魔法科高校の劣等生ダブルセブン編3期アニメ放送予定や放送日は?桜井水波や七草姉妹も

今回はアニメ「魔法科高校の劣等生ダブルセブン編3期」の放送があるのか、3期の放送があるのならばいつから放送なのか、また放送日はいつになるのか、気になることを色々調べてきたので、予想したいと思います。

アニメ「魔法科高校の劣等生」ですが今までにアニメ1期として、「入学編」・「九校戦編」・「横浜騒乱編」とありましたね。

そして、映画「魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」がアニメ2期放送前に上映されていたのですが、記憶に新しい方々も多いのではないでしょうか。

目次

「魔法科高校の劣等生来訪者編」11話でダブルセブン編の導入?2クール放送?

来訪者編11話にして、リーナが本国へ帰国したことで来訪者編は一区切りつき、桜井水波の登場はダブルセブン編の導入と見ていいのではないでしょうか。

それだけに留まらず、来訪者編6話にて七草香澄・泉美姉妹がちょこっとだけ登場もしていました。

アニメ1期が全26話で一段落しているところを見ると、アニメ2期は分割2クールとなる可能性もあるのではないでしょうか。

今回のアニメ「魔法科高校の劣等生」は原作者によるオリジナル展開を繰り広げるということもあり、アニメ2期は1クールとなるという可能性も低くはないかと予測できるのではないでしょうか。

「魔法科高校の劣等生ダブルセブン編3期アニメ」の放送予定や放送日は?

ダブルセブン編第3期アニメの放送予定や放送日について、予想していきたいと思います。

まず、放送日についてですが、アニメ1期から継続されている土曜24:30より放送という時間帯や曜日に変更はないのではないかと予測しました。

また放送予定日ですが、早ければ半年から1年くらいでアニメ3期に会えるのではないでしょうか。

アニメ1期から約3年後映画化となり、アニメ2期までも約3年と間を開け順を追って放送されているようですが、今回はそんなに待たないのではないかと予測しました。

11話最後に登場した桜井水波・黒羽夜子・黒羽文弥について

https://twitter.com/mahouka_anime/status/1337321227657097217

3人とも四葉家がおおいに絡んでることはアニメ来訪者編11話をご覧いただいた方はお分かりかと思いますが、各々についてお伝えしていきたいと思います。

桜井水波

四葉家のメイドにして、中学生でありながら魔法士としての素質もあり、美雪の新たなガーディアン候補でもあります。

個人的なイメージでは少しおっとりしたイメージもあったのですが、根は何か1本筋がピーンと伸びてるような芯の強さがあるのかな?と思いました。

黒羽亜夜子

来訪者編にて度々登場していた黒を基調としたゴスロリ風の衣装の女の子。双子の弟に文弥がいる。

個人的には小学生(失礼なと言われそうです)かと思うくらいのかわいらしさを持つ子だなという印象でした。肝も据わっていそうな度胸も兼ね備えてる子かもしれませんね。

黒羽文弥

https://twitter.com/Annieyy_/status/1011513219058290688

達也を尊敬し、双子の姉・亜夜子に振り回されてるような感じもする男の子。

亜夜子とおそろいの黒を基調としたゴスロリ風の衣装を着ているとやはり双子・・・幼い感じに見えて可愛らしいと個人的には思ってしまいました。

ダブルセブン編のあらすじや物語の展開

原作小説では12巻からの物語となっておりますが、既に来訪者編にて少し放送されております。

あらすじ

新学期が始まる少し前(新年度始業式前日・入学式の3日前)、司波兄妹の自宅で深雪が達也に新しい制服に袖を通した姿をお披露目してもらい、賞賛して喜んでいるところでした。

その2週間前には四葉真夜からの手紙付きで桜井水波の訪問があり、そのまま同居人となったのです。

ですが、達也にとっては桜井水波の存在は過去の後悔を思い出させるのでした。

その後の物語の展開ですが、物語の主要となる人物たちの多いこと多いこと・・・。

桜井水波に始まり、七草家の双子ちゃん黒羽姉弟七宝琢磨と新1年生に重きがあるのかなと思う程物語の中心にいるような気が個人的にはしました。

「ナンバーズ」争いに、四葉真夜の企みと波乱も沢山ある物語となっているのではないでしょうか。

ダブルセブンの意味は七草真由美の妹の双子の七草香澄・七草泉美の事?

結論から申し上げますと、2通りの見方があるかと個人的には思いました。

まず1つ目が、七草真由美の妹の双子ちゃんの香澄・泉美の事であるとも受け取れるかと思います。

そして、2つ目が十師族の「セブン」に関することで、「ダブル」の意味は七宝と七草の「ナンバーズ」争いという風にも受け取れるかと思います。

個人的には2つ目のナンバーズ争いのお話ではないのかなと思いました。

上記でも触れておりますが、七宝琢磨の好戦的な性格などから物語はそちらに重きをおいて進んでるようにも思いました。

まとめ

ここまでアニメ「魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編」第3期について、お伝えしましたが筏でしたでしょうか。

個人的には「ダブルセブン編」にて、達也や深雪といった主人公が活躍する場が少ないのではないだろうかと思う物語のような気がしました。

また「来訪者編」第12話は原作者である佐島勤先生によるオリジナルアニメとなっているということなので、オリジナルの内容も楽しみですね。

アニメ「魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編」ですが、待ち遠しくて早くお目にかかりたいものですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる