月夜野ベル(魔都精兵のスレイブ)の死亡何話で復活は?能力で死なないで伏摩の醜鬼デッキに封印?

本サイトでは広告を利用しています

記事の星評価

今回は、「魔都精兵のスレイブ」の登場人物『月夜野ベル』について解説していきます。

2024年冬アニメとして放送されており、主人公の和倉 優希(わくら ゆうき)とヒロインの羽前 京香(うぜん きょうか)が協力して総組長を目指す物語です。斬新なストーリ―とセクシーさが特徴の作品です。

この記事では月夜野ベルの死亡シーンや能力、いつ復活するのか分かります。

目次

月夜野ベルが106話で死亡?

月夜野ベルとは魔防隊の三番組組長です。魔防隊の組長クラスは全員強力な能力と実力を宿しておりほとんどの敵は瞬殺されるほどのレベルです。

ただ、ベルは他の組長達と比べて圧倒的な強さを持っているわけではなく実力は見劣りします。性格は気弱でよく総組長の山城 恋(やましろ れん)から指摘を受けています。事あるごとに目に涙を浮かべ戦闘になると隊員はよく重症を負っています。何故組長になれたのか?強さ意外に理由がありそうですね。

そんな組長の月夜野ベルが106話「ベルの涙」で敵に殺されてしまいます!

ベルの訓練が終わり温泉に入っていると突然敵が現れてベルの胸を貫きました。以前敵が襲撃してきた際、結界を破った時に忍び込んでいたのです。その後、ベルの体をバラバラに切り裂きました。とても惨い殺され方をされてしまいましたね。

伏摩の醜鬼デッキに封印された?

ベルは殺した敵は「伏摩」といい八雷神の1人です。八雷神は組長レベルでも勝つことが困難な醜鬼です。伏摩は潜伏することが得意な神で色々な人に化けることが出来ます。

伏摩はベルを殺した後、カードに体を封印しました。伏摩はベルに化けて魔防隊の隊員を暗殺しようとしていました。そのため、同じ人が2人いたらバレてしまうので体を隠すために醜鬼デッキに封印したのです。

カードは醜鬼以外も封印することが出来たのですね。その後、和倉優希をベルの姿で急襲しようとしましたが失敗。桃源郷で修行をしていた七番隊と八番隊との戦闘が始まりました。その時に、カードに封印していた八雷神の1人「雷煉」を開放しました。

八雷神2人と2つの隊の正面対決が勃発しました。

月夜野ベルが115話で死なない能力だと判明

月夜野ベルは伏摩に殺されてしまいましたが実は115話「雷震桃源郷」で羽前京香のセリフで「ベルは死なん」と言っており死なない能力であることが判明しました。

このことは前からも匂わされており総組長の山城恋とベルの会話で「貴方を殺せる者はいない。私以外はね」と不死の能力をほのめかしていました。

なのでベルは能力そのものを無効化されない限り不死なのです!これはほぼ無敵ですね(笑)山城は能力を無効化することが出来るので現段階でベルを殺すことが出来るのは山城のみです。こうしてみるとカードに封印というのはベル相手に良い対策だったことが分かりますね。

偶然とはいえ伏摩は一番厄介な相手を退場させることができていたのですね。

月夜野ベルの能力とは?

死なないことが判明したベルですが実際はどのような能力なのでしょうか?

ベルの能力は「笑う寿老人(カノープス)」といい形あるものを滅ぼす能力です。笑う寿老人(カノープス)は攻撃時と防御時の2種類の使い方があります。

攻撃する時に発動すると対象が発行しこの光を抜き取ると対象は灰になり命を落とします。まさに一撃必殺です。ただし射程範囲は狭いため抜き取るために対象に近づかなければいけません。

防御時は自身が攻撃を受けたとき再生することが出来ます。これは致命傷でも治すことができ能力そのものを無効化しないといけません。これが死なない能力と繋がりますね。

見てわかる通りベルはとんでもない能力を有していることが分かります。攻撃は即死級で自身は不死身、山城を除けば最強の能力ですね。気弱で臆病な性格なのに組長の座にいるのはこの能力の力が大きいかもしれませんね。

月夜野ベルの復活は何話?

伏摩に殺されてしまったベルですが死なないということで復活するのは何話になるのでしょうか?

結論、ベルの復活は124話「小さき者」で復活します。

八番隊組長ワルワラ・ピリペンコは死闘の末、伏摩を倒すことに成功しました。そこでカードに封印されていたベルを開放することができ復活しました。

七番隊は雷煉と戦い仲間の協力のもと隷刃の太刀(れいじんのたち)で雷煉を切り伏せました。倒したと思われましたが雷煉はまだ最終形態を残しており巨大化して再び立ち塞がりました。疲弊した京香達は絶対絶命のピンチに陥りました。

そこに登場したのがベルです。小さい体を生かして相手に近づくことができ能力で相手の光を抜き取ることに成功しました。これにより雷煉は灰となり消滅していきました。今まで助けられてばかりのベルでしたが逆にみんなを助けることが出来ました。復活と一緒にベルの成長もみることできる良い回ですね。

まとめ

今回は、「魔都精兵のスレイブ」の登場人物『月夜野ベル』について解説していきました。

月夜野ベルの死亡シーンや能力、いつ復活するのかなど分かったと思います。気が強い他の組長達とは違い気弱な性格ですが少しずつ成長し魔防隊員として立派な姿になっていくのをみれるのは他のキャラクターにはない魅力だと思います。

今後、敵と戦う中でベルの活躍が重要な役割になっていくと思うので引き続き注目です!

  • URLをコピーしました!


スポンサードリンク

目次