めるえりぴよ。一方、チャムメンバーもそれぞれ人気投票への複雑な想いを抱きつつ、運動会イベントを迎えて…。

感想
運動会での眞妃のパンを加えてジャンプするあの姿ヤバすぎません!?あれは本当に色気やばいです笑というかメンバーの中で百合が発生してるんですかね?

5話「わたしは待つことしかできない」

連日の人気投票イベントに張り切りながらも、疲労の色を隠せなくなってきているオタクたち。中でも、足を骨折しバイトもできないえりぴよは、舞菜のために積むこともできず、自分の存在意義を見失いそうになっていた。そんな時、くまさに誘われメイドカフェに行ったえりぴよが出会ったのは…。

6話「ぼくの全てが君だった」

中学生の頃、たった一人の誰かをずっと特別に思うことなんかないと思っていた空音。しかし、『ChamJam』メンバーになってからの日々は空音の気持ちをゆっくりと確実に変えていった。

感想
ちゃむの結成や空音の加入についてが語られましたね。そして空音の男と歩いている事件、、、でも玲奈ちゃんということで良かったですね!とりあえず基はきもい笑

7話「舞菜のために走るんだ」

クリスマスライブに向けて去年サンタコスをしなかった舞菜の為に掛け持ちバイトをするえりぴよ。そして今年はえりぴよの為にサンタコスをしようと舞菜はれおと出かけます。

感想
空音も色々な噂が勝手に広がってきついですよね。そして舞菜のサンタコスといい、表情と良い絶対もっと人気出ても良いですよね。

8話「オタクじゃなく一人の人間として」

今年最後のライブが終わって、えりぴよは最後の特典会で舞菜と微妙な接触をしてしまいます。そして1ヶ月以上会えないということでした。そして正月暇なえりぴよは基を誘い初詣に出かけます。

感想
えりぴよと舞菜の勘違いはもうアンジャッシュですよね笑舞菜も言葉にちゃんとしないから変なふうになってしまうんですねw

9話「それぞれの夜」

年が明け、本番を直前に控えた烏野高校排球部は、試合に向けて気持ちを昂らせていた。そしてついに、悲願のオレンジコートの戦い、春の高校バレー全国大会が開幕を迎える!!

10話「推しは友達じゃないから」

あやがバイトしているメイドカフェで、勝手に舞菜の誕生日を祝うえりぴよとくまさ。そこに、偶然、短期バイトをしていた舞菜が登場。やましい気持ちいっぱいでパニックになるえりぴよ。お休みの日にまでえりぴよに会えて幸せな気持ちの舞菜。そんなハプニングの後、誰から移されたのかえりぴよは風邪になってしまい…。

11話「いちばん、身近にある奇跡」

岡山アイドルの登竜門である「せとうちアイドルフェスティバル」への出演が決定した『ChamJam』。しかし、運営の発表が遅いため、事前に情報を得ていたえりぴよたちは微妙な反応を返してしまう。そんなファンたちを見て焦りを感じるメンバーだったが、れおに前向きな言葉をかけられてフェスへと思いを一つにし始める。そんな中、舞菜の気持ちは一人揺れていて…。

12話「推しが武道館いってくれたら」

いよいよ迎えたせとうちアイドルフェスティバル。えりぴよと舞菜はそれぞれの決意を胸に会場入りをする。いつか『武道館』に立ちたい!いつか『武道館』に立っている推しを見たい!それぞれの想いが重なり合った時、そこに生まれるものとは…。

FODの2週間無料体験に登録すれば無料で1話から全話見返せるので、先程の全話無料視聴する方法を振り返って確認してみてください!

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のあらすじ・作品概要・原作

岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。

えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。

えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿はオタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。

『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら…死んでもいい!』そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く…!

引用:推しが武道館いってくれたら死ぬ

原作は現在も「月刊COMICリュウ」にて連載中で、2015年8月号より続いています。

作者は平尾アウリさんで、「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の舞台でもある岡山県倉敷市出身です。

平尾アウリさんは13歳で漫画家としてデビューした早熟の天才タイプの漫画家で、もちろん今も第一線で活躍しています。

本作でも多く登場するように女性キャラクターを魅力的に、可愛く描ける漫画家です。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の声優キャスト・登場人物

えりぴよ:ファイルーズあい
市井舞菜:立花日菜
五十嵐れお:本渡楓
松山空音:長谷川育美
伯方眞妃:榎吉麻弥
水守ゆめ莉:石原夏織
寺本優佳:和多田美咲
横田 文:伊藤麻菜美
くまさ:前野智昭
基:山谷祥生
玲奈:市ノ瀬加那

えりぴよ CV:ファイルーズあい

岡山県在住のアイドルオタクで、ファンの間では伝説的な存在として認められている。

偶然に見たChamJamのライブで市井舞菜を知り、それ以降は熱狂的な市井舞菜のファンとなる。

市井舞菜 CV:立花日菜

えりが最も推しているアイドルで、メンバーカラーはサーモンピンク。

えりは熱狂的なファンであるが、グループ内では最も人気がない。

えりとは親しくなりたいようだが、立場上難しく、えりに対して塩対応になってしまっている。

五十嵐れお CV:本渡楓

10代のメンバーが多いChamJamのメンバーの中で22歳と唯一の20代である。

最年長であるためにChamJamではリーダーを務めている。

ChamJamに加入する以前は、違うアイドルグループに所属していた。

松山空音 CV:長谷川育美

現役の高校生であり、部活はテニス部に所属している。

ファンレターをくれたファンにすぐに気づくなどファン思いである。

テニス部に所属しているということで、彼氏の存在を疑われありしたこともあった。

伯方眞妃 CV:榎吉麻弥

身長が160センチとChamJamの中で最も高身長であり、グラマーな体型からセクシー担当である。

チーム内では年齢こそ高くないが、その大人びた容姿からお姉さんキャラである。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の監督・スタッフ・制作会社

原作:平尾アウリ
監督:山本裕介
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:下谷智之、米澤優
サブキャラクターデザイン:西畑あゆみ
CGディレクター:生原雄次
色彩設計:藤木由香里
美術監督:益田健太
美術設定:藤瀬智康
撮影監督:浅村徹
編集:内田恵
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽:日向萌
アニメーション制作:エイトビット

それでは本作の監督を務めた人物についてご紹介していきます。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の監督を務めたのは山本裕介さんです。

俳優の方ではありませんよ、あっちは山本裕典ですからね!

山本裕介さんは「ガンダム」シリーズなどを制作している会社サンライズで制作進行をしていました。

その後に「ケロロ軍曹」では初代監督を務めるという輝かしい実績を持っています。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の予告映像・主題歌OPED

まずは「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の予告映像をご覧ください!

いかがでしょうか、登場するキャラクターの可愛らしさに興味を惹かれたことでしょう!

本作の魅力は何と言っても登場するアイドルたちの可憐さに尽きますよね!

ストーリーももコメディを基本タッチとしているので気軽に観れます。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のオープニングテーマを歌うのは本作の声優陣の方々です。

アイドルを扱ったアニメならではのオープニングテーマになっているんです!

アニメの中で活躍するアイドルの歌がいつでも聞けるとなれば最高ですね!

劇中歌としても登場するかもしれませんから、一瞬も見逃せませんね!

曲名は「Clover wish」です!

エンディングテーマを歌うのは本作の主人公であるえりぴよの声を担当したファイルーズあいさんです。

ファイルーズあいさんが歌うのは、なんと! あの名曲「♡桃色片想い♡」です!

「♡桃色片想い♡」はつんく♂さんが作曲し松浦亜弥さんが歌ったことで大ヒットしましたね。

本作のエンディングでは「♡桃色片想い♡」のカヴァーが採用されています。

まとめ

ここまで「推しが武道館いってくれたら死ぬ」についてご紹介してきました。

アイドルを主人公にではなくファンを主人公にした一風変わったアニメになっています。

主人公の熱烈なアイドルへの愛情に心を揺さぶられると思います。

コメディでありながらほろっと泣ける部分があるのも本作の魅力であります。

ぜひご覧になってください。

無料視聴の手順

FODの2週間無料体験に登録
②「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

\FODは登録から2週間無料/

2週間以内の解約で料金は一切不要

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる