ヒロアカ425話の謎の子供少年は志村転弧の生まれ変わり?鋏ジョキジョキ音は親を殺した?【僕のヒーローアカデミア考察】

本サイトでは広告を利用しています
2.4/5 - (7 votes)

ヒロアカ425話にて、不穏な謎の少年が登場しました。

今回はこれが志村転弧の生まれ変わりなのか、鋏を使ってジョキジョキしたのはなんなのか、考察します。

目次

不穏な少年

デクたちが2年A組で卒業式を行い、これから新入生が入ってくる話をしてくる時に、場面が移り変わります。

すると、ハサミを持って泣いている少年がジョキジョキとハサミを鳴らしていました。

少年は崩れた家から出てきたようで、周囲もボロボロでした。

少年自身もボロボロの状態で、どこかへ歩いていきました。

志村転弧の生まれ変わり?

この終盤にきて、不穏な雰囲気を出すなんて、ちょっと終わりに向かっている漫画とは思えない作りです。

俺達の戦いはこれからだのやり方で終わるのでしょうか。

そしてこの少年の顔から、子供の姿に転生したのではないかともネットでは言われているようです。

しかしそれならもっと清々しい顔をしているはずですよね、志村転弧ではないでしょう。

ハサミのジョキジョキ音は親を殺した?

個人的にはこのハサミのジョキジョキ音は親なのか誰かを殺したのではないかと思っています。

なぜなら家から逃げ出すように出てきていますし、ここでハサミを使うという描写。

誰かを殺すためにハサミを使ったとしか思えないんですよね。

このハサミが個性とは言わないですけど、泣いていたことからもきついことをしたから泣いていたとも受け取れます。もしくはDVのようなものを受けていたとか。

新たなヴィラン誕生か?

そこで気になるのは、こんな不穏な雰囲気にしていますから、第二のAFOや死柄木弔の誕生を描いているのではないでしょうか。

その前には轟は、象徴の不在、AFOもそういう混乱の中生まれたわけだしなと言います。

なので、次の強大なヴィランはこの子になるかもしれません。

あまりにも不穏な流れですけど、これは次回も描かれる子供なのでしょうか。エピローグに入ってからこの展開、あまりにも不穏です。

  • URLをコピーしました!



目次