魔法科高校の劣等生3期アニメの放送日予定はいつから?何巻どこまでか続編ネタバレ

佐藤勤さん原作の大人気アニメ『魔法科高校の劣等生』2期が放送されています。

そこで今回は少し先取りをして、『魔法科高校の劣等生』3期について考えていきたいと思います。

ネタバレもあります。ご注意ください!

目次

「魔法科高校の劣等生2期」が放送中!

2020年10月3日より、TOKYO MXを始めとしたテレビ局やABEMAなどの配信サイトにて第2期となる『魔法科高校の劣等生 来訪者編』が放送されています。原作小説でいうと9,10,11巻となります。

キーキャラクターとしては、やはり劇場版でも登場したアンジェリーナ=クドウ=シールズ(CV.日笠陽子)です。スゴい美少女とも名高い彼女の活躍を見ることが出来ます。

「魔法科高校の劣等生3期」の放送日や放送予定はいつから?

ここからは、3期について考えていきたいと思います。

現在2期が放送中なので、3期の情報についてはまだ何もでていません。

原作の話数ストックは充分にあるので、現在放送中の2期の視聴率やBlu-rayなどの売り上げにより放送されるかが決まるでしょう。

1期が2014年4月から放送され、2期が2020年10月から放送開始ということで、1期と2期の間には実に6年もの間が空きました。

これらを考慮すると、3期の放送はかなり後になることが予想されます。

「魔法科高校の劣等生3期」が放送なら原作小説の何巻どこからどこまでやる?

アニメ2期は来訪者編までなので、3期があるとしたら時系列的に続きである12巻「ダブルセブン編」からとなるでしょう。

3期が何クールかにもよりますが、「ダブルセブン編」「スティープルチェース編」「古都内乱編」あたりまでの放送が予想されます。

原作小説でいうと、12~15巻に相当します。

もしかしたら、劇場版のようなオリジナルストーリーが挟まるかもしれません。

「魔法科高校の劣等生3期」の新キャラや見どころ

3期で放送される可能性が一番高い「ダブルセブン編」について紹介していきたいと思います!

「ダブルセブン編」では、司波兄妹は2年生に進級しています。

今回は、司波兄妹の後輩である、七草香澄七草泉美七宝琢磨に焦点を当てていきたいと思います。

七草 香澄

第一高校の入試で第3位の成績を収めて入学してきた、十師族「七草家」の次女で七草真由美の妹、七草香澄の双子の姉です。

姉の真由美を強く慕っており、彼女と親しげに話していた司波達也の事を嫌っています。

七草 泉美

第一高校の入試で第2位の成績を収めて入学してきた、七草家の三女で七草香澄の双子の妹です。

深雪のことを「お姉様」として慕っています。

この2人の共通点は姉・真由美を強く慕っていることですね。

この2人は精神の魔法演算領域の特性も一致しているため、二人で全く同じ魔法技能を扱えます。

魔法師の世界で「七草の双子」といえばこの2人を指すぐらい実力がある双子です。

七宝 琢磨

第一高校の入試で首席として入学してきた、師補十八家「七宝家」の長男です。

精神的には少し幼く、七草香澄とよくいざこざを起こしています。

彼は十師族になりたいので、同じ七の数字を持つ十師族である七草家に強い敵対心を抱いています。

タイトルにある“ダブルセブン”とは、七草家七宝家のことを表しているのです。

七草姉妹と七宝琢磨で模擬戦が行われますが、ここは見どころの一つではないでしょうか。

まとめ

今回は『魔法科高校の劣等生』3期について考察しました!

ポイントとしては、

・3期の予定は未定
・3期があるとしたら「ダブルセブン編」「スティープルチェース編」「古都内乱編」あたり

です。

続報が楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次